やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 4/30の双玉詰将棋の解答&解説

<<   作成日時 : 2005/05/02 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 さて、昨日の天皇賞(春)の事はとっとと忘れて、4/30の詰将棋の解答をショックを引きずらない・・よう・・・に・・・解説・・・したい・・・と・・・。
 (´-`).。oO(くそー、やっぱり雨が・・・)←やっぱり、忘れられない・・・


 さて、お互いの玉に駒の効きが効いていて、非常に危なっかしい局面です。
 自玉は居なければ、駒余りなど考えずに「▲2三龍」で終わりですが、その瞬間に「△3四香!」と瞬殺されてしまいます。

 3三の龍が動けないとなると、可能な初手は「▲2五桂」であります。
 これを後手は「△2五香」などとは取れないので、後手は「△1二玉」と落ちるしかありません。

 さて、ここで先手が簡単とばかりに「▲3二龍左」などと左の龍が玉に近づいてしまうのは双玉詰将棋特有の落とし穴にハマります。
 後手は「△3二同香」と龍を平然と取ってきます。
 これに、「▲3二同龍」と取って、「△2二合−▲1三香(又は▲1三桂成−△同玉−▲1四香)」で終わりという話なのですが、
 「△2二桂!」(失敗図)
 と、お約束の切り返しとなり、「▲2二同龍−△同玉・・・まで不詰・・・」となります。

 「△1二玉」の後、先手に手がなさそうな感じですが、先手の打開手は一つ離した「▲4二龍左」です。
 この手に対する「△3二香」は、単純に「▲3二龍左」で以下詰みです。
 「△2二合」としても、そのまま「▲2二龍左」と突破されます。
 となると、3二に合駒をすることになりますが、「△3二歩」などとすると3四玉への効きが無くなってしまうので、「▲2三龍」と押し込まれて後手玉は詰んでしまいます。
 ということで、3四玉にプレッシャーを与える合駒が必要になります。
 となりますと、「▲4二龍左」に対する後手の最善手は「△3二香打」となります。

 これに先手は「▲3二同龍左」と香を取ります。
 この局面は前の失敗手順と違い、香が手駒になっています。
 失敗手順では香を補充する必要がありましたが、ここではもう補充は必要ないので「▲3二同龍」と入る必要はありません(仮に入ったら「△2二桂!」を食らって不詰めです)。
 ということで、3三の龍は動けないので「▲1三桂成」と捨てます。
 以下、「△1三同玉−▲1四香」までで詰みとなります(「△2一玉−▲2二成桂」もありますが、香が余ります)。
 なお、駒を捨てるのをケチって「▲1三桂成」を「▲1四香」とすると、「△2一玉−▲1一香成−△1一同玉−▲1三香−△1二歩・・・まで不詰め」となりますので、気を緩めてはいけません。

 この問題のキモは、わざわざ「▲4二龍左」と遠回りして「△3二香打」の合駒を発生させるところです。
 こういう所に双玉詰将棋の特徴が出てますね。

 最後にまとめると、
 
 「▲2五桂−△1二玉−▲4二龍左−△3二香打−▲3二同龍左−△3二同香−▲1三桂成−△1三同玉−▲1四香」

 まで、9手詰となります。
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
4/30の双玉詰将棋の解答&解説 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる