やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS まるで1ヶ月前に来た「夏休み宿題を仕上げる苦しみ」のような出来事

<<   作成日時 : 2006/08/02 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 でしたねえ・・・将棋倶楽部24の銀河戦・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 私がサボったのが悪いんですが、10勝するのがこんなに苦しい物なのか・・・と思ったことはなかったです。
 対局数を稼ぐために早指しでずっと指していましたが、指し手の荒いこと荒いこと・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 早く勝って次へ行かないと・・・と焦って、形勢がひっくり返ったり、決め損ねたり・・・で、さらに焦って・・・とスパイラルに完璧に填りました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 そして、31日の22時時点で8勝・・・。
 これは間に合わないなあ・・・と半分あきらめながら対局を続けているせいか、なかなか勝てません。
 23時30分に入る頃に1勝して9勝・・・。
 ああ、1勝がこんなに遠いとは・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 これを負けたらアウトだな・・・と、最後の早指しに挑みました。

 戦型は▲急戦早仕掛け→右四間飛車△四間飛車高美濃。
 ちょっと後手の囲いが堅いのを利として、駒損の攻めを敢行するも、先手は駒得を生かして押さえ込みに来ます。

画像
 手はぱたぱたと進み、左図へ・・・。
 この局面で後手の持駒を見ると斜め駒が一枚のみで、▲7一銀から手順に8四へ逃げ込めば王手が続かないだろうと読んでいました。
 しかし、ここで後手玉には詰みがありました。
 その手は・・・、

画像
 ▲9三金!です。
 これに△9三同玉は▲9一龍と入り、9二に合駒をしても▲8二銀以下詰みます。

画像
 となると△9三同香ですが、ここで▲7一銀(左図)とされます。
 △9一玉と逃げて、▲6二銀不成には8一に合駒をして詰まなさそうですが、▲9二香とすれば捕まっています。
 以下、△9二同玉▲8四桂△8四同歩▲8二飛△9一玉▲6二銀不成△8二玉▲7一龍・・・で詰みです。

画像
 仕方なく△7三玉と逃げますが、▲6二銀不成△6二玉▲4四馬と迫られ、
 △5三合駒には▲5三同馬△5三同玉(△7三玉には▲6五桂打以下詰み)▲5一龍△5二銀▲4四金△6三玉▲4三飛・・・で詰みです。
 となると、無駄な抵抗は避けて△7三玉とかわしますが、▲6五桂打(左図)できっちりと捕まっています。

画像
 以下、△6五同歩▲6五同桂△8四玉▲8六香△7五玉(△8五合駒は▲8五同香以下詰み)に、
 ▲8五飛(左図)・・・。
 (▲6六金でも詰んでますけど、こっちの方がかっこよさそうなので・・・( ゚-゚)遠い目・・・)

画像
 以下、△6四玉▲5三馬(左図)・・・まで詰み・・・でした。

画像
 ということで、▲9三金で即詰みだったのですが、普通は▲7一銀としたくなるでしょう。
 実戦は▲7一銀でして、これに対して△9三玉が嫌な予感がしたので、△9二玉(左図)としたのですが、
 実際の正着は△9三玉で、これなら後手玉は詰まなかったのです。
 では、この図に詰みがあるのか?という話ですが、ありました・・・。

画像
 ここで、▲8四桂!(左図)が絶妙でした・・・。
 △8四同歩なら▲8二飛△9三玉▲8五桂△8五同歩▲8四金まで・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

画像
 泣く泣く△9三玉と逃げますが、ここで▲8二銀不成(左図)と入るのがまた絶妙で、△8二同玉とするしかありません。

画像
 そして、▲9一龍(左図)と入られると詰みの予感・・・です・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

画像
 △7三玉と逃げますが、▲8五桂(左図)として詰み形が見えてきました。

画像
 以下、△8四玉▲9四龍△9四同玉▲9五金(左図)まで詰み・・・。
 と、二回負けていました。

画像
 ・・・が、本当の実戦はここで▲7九金?(左図)としてしまい、△7九同馬と入ってあっさりと後手勝ちになってしまいました。
 まあ、詰みがあるとしても手数も長く、結構複雑だったので確信が持てずに踏み込めなかったのは仕方ない所でしょうか・・・。
 とりあえず、これで10勝(14敗)を達成しました。
 この後、何とも言えない気持ちになって、しばらく「ぼーっ」としてしまいましたねえ・・・( ゚-゚)遠い目。


 やっと10勝(14敗)したものの、R点はかなりのダメージを受けてしまいました。
 対象が月度最高Rなので、今のR点そのものは関係ありませんが、最高Rと比べても約-160点です。
 かなり厳しいだろうなあ・・・と思うと同時に放心状態になって床につきました。

 次の日に発表がありましたが、基準点の差での最低通過ラインは-92点でした。
 (´-`).。oO(うわ、予想よりすごく高かった・・・落ちたか〜・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 ・・・と呆然としていると、その下に「ID若い順100名」のリストが・・・。
 (´-`).。oO(ん?・・・もしかして・・・)
 と下を辿っていくと・・・、

 おお、引っかかってましたよー!
 とりあえず10勝(14敗)したことに意味はあったようでした。

 この対局を通して、昔のRを頻繁にしていた頃を思い出し、これからは定期的にR対局をやろうと思いました。
 また、ある戦型についての対策が必要であることが分かりましたのも収穫でした。

 次のリーグ戦では、この辺りを踏まえて対局をしたいと思う次第です。
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
まるで1ヶ月前に来た「夏休み宿題を仕上げる苦しみ」のような出来事 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる