やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS SMK竜王戦を振り返って−その1

<<   作成日時 : 2006/10/19 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日はSMKで行われている竜王戦の棋譜を振り返ってみます。
 パラマストーナメントの4回戦から私の順番となり、今回はk氏との対局。
 前回対局したときはk氏優勢の分かれで私の頭痛もあり、中盤に入ったところで私がたまりかねて投了してしまいました。
 今回は終盤まで指せれば・・・と思いながら画面へ向いました。

画像
 特にこういう形にこれ・・・という風には考えてなかったけれども、戦型はやはり左美濃系を志向されました。
 この形についてはいくつかやりたい形があるけども、どれにしようか悩んでいました。


画像
 局面は進み、後手は天守閣四枚美濃へ。
 ▲4五銀に5四歩を取られるのを嫌って△5三金としたところへ▲2七銀と銀冠気味に上りましたが、これは銀冠を狙ったわけではなく、当初から飛車を2筋に展開する予定でした。


画像
 先手が2筋からの歩交換から銀桂交換を果たしたものの、後手は陣形を組み換えて金矢倉へ。
 それを見て、▲2六銀と立ち、2筋からの攻めを見せますが・・・。


画像
 先手陣がバラバラなのを見て、ここで△8六歩から攻めに転じるのは妥当に思います。
 私は飛角総交換かな?と思いながら対応しましたが、誘いと思ったのか自重して無難な分かれに収まりました。
 ただ、△5三角と銀取りに引き、それに対して▲2八飛と予定通り回った局面では、△8五歩が取り残された格好となり、それなりには得をしたかとは思ったものの、後手陣は堅く、先手が攻めるにはまだ手がかかり、後手は8筋から飛車が侵入する順が間に合うと思っていたので、それほど指し良いとは思っていませんでした。


画像
 感想戦で出てきた変化が、ここで△7五歩▲7五同歩△8六歩▲8六同歩△4六歩の変化です。


画像
 この歩を金で取れば△7五角として、△5七角成と△8六角を見て後手良しとなります。


画像
 ということで、▲4八金と5七を守りつつ引きますが、△7五角▲7六歩に△5三角と銀取りに引かれると、金が邪魔をして飛車が回れません。
 すぐ悪いというわけではないですが、先手明らかに不満です。


画像
 さて、本譜に戻りますが、少しでも後手陣を薄くするために3四と4五の地点を無理矢理こじ開けて無理気味に攻めますが、この後、銀を取ったものの△3三同桂と応じられて飛車がますます捌けなくなりました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。


画像
 ・・・が、後手陣が少し薄くなったのと、先手玉は案外安泰な感じがして、ここで角を切り、同角に▲4五銀打と切り込みました。
 ここで、△4七歩成が本譜ですが、感想戦で出たのが△9九角成の変化です。


画像
 これは3三の桂を取ったときに、馬を引いて取れば鉄壁になります。
 なので、いろいろ考えたのですけど、▲3四銀打△2二玉▲1五香△1五同香に▲2四歩としたら・・・と思ったんですが・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 後手玉は広く、金一枚では届きませんね、やっぱり・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 やはり、△9九角成が勝ったようです。


画像
 本譜では△4七歩成と金を取りましたが、▲3四銀打〜▲4四銀〜▲4七銀と角を取ってからと金を外し、後手が△3七金と打ったところでは、先手の4九金と2八飛が結構効いているのもあり、先手わずかに指しやすい形勢のようでした。


画像
 この後先手陣は案外堅かったので、この△4七金に代えて△2四銀ならどうか?という話になったのですが、それには▲4三銀として次に▲3四歩や▲3二角を狙ってどうか?と思いますが、ギリギリの分かれになりそうです。


画像
 本譜は3七金が気持ち悪いですが、先手玉に詰みはないと信じて、▲2四歩!と勝負に行きました。


画像
 これに△2八金に▲2八同玉とするしかありませんが、どうやらこの局面では先手玉に詰みはないようです。


画像
 では、△2八金に代えて△2四金と歩を払えば?ということになりますが、▲4三金として攻めればどうか?と思ったのですが、△4一桂と受けて、これに対して▲4二銀とすれば、これもギリギリな感じがしますが、どうでしょうか?


画像
 本譜は2四歩を金で払わずに△2六歩と詰めろをかけてきたので、完璧に読みきったわけでもないのですが、後手陣をばらして▲4五桂として以下即詰に討ち取ることが出来ました。


 この組のメンバーには苦戦しているので、とりあえず1勝できたことが本当に嬉しかったです。
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
SMK竜王戦を振り返って−その1 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる