やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 世界陸上8/27の結果・所感

<<   作成日時 : 2007/08/27 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日はやはり・・・ハンマー投げですか・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
・ハンマー投げ(Hammer Throw)決勝
 投てき王国ベラルーシからはティホン・デフヤトフスキー、アテネでの1位アヌシュがいたハンガリーからはポルシュが気になる存在です。
 それでなくても、ほとんどが今期80mオーバーを記録していますので、調子の良さが鍵になってきます。
 とりあえず、3投目までに上位8位に残れば残り3投できるのと、相手にプレッシャーを与えられるので、初めの3投が大事です。
 (´-`).。oO(室伏、がんばれ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 1投目では、コズムスがいきなり80m68のビッグスロー。
 ティホンがそれに焦ったのかファール・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 そして、室伏が・・・76m94。
 (´-`).。oO(ったく、フラッシュは止めろと言っているのに・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 2投目で、デフヤトフスキーが80m95でトップに・・・。
 (´-`).。oO(やはり、来たか・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 ティホンは、またもファール・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 (´-`).。oO(たしかに過去にもこういう例はあるけど、修正できるのだろうか・・・)
 ポルシュが79m49と着々と距離を上げてきます。
 室伏は少し吠え、79m46。
 (´-`).。oO(まずは8人に残らないとね・・・)
 しかし、ハルフレイタグがトップに肉薄する80m93。
 3投目はデフヤトフスキーが焦ってファール・・・。
 (´-`).。oO(想像以上にメンタルが重要ですねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 ・・・と思ったら、コズムスが82m12で暫定トップです。
 それを見て、次が2投ともファールのティホン。
 果たして・・・、79m35でギリギリ8位・・・。
 そして、室伏は80mオーバー(80m38)で来ました。
 ここで、下位4名の競技は終了し、残り3投は8人の争いになります。

 投てき競技の恐ろしさは、どんなに調子が悪くても1投が抜ければそれが記録となるところです。
 ティホンはそういう1発があるので、皆、びびってる(はず・・・)。
 4投目は、デフヤトフスキーが距離を伸ばし、81m22。
 5投目でティホンが80m77とついに本領発揮でしょうか?
 室伏は・・・、吠えましたが80m13でした。
 ここから、上位が80mを連発です・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 ハルフレイタグが81m60で2位になり、ついにラストショットです。
 室伏は80m46でシーズンベストでしたが届かず6位が確定。
 そして、やはりティホンが・・・、一発を出しました!
 83m63・・・やはり、一発のある投てきは怖いです・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 これを見せられた後の投てきはとても平常では出来ないのではないかと思うのですが・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 投てき回数が増えるたびに記録が伸びていくという非常に見応えのある競技でした。
順位競技者記録123456
イワン ティホンベラルーシ83.63XX79.35X80.7783.63
プリモジュ コズムススロベニア82.2980.6879.6282.12XX82.29
リボル ハルフレイタグスロバキア81.60X80.9379.1076.8881.6080.48
4ワディム デフヤトフスキーベラルーシ81.5776.2880.95X81.2281.5781.20
5クリスチャン ポルシュハンガリー80.9378.2979.4979.5579.6377.2980.93
6室伏 広治日本80.4676.9479.4680.3879.5680.1380.46
7シモン ジョルコフスキポーランド80.0979.8180.0978.5879.87X77.53
8マルクス エサドイツ79.6678.6779.6678.37X79.1979.46
9オリペッカ カルヤライネンフィンランド78.3578.1578.2778.35NMNMNM
10ミロスラフ コノプカスロバキア78.09X78.09XNMNMNM
11エスレフ アパクトルコ76.5975.67X76.59NMNMNM
12アリ・モハメド アル・ジンカウイクウェート76.04X72.8876.04NMNMNM

・女子100m準決勝・決勝
 1組目はウイリアムズとエドワーズが11秒02でエドワーズが1着、エドワーズが2着で無難に通過・・・。
(´-`).。oO(しかも、抜いてるし・・・)
 2組目はキャンベルですが・・・、流して11秒00です・・・( ゚-゚)遠い目・・・。


・女子400m準決勝(各組2着まで通過・タイム順に2人通過)
 予選通過の丹野が強豪にどこまで食い込めるかですが・・・。
 1組は49秒66でウイリアムズが貫禄で通過。
 丹野は同組8位で日本記録更新ならずの結果となりました。
 2組は49秒77でサンダースが1位通過。
 3組は50秒17でオールグーが1位通過。
 2組のトロッターはタイムで拾われましたが、織田祐二が言うとおり、この競技は読めません・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
1組順位競技者記録結果
1ノブレーン ウイリアムズジャマイカ49.66通過
2アナ ゲバラメキシコ50.19通過
3イロナ オソビッチベラルーシ50.31タイム通過
4ジョアン クッディアイルランド50.73 
5リー マッコーネルイギリス51.07 
6インディラ テレロキューバ51.08 
7ナターシャ ヘイスティングズアメリカ51.45 
8丹野 麻美日本51.81 

2組順位競技者記録結果
1ニコラ サンダースイギリス49.77通過
2ナタリア アントユクロシア49.93通過
3ディーディー トロッターアメリカ50.31タイム通過
4シェリカ ウィリアムズジャマイカ50.37 
5クリスティン アメルティルバハマ51.18 
6ダニエラ レイナイタリア51.99 
7バルバラ ペトランハンガリー52.12 
8アリアン ポムペイガイアナ53.58 


3組順位競技者記録結果
1クリスティーン オールグー イギリス50.16通過
2メアリー ワインバーグアメリカ50.27通過
3タチアナ ベスクロワロシア50.71 
4アマントル モンショーボツワナ50.90 
5シャリーファ ロイドジャマイカ51.00 
6クリスティー エクプクポンナイジェリア51.60 
7イオネラ タルレア マノラチェルーマニア51.62 
8アイメ マルティネスキューバ57.77 


 決勝は小細工なしでしょう。
 スタートは一発で決まり、一斉にゴールへなだれ込みます。
 私はキャンベルが勝ったと思いましたが・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 決勝タイムは11秒01。
 かなり写真でもめましたが、キャンベルが微差で差しきったようです。
順位競技者記録
ベロニカ キャンベルジャマイカ11.01
ローリン ウィリアムズアメリカ11.01
カルメリタ ジーターアメリカ11.02
4トーリ エドワーズアメリカ11.05
5キム ゲバールトベルギー11.05
6クリスティーヌ アロンフランス11.08
7カーロン スチュワートジャマイカ11.12
8オルダモラ オサヨミナイジェリア11.26


・男子10000m決勝
 これはやはりベケレです・・・。
 あと、1周ごとまたは1000mごとのラップタイムを取ると面白いかと思います。
 5000mを13分42秒で通過・・・。
 (´-`).。oO(早すぎる・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 ペースはそれほど動いていないようで、淡々とレースは進みます。
 トラック競技は距離の差が周回遅れ(400m)という形で現れ、残酷です・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 7000mを19分21秒で通過・・・。
 おそらく、ラスト400mでのスプリント勝負になるのでしょうが・・・怖いです・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 8400mを23分00秒で通過・・・。
 8800mを24分05秒(100m16秒25)。
 9000mを24分35秒(100m15秒00)。
 9200mを25分06秒(100m15秒50)。
 9600mを26分10秒(100m16秒00)。
 ラスト1周。
 スプリント勝負はベケレが一瞬のキレで抜き去り・・・、
 10000mを27分05秒(100m13秒75)でフィニッシュです。
 (´-`).。oO(こいつら・・・すげえわ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
順位競技者記録
ケネニサ ベケレエチオピア27:05.90
シレシ シヒネエチオピア27:09.03
Martin Irungu Mathathiケニア27:12.17
4ゼルセナイ タデッセエリトリア27:21.37
5ジョセファト・ムチリ ヌダムビリケニア27:31.41
6ゲブレ・エグジャバー ゲブレマリアムエチオピア27:44.58
7アブディヘイケム アブディラマンアメリカ27:56.62
8ジョセファト キプロノ メンジョケニア28:25.67
9デーサン リッツェンハインアメリカ28:28.59
10ボニファス キプロプウガンダ28:30.99
11ゲーレン ラップアメリカ28:41.71
12竹澤 健介日本28:51.69
13トーラ タデッセエチオピア28:51.75
14Alejandro Suarezメキシコ28:52.19
15ウィルソン キプケメイ ブシエネイウガンダ29:24.72
16ディクソン・マルワ ムカミタンザニア29:25.91
17前田 和浩日本29:48.17
18マイケル アイシュニュージーランド30:34.16
 アーメド・ハッサン アブドゥラカタール棄権
 エッサ・イスマイル ラシェドカタール棄権
 サイモン バイルカナダ棄権
 ハリド エル アムリモロッコ棄権
 ダビド ガルバンメキシコ欠場
 ハサン マブーブバーレーン欠場

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
世界陸上8/27の結果・所感 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる