やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 世界陸上8/31の結果・所感

<<   作成日時 : 2007/08/31 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 帰ってきたら、女子三段跳決勝が始まっていました。
 同時に女子1500mが始まっていましたが、各組5名+タイム順2名ということで、1組目の1位タイム4分14秒86に対し、2組目は4分3秒84・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 決勝に対する温度差・執念を感じました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
・女子三段跳(Triple Jump)決勝
 走幅跳金のレベデワは14m75でスタートです。
 その前に、Devetziが15m04で先制攻撃をしています。
 そして、サビネが15m28のビッグジャンプを出しました!
 1回目から激しい戦いです・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 そのまま上位は動かずに5回目へ・・・。
 レベデワが15m07で2位に浮上しました。
 このままで終わるのか?
 それとも6回目で大逆転があるのでしょうか?
 ・・・期待したのですが、今までの競技のように最後の試技での逆転は見られず、そのままサビネが逃げ切ってしまいました。
順位競技者記録123456
ヤルヘニ サビネキューバ15.2815.28,
0.9
X,
0.6
14.74,
2.1
14.73,
1.4
X,
1
-
タチアナ レベデワロシア15.0714.75,
0.4
14.79,
0.5
14.78,
0.3
X,
0.3
15.07,
0.8
15.01,
1
Hrysopiyi Devetziギリシャ15.0415.04,
-0.2
X,
1.4
X,
-0.2
X,
0.6
X,
0.3
14.75,
0.3
4アンナ ピヤティフロシア14.88X,
0.4
X,
0.6
14.55,
-0.2
14.78,
1.1
X,
1.4
14.88,
0.3
5マリヤ セスタクスロベニア14.7214.72,
0.2
14.63,
0.1
14.45,
1.2
14.71,
0.2
14.34,
0.9
14.27,
0.9
6マグデリン マルティネスイタリア14.71X,
1
14.52,
0
14.71,
1.3
14.52,
0.5
X,
0.2
14.62,
0.1
7オルハ サラドゥハウクライナ14.6014.60,
0.7
14.34,
0.5
X,
0.2
14.36,
1.5
14.22,
1.4
14.16,
0.2
8シャ レイバイ中華人民共和国14.5014.29,
-0.2
14.41,
1.1
14.26,
-0.2
14.26,
1
14.50,
0.9
14.30,
1.1
9ケイラ コスタブラジル14.4014.40,
1.1
13.82,
1.4
14.24,
0
NMNMNM
10オレシャ ブファロワロシア14.3914.39,
0.7
14.11,
0.2
X,
1
NMNMNM
11オルガ リパコワカザフスタン14.3213.85,
1.4
14.24,
0.8
14.32,
1.4
NMNMNM
12ダナ ベルダコワスロバキア14.0914.09,
-0.1
14.00,
0.5
X,
1
NMNMNM

・男子800m準決勝(各組上位2名通過・タイム順に2名通過)
 トラックの格闘技です。
 距離が短いのにオープンコースなら激しい展開は当たり前ですよねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 1組は1分44秒54でイエゴが1位、ムラウジが2位で通過。
 2組は1分44秒93でリードが1位ですが、ラムジが最下位に沈んでしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 3コーナーで接触したのがかなり響いたようです・・・。
 前回は800m・1500m2冠だったのに・・・、厳しい競技です。
 3組は1分45秒12でボルザコフスキーが1位。
 決勝はさらなるバトルとタイムが争われそうです。

・女子200m決勝
 1回目はフライングで緊張が走りましたが、2回目は無難にスタートしました。
 アリソンが21秒81で金でした。
 100m金のキャンベルは22秒34で銀。
 エドワーズ、リチャーズはメダルなしとなりました。
順位競技者記録
アリソン フェリックスアメリカ21.81
ベロニカ キャンベルジャマイカ22.34
スサンティカ ジャヤシンゲスリランカ22.63
4トーリ エドワーズアメリカ22.65
5サンヤ リチャーズアメリカ22.70
6アリーン ベイリージャマイカ22.72
7ラションティア ムーアアメリカ22.97
8シドニー マザーシルケイマン諸島23.08


・男子400m決勝
 終わってみればウォリナーの圧勝でした。
 43秒16を抜く予感のさせる走りでした・・・。
 この競技はアメリカの独壇場ですねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
順位競技者記録
ジェレミー ウォリナーアメリカ43.45
ラショーン メリットアメリカ43.96
アンジェロ テイラーアメリカ44.32
4Chris Brownバハマ44.45
5レスリー ジョーヌフランス44.59
6タイラー クリストファーカナダ44.71
7ヨハン ウィスマンスウェーデン44.72
8アバード モンカーバハマ45.40


・男子110mハードル(110m Hurdles)決勝
 9レーンに優勝候補の劉が行ったのがどう出るか?
 スタートでのフライングはなく、互角のスタート。
 しかし、ハードルを越えるごとに差がつき、最後のハードルで着地した差をそのまま維持して劉が12秒97で金でした。
 9レーンだろうが、横でハードルを倒してようが(笑)、横が接触してこようが、何だろうが、強い者は強いんですねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
順位競技者記録
劉 翔中華人民共和国12.95
テレンス トランメルアメリカ12.99
デービッド ペインアメリカ13.02
4デイロン ロブレスキューバ13.15
5史 冬鵬中華人民共和国13.19
6セルヒー デミデュクウクライナ13.22
7ジャクソン キニョネススペイン13.33
8モーリス ウィグナルジャマイカ13.39


・女子やり投げ(Javelin Throw)決勝
 こちらも1投目から勝負をかけてきました。
 スポタコバがいきなり66m40の先制攻撃です。
 その後はテレビでほとんど中継されず(汗)、結局、スポタコバが距離を伸ばして金となりました。
順位競技者記録123456
バルボラ スポタコバチェコ67.0766.4060.3067.0764.2863.5664.61
クリスティーナ オーバークフォルドイツ66.4664.0165.2660.9061.8761.1266.46
シュテフィ ネリウスドイツ64.4259.8959.7559.9664.4262.38X
4ニコラ ブレチョバチェコ63.7360.2561.9363.7362.44XX
5Savva Likaギリシャ63.1359.0759.2461.7258.6859.9063.13
6ソニア ビセットキューバ61.7457.7756.3861.74X X53.18
7マリア アバクモワロシア61.4361.4359.91XXX60.74
8リンダ シュタールドイツ61.0360.1058.2858.3861.03X59.75
9バルバラ マディチュクポーランド58.3758.3758.3157.32NMNMNM
10オルハ イワンコワウクライナ57.8757.5656.8857.87NMNMNM
11フェリシア ティレア・モルドバンルーマニア55.7154.7655.71XNMNMNM
12パウラ タルバイネンフィンランド53.5053.50X50.04NMNMNM

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
世界陸上8/31の結果・所感 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる