やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 将棋本オールタイムベストテンというのがあるらしく・・・

<<   作成日時 : 2008/02/20 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 上級タブの底辺の者が挙げていいのだろうかと思いつつも、このタイミングを逃すと記事を書くこともないと思い、採用されるかは分かりませんが・・・一応挙げておきます。
 ベスト10は過去から今までのトータル(これが本当)で、現在のベスト10(これは参考)は後半に載せておきます。
 トータル(書名,著名,出版社,発行年)

 1位 穴熊戦法,大内延介,筑摩書房,1983年5月
 2位 ツノ銀中飛車戦法,筑摩書房,大内延介,1982年10月
 −この2冊がなければ、私が将棋を指すことはなかったでしょう。

 3位 寄せの手筋168,金子タカシ,高橋書店,1988年12月
 −何回も読んで、終盤力が上がったことをはっきりと感じられた本です。

 4位 【決定版】駒落ち定跡,所司和晴,日本将棋連盟,2000年3月
 −駒落ちの参考書。多分、永遠に終わらない本なのでしょう・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 5位 相振り飛車にツヨくなれ,小林健二,毎日コミュニケーションズ,1988年7月
 −今の私の相振飛車の下地はこの本にあります。

 6位 谷川VS羽生100番勝負,日本将棋連盟書籍編,日本将棋連盟,2000年9月
 −本当は谷川浩司全集を挙げたかったのですが、余裕でベスト10をはみ出すので(笑)、その中の代表作品を・・・。

 7位 新しい詰将棋 2段・初段・1級,伊藤果,成美堂出版,1984年8月(初版はこの辺りのはずなんですが・・・)
 −詰将棋の練習に選んだ本。この本を選んだことで詰将棋に抵抗を感じなくなりました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。珍しく、詰将棋の作り方も書いてあるのもポイントが高かったです。
 ちなみに・・・、著者の正体をこのときに知っていれば、決して買うことはなかったでしょう(笑)。

 8位 風車の美学,伊藤果,毎日コミュニケーションズ,1994年6月
 −2位の本にも載っていて、一時期ハマった戦型です。引分で良しとする考え方に衝撃を覚えました。

 9位 消えた戦法の謎,勝又清和,毎日コミュニケーションズ,1995年12月
 −流行戦法の変遷を時系列に並べているところが特筆に値します。

 10位 スーパー四間飛車,小林健二,毎日コミュニケーションズ,1993年8月
 −この本を見て、振飛車を続ける気になりました。

 上記の棋書は、私に節目節目で大きな影響を与えたと思います。


 以下は、今の私が良く読んでいる本です。
 時間が経てば変わるので、参考扱いです・・・。

 現在のベスト10(書名,著名,出版社,発行年)
 1位 羽生善治の終盤術(1),羽生善治,浅川書房,2005年12月
 −攻めをつなぐというコンセプトはありそうでなかったと思います。

 2位 【決定版】駒落ち定跡,所司和晴,日本将棋連盟,2000年3月
 −某プロの指導対局では必ず必要なので・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 3位 最新戦法の話,勝又清和,浅川書房,2007年4月
 −2007年度版「消えた戦法の謎」。この本は新しくなる度に入れ替わることになります。

 4位 すぐに使える将棋の手筋(上),週刊将棋,毎日コミュニケーションズ,2005年6月
 −手筋系の中でも、銀以下の駒の手筋をまとめており、勉強になる本です。

 5位 最前線物語(2),深浦康市,浅川書房,2006年8月
 −2007年度版「これが最前線だ!」。やはり、新しくなる度に・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 6位 相振り革命3,杉本昌隆,毎日コミュニケーションズ,2005年5月
 −△3三角戦法もそうですが、現代の相振飛車の考え方が非常に参考になります。

 7位 四間飛車の急所(3),藤井猛,浅川書房,2004年10月
 −対早仕掛け・棒銀の内容が非常に参考になります。

 8位 中飛車道場(4),所司和晴,毎日コミュニケーションズ,2004年7月
 −ツノ銀中飛車を続けるためには必要な本です。

 9位 四間飛車破り【居飛車穴熊編】,渡辺明,浅川書房,2005年6月
 −居飛車良しばかりで、振飛車党はあまり見たくない本ですが(笑)、やはり参考になります。

 10位 入玉大作戦,週刊将棋,毎日コミュニケーションズ,1996年9月
 −入玉で負ける度に開く本です(笑)。

 以上、これらの内容が全て頭に入れば大駒2枚程強くなるのではないかなあ・・・と思うベスト10でした・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
昨日はお世話さまでした。
とりあえず夏くらいでには動画UPできるようにしたかなとw

>>著者(伊藤果)の正体を・・・

気になるのぉ〜〜
いずれおしえてだされww
ぽけ
2008/02/23 14:04
 ぽけさん、コメントどうもです。
 私も勉強になりました。
 夏までに新機能が搭載されることを期待しましょう!

>気になるのぉ〜〜
>いずれおしえてだされww
 ぽけさん、世の中には知らない方がいいこともあったりします。
 寄り道せずに目の前の道をまっすぐ行った方がいいと思いますよ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 
やす
2008/02/25 21:10
オールタイムベスト10、読ませていただきました。伊藤果七段が、やすさんの棋風に大きな影響を与えているんですね〜。いやいや参考になりました。詰め将棋がお得意なのもわかる気がします。羽生の終盤術を1位に挙げているのが、ブライアンズタイムさんと同じというのも興味深いです。私も10位に入れてますが…(←よさがわかってないのかも)
なにはともあれ、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
志士
2008/03/01 11:53
 志士さん、コメントどうもです。

>伊藤果七段が、やすさんの棋風に大きな影響を与えているんですね〜。
 影響を与えた・・・んでしょうね(笑)。
 詰将棋を懇々と考える癖がありまして、詰手順を想定してから答えを見るんですが、この果(あえて呼び捨てに(笑))のだけはことごとく外されたんですよねえ・・・。
 これについては、今週中に記事にしたいと思います。

>羽生の終盤術を1位に挙げているのが、ブライアンズタイムさんと同じというのも興味深いです。私も10位に入れてますが…(←よさがわかってないのかも)
 あの本の構成ってなかなかないなあ・・・と思ったのが1位にした理由なんです。
 人それぞれなので、気にすることはないと思いますよ〜。

>なにはともあれ、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
 私の方こそよろしくお願いいたします。
 ちなみに、志士さんの所へTBを5回くらい入れたんですが、相性が悪いせいか全然反映されず・・・(涙)。
 この企画を知ったのは志士さんの所だったことを強調しておきたいと思います(遅・・・)。
やす
2008/03/03 14:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
将棋本オールタイムベストテンというのがあるらしく・・・ やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる