やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS お疲れさまです・・・。

<<   作成日時 : 2008/06/02 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先週はダービー一辺倒で、ニュースを気にしていても触れられなかったので、今日は、「お疲れさま・・・」と言いたい2つの記事を取り上げたいと思います。
@探した人・・・お疲れさま・・・
「下水道で発見の骨片、DNA鑑定で東城さんと判明

 東京都江東区のマンションで4月18日、会社員東城瑠理香さん(23)が行方不明になった事件で、マンション近くの下水道から見つかった人の骨片は、DNA鑑定で、東城さんの骨の一部であることが分かった。

 警視庁は東城さんが死亡したと断定、殺害を自供している2部屋隣に住む派遣社員、星島貴徳容疑者(33)(住居侵入容疑で逮捕)を殺人、死体損壊容疑で追及する。

 同庁幹部によると、骨片は先月28日、現場のマンションから北に約150メートル離れたマンホール内の下水道管から、東城さんの名前がローマ字で刻印されたプラスチック製カードの一部とともに見つかった。

 骨片は約3センチで、鑑定で東城さんとDNA型が一致。左胸の 肋骨 ( ろっこつ ) の可能性が高い。星島容疑者は4月18日午後7時半ごろ、自室に連れ込んだ東城さんを殺害後、遺体を切断して、体の大きな部位をバッグに隠し、出勤途中に近くのゴミ置き場に捨てたほか、残りを自室のトイレに流したと供述しているという。」
 別に犯人なんかにではありません。
 これらを探した人たちに言いたいのです。
 だって、「下水道」ですよ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 力ずくではなくて道具を使ったなら、まだ現代的ですが、力ずくで探す光景を想像しただけで・・・、
(´-`).。oO(お疲れさまです・・・( ゚-゚)遠い目・・・)

A20年間、お疲れさま・・・
こちらは、話題にはなっていたのですが、
(´-`).。oO(休刊は秋くらいだろ・・・)
と思っていたところに、あっさりと7月末日に前倒しになってしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 まあ、「みゆき」がいきなり復活連載していたので怪しいとは思っていましたが・・・(笑)。
 (´-`).。oO(てか、「みゆき」・・・7月末までにどうする気なんだろう・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 ・・・と、話を戻すと、創刊して間もない頃から読んでいただけに、非常に残念です。
 何より嫌なのが、今読んでいる作品が分散してしまって、拾い読みするのに骨が折れそうなことです・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 とりあえずは、最終巻まで買い続けることにします。
 さよならまではまだ時間はあるけど、「今まで楽しませてくれて、ありがとうね!」・・・と言っておきます。
 (´-`).。oO(悲しい・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
「Dr.コトーに海猿、クロサギ輩出も、ヤンサン休刊

 「Dr.コトー診療所」「海猿」「クロサギ」など、数々の人気漫画を輩出してきた雑誌が消えることになった。小学館(本社・東京)は30日、漫画誌「週刊ヤングサンデー」を、7月31日発売号で休刊すると発表。併せて、女性漫画誌「Judy」も8月発売の10月号で休刊する。読者の志向が雑誌から単行本などに移り、部数が減少したことが主な理由という。突然の休刊に読者からは「良質な漫画ばかりだったのに、なぜ…」との声も上がっている。

 休刊が決まった「ヤングサンデー」は、1987年に隔週刊誌として創刊された青年向けの漫画雑誌。95年11月から週刊化され、「ヤンサン」の愛称で「海猿」(佐藤秀峰)など数々の名作を送り出してきた。

 現在も「Dr.コトー診療所」(山田貴敏)や「クロサギ」(黒丸/原案・夏原武)など映画やドラマ化されたメガヒット作品が連載中だ。

 しかし、連載の単行本や関連映像ソフトが売り上げを伸ばす一方、「ヤンサン」自体の発行部数は95年末の68万部をピークに、最近は20万部まで減少。ついに休刊を余儀なくされた。

 小学館広報室では「10年くらい前から、部数の減少に歯止めがかからなかった」と話す。背景として「様々な作品が載っている雑誌よりも、自分が好きな漫画の単行本を買うほうに読者がシフトしている。自分の好きな情報をピンポイントで取り出せるインターネットや携帯電話の普及も影響があるのでは」と推測している。

 一方、出版関係者は「小学館には読者層が重なっている『ビッグコミックスピリッツ』がある。同じような雑誌は2誌もいらないという話になり、売り上げが少ない『ヤングサンデー』を休刊することになったと聞いた」という。

 また別の関係者は「『ヤングサンデー』のような雑誌はコンビニ売りがメーン。ただし、部数が20万部まで落ちると、1つのコンビニに置かれるのは2、3冊で、平積みされない。ほかの雑誌に埋もれるような形で雑誌棚に置かれるだけなので、ますます売れなくなる」と話した。

 小学館によると、現在連載中の漫画は、小学館の別の雑誌に“移籍”する予定で、連載は続けていくという。また、現在は「新コンセプト・コミック誌」の創刊に向けて準備中としている。

 最近では、吉本興業が昨年6月に創刊したばかりの漫画雑誌「コミックヨシモト」が、わずか3か月で休刊。1969年創刊の漫画雑誌「月刊少年ジャンプ」(集英社)も昨年6月に休刊しており、漫画を取り巻く雑誌業界の苦しい闘いは続いている。」
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
お疲れさまです・・・。 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる