やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 北京五輪つれづれ−9(+22日陸上決勝の上位結果)

<<   作成日時 : 2008/08/23 02:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 メダルが取れるとしたら、ここかな?と思っていた競技でやっと銅メダルが確定しました。
 個々が早くてもダメ!と言いたいところですが、優勝したのはジャマイカですから、説得力のかけらもないですねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 とりあえず、4×100mリレーの選手はお疲れさまでした。
 このほかの競技では入賞はありましたが、メダルとなると・・・( ゚-゚)遠い目・・・、
 男子競歩50kmは山崎がトップから8分遅れの7位で入賞しました。
 世界陸上大阪ではとんでもない誘導ミスで記録無しに終わっただけに、これは節目になりそうな結果ではないかと思います。
 とりあえず、この大会で一番距離をこなした(70km)方々・・・お疲れさまでした〜。
 あとは、最後の予選となった男子と女子の4×400mですが、これは4×100mの様にミスを期待しようとしても出来ず、個々の能力は大きくかかわってくるので、現状ではなかなか決勝には進めませんね・・・。
 まあ、世界との差を肌で感じて、次に生かせばいいかと思う次第です。

男子50km競歩(50km Race Walk Men)
メダル選手記録
Alex Schwazerイタリア3時間37分09秒
Jared Tallentオーストラリア3時間39分27秒
Denis Nizhegorodovロシア3時間40分14秒
4thJesus Angel Garciaスペイン3時間44分08秒


 こういう競技は苦手そうに見えるイタリアが優勝しています。
 改めて見ると、銅メダルと4位の差に大きな壁を感じますねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。


女子走幅跳(Long Jump Women)
メダル選手1st2nd3rd4th5th6th
Maurren Higa Maggiブラジル7m04---6m73-
Tatyana Lebedevaロシア6m97----7m03
Blessing Akagbareナイジェリア6m916m626m796m706m83-
4thChelsea Hammondジャマイカ6m796m686m51-6m646m59


 ひそかにレベデワを応援していたのですが・・・。
 優勝は1回目に大きなジャンプをしたマッチで、あのジャンプは本当に大きかったです。
 レベデワも1回目に大きなジャンプをしたのですが、そのあとはらしくないジャンプで4回ファール。
 しかし、見せ場を最後の最後に作り、あのジャンプを見た時は、
(´-`).。oO(あ、レベデワが勝ったかも・・・)
と思ったのですが、神様は意地悪にも1センチ差で三段跳と同じく銀メダルしか与えてくれませんでした・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

男子棒高跳(Pole Vault Men)
メダル選手5m455m605m705m755m805m855m905m96
Steven Hookerオーストラリア-O--XXOXXOXXOXXO
Evgeniy Lukyanenkoロシア-XXOO-OXXOXXX 
Denys YurchenkoウクライナXXOXOO     
4thDerek MilesアメリカOXXOXO-XXX   


 優勝したフッカーは粘り強い試技でクリアしていましたねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 私は彼を「3回目の魔術師」と呼ぶことにしたいと思います。
 しかし、これを見ると、6mを軽々と越えていたブブカという人は本当に鳥人でしたねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。


女子5000m(5000m Women)
メダル選手記録
Veronica Campbell-Brownエチオピア15分41秒40
Kerron Stewartトルコ15分42秒74
Shawn Crawfordエチオピア15分44秒12
4thMuna Leeケニア15分44秒96


 ペースが1周ごとにコロコロと変わるトラック特有の展開が繰り広げられましたが、優勝したのは最終周のスプリント勝負の展開に持ち込むことに成功したエチオピア勢のディババでした。
 いつもはケニア勢も頑張りましたがメダルには届かず、エチオピア勢が金・銅メダルを取ることになりました。
 日本勢ももう少しで決勝に残れそうなレベルに来ていますので、次の国際大会では決勝のトラックに立って欲しいと思う次第です。


男子4×100mリレー(4×100m Relay Men)
メダル記録
ジャマイカ37秒10
トリニダード・トバゴ38秒06
日本38秒15
4thブラジル38秒24


 やっとのメダルです。
 感想は冒頭に書いているとおりです。。。


女子4×100mリレー(4×100m Relay Women)
メダル記録
ロシア42秒31
ベルギー42秒54
ナイジェリア43秒04
4thブラジル43秒14


 ジャマイカ、イギリスがミスをする中、堅実にバトンを回したロシアが優勝となりました。
 日本勢もいずれは出て欲しいと思いますが、当分先ですかね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。


 明日は夜からの決勝種目のみです。
 ということで、朝は久しぶりに自由行動(汗)をしたいと思います。
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
北京五輪つれづれ−9(+22日陸上決勝の上位結果) やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる