やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 四万十川ウルトラマラソン55km〜60km−なんとかゴール・・・そういえば、秋華賞と府中牝馬は?

<<   作成日時 : 2008/10/24 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 残り5km。
 イメージとしては、家が増えるとか、車が多くなるとか、街が近づいてくる気配を感じるところです。
 しかし、そんな雰囲気はなく、コースが木々に覆われて、
(´-`).。oO(本当にゴールがあるのかしら・・・)
という思いでいっぱいでした。
 さすがに木々で暗くなると危ないと思ったのか、少し暗そうなところには発電機を回してライトで照らしていました。
 そして、今頃気づいたのですが、ほとんどの選手が手に黄色の発光体(夜店である、折ると化学的に発光するあれです)に持っていたのです。
 (´-`).。oO(あれ・・・?ズルしてないのに、そんなのもらってないけど・・・どこかでもらい損ねたのかなあ・・・)
距離タイムラップ
56km7時間25分24秒968分53秒38
57km7時間33分41秒538分16秒57

 そんなことを思いつつ脚を動かしていると、確実に距離は進んでいる証としてエイドステーションを迎えます。
 もうそれほど距離もないのですが、もうここまで来ると反射的といいますか・・・思わず取ってしまうのです・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 でも、さすがに最後の2.5km地点では取りませんでした。
 なのに、何で取らないの?とばかりに私に強引に水やスポーツドリンクを無理矢理渡そうとしたので、すごく恐縮してしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
距離タイムラップ
58km7時間41分08秒947分27秒41

 残り2kmを切ったあたりでやっと木々のコースを抜けて少しだけ開けた感じになり、やっと本当にゴールなんだという気配を感じました。
距離タイムラップ
59km7時間49分55秒298分46秒35

 残り1km・・・。
 道は下りになり、しばらく行くと路地に進入することになりました。
 まっすぐ行くのかと思ったら、右へ左へとカクカク曲がって、なかなか落ち着いてくれません。
 最後に左に曲がると、ゴールと思われる学校の校舎が目の前に現れました。
 少し前に選手がいて、少しペースを早くすれば追いつきそうだったのでペースを早めたのですが、コースがパイロンに狭められ、その先にRCチップの受信シートがありました。
 (´-`).。oO(ああ、ここがゴールなんだ・・・)
と思い、ペースをゆるめると丁度受信シートの上を通過しました。
距離タイムラップ
60km7時間55分54秒635分59秒34

 (´-`).。oO(ああ・・・、やっとたどり着いたか・・・なんか、最後は殺風景なゴールだったなあ・・・)
 (´-`).。oO(・・・って、こんなにゴールが殺風景というのはおかしくないか?)
と思いつつ、歩いて校舎伝いに歩いていると、奥から歓声が聞こえて来るではありませんか・・・。
 (´-`).。oO(・・・これは・・・、まだゴールじゃないの?)
と少し走り始めると、急に周囲が明るくなり、歓声が大きくなりました。
 「○○番のやすさんで〜す」
とアナウンスが聞こえ、コース伝いに走ると、目の前に本物のゴールとテープが見えました。
 かなり焦っていて、もう少し考えてテープを切ればいいものを、全く何も考えてなかったので、素っ気なく通過してしまいました。

 (´-`).。oO(あ〜、やっと本物のゴールか・・・本当だよね・・・嘘はやめてね・・・)
 選手や応援が入り乱れる中、完走メダルをもらい、係員さんにRCチップを外してもらうと、最後のエイドでもらわなかった分の食べ物と飲み物をあさり(笑)、それに満足すると預けていた荷物を受け取りに行きました。
 そして、完走Tシャツの申し込みをしてからは、いろいろと賑やかな屋台とかが並んでいたのですが、それには目もくれずに60kmスタート地点行きのバス乗り場へ直行しました。

 バスが出るのは18時30分で、乗り場に着いたのが18時15分。
 待ち人はいなかったので、ほぼ乗りそびえることはないでしょう。
 それに安心して、受け取った荷物から着替えを取り出して本格的に着替えました。
 バス乗り場にはいろんなバスが来るので、バスが来る度に係員さんにこのバスは違うよね?と確認していました。
 まだ来そうになかったので、携帯の電源をONにすると、私の通過タイムを知らせるメールがセンターから届きました。
 来たメールは3通です。
 1通目−20km通過時
20km: 2:06:41実
40km: 4:43:54予
50km: 7:29:25予
 メールを見たら、初めの20kmはもう少し自重するべきでしたね・・・やっぱり・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 2通目−40km通過時
20km: 2:06:41実
40km: 5:09:08実
50km: 8:09:22予
 3通目はすべてチップが受信した実タイムなので、腕時計より時計がかかっていますが、2通目の予測タイムを大幅に上回って8時間を切っていますので、少しうれしかったですかね・・・。
 (´-`).。oO(要は中盤の20kmでどれほどバタバタしていたかということですね・・・( ゚-゚)遠い目・・・)

 そんな感じでタイムを見て納得していたら、おとんから電話がかかってきました。
 何だろう・・・と思って話すと、どうやら秋華賞で1000万馬券が出たとのこと・・・。
 (´-`).。oO(ああ、そうなんだ・・・、でも、それどころじゃなかったんだよなあ・・・)
 一通り話して電話を切ると、そろそろ発車時刻・・・。
 係員さんにまだ来てないよね?と聞くと、
係員さん「あー、あのバスです!バス!止まって〜!」
と動き始めたバスに必死に合図をしているではありませんか・・・。
 (´-`).。oO(・・・あれか?)
 呆然として発進するバスを見ていると、バスは止まり、ドアが開きました。
係員さん「はい、乗ってください。では、出発お願いしまーす!」
 パタンと閉まるドア、そしてバスはゆっくりと動き出します。
 ここまで来れば一安心・・・あとはスタート地点まで寝てればいいはず・・・。

 ・・・と寝ようとするのですが、寝かけたところでバスが「グイン」と大きく揺れるので、その度に
(´-`).。oO(・・・何だ・・・)
と目を開けてしまうのですが、その光景は見ない方がよかった光景でした。
 なにせ、このバスしか通れない幅の道を見切ってバスが進んでいくのですから・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 後から調べればなんということもなかったのですが、この国道441号は「酷道」だったのです。
 ぶつかりそうに見えるんですが、バスが方向を変えると道が開け、突然止まったかと思うと、向かいから対向車が来てそれをやり過ごしたり・・・と、運転手さんに迷いが全然感じられなかったのが心強かったです。

 揺られ揺られて1時間15分・・・、やっとスタート地点へ向かう国道381号に入りました。
 先ほどの国道441号に比べると、非常に道幅が広く安心感を与えてくれます。
 ほっとしたのもつかの間、運転手さんが衝撃の一言を放ちます。
「私・・・この辺、良く知らんのです。降りる場所(スタート地点)に近づいたら教えてくださいね〜。」
(´-`).。oO(嘘〜。そんなわけがないでしょ〜。)
と思ってたんですが、本当に知らないことが分かりました。
 だって、あの分かりやすい「ミリオン」にたどり着く前に運転手さんは慌て始めたんですから・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 (´-`).。oO(あ〜、だめだわ・・・。十川駅にも来てないのに減速してたら、これは本当だわ・・・)
ということで、地元民でもないのに、そこは違う〜、まっすぐまっすぐ〜、パチンコ屋が見えたところ〜。
と運転手さんに道を教えていました(笑)。

 やっと、「ミリオン」にたどり着いて、本当に一安心です(笑)。
 ここから宇和島周りで松山を周遊するか、そのまま直行で帰るかと悩んだのですが、汗まみれのこの体でどうするんだ・・・ということで、今回は直行で帰ることにしました。
 国道381号は片側1車線が確保されているので非常に快適に帰ることができました。
 途中の国道56号は混み気味でイライラしたのですが、高速に入るとほとんど車が走っておらず快適に走ることができました。
 あとは少し走っては休み・・・、走っては休み・・・と、疲れた体をいたわりながらゆっくりと帰りました。

 今回、60kmを走った訳なんですが、
1.宿を取るのを忘れたので車中泊を余儀なくされ、万全の状態を作れなかった。
2.ゴール地点を間違えた。
3.しかも、ゴールで情けない姿で写ってしまった。
4.もう少し、ゴール付近の催し物を楽しむべきだった。
などといろいろと悔いを残してしまいました。
 これでは悔しいので、チャンスがあれば来年も60kmにチャレンジしたいと思います。
 練習方法をあまり思いつかなかったりするんですが、とりあえず、何か対策を見つけてチャレンジしたいと思う次第です。

 最後に、
 エイドステーションの皆様、施しをありがとうございました。
 来年はさらに愛想良く施しを受けようと思いますので、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

 (´-`).。oO(あ、秋華賞と府中牝馬・・・もう月曜の記事にしようか・・・)

・56km〜60kmまでのまとめ
距離タイムラップ
56km7時間25分24秒968分53秒38
57km7時間33分41秒538分16秒57
58km7時間41分08秒947分27秒41
59km7時間49分55秒298分46秒35
60km7時間55分54秒635分59秒34

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
四万十川ウルトラマラソン55km〜60km−なんとかゴール・・・そういえば、秋華賞と府中牝馬は? やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる