やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 路肩で待つのは非常に分かる気がします

<<   作成日時 : 2009/01/27 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私も0時〜4時に高速上にいると半額になるパターンを使いましたが、吹田-東京が5350円というのは大きいと思います。
 (´-`).。oO(まあ、体もエラいんですけどね・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 時たましかやらない私も大きいと思うのですから、これを生業にしている大型トラックには非常に大きいことは想像に難くありません。
 でも、海老名SAで待たずにもう少し手前で待てば・・・と思ったりもします。
 港北PAが東京に一番近いですが、止められない場合に悲惨ですから、海老名SA手前の中井PA位がベストポジションになるような気がしますが・・・いろいろ理由があるのでしょうかね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 私は、ちょっと前の記事にも書きましたが、
東京行きは、宝塚ICに22時過ぎに入って栗東ICの先の本線上で雪のために足止めを食らい(涙)、5時頃路肩を伝って菩提寺PAに流れ込んで仮眠して、7時に太陽に起こされると雪が消えており、行けるところまで・・・と思っていたらあっさりと豪雪地帯を抜けて9時に上郷SAに着き、そこから渋滞もあったので比較的ゆっくりと進んで足柄SAに13時に着き、ガソリンを入れ損ねたのでガソリンを入れるためだけに海老名SAに寄って15時に東京へたどり着いた時の料金は5500円、
帰りは大森海岸駅近辺から蒲田から東京ICまで環八で行って22時くらいに高速に乗り、2時間40分くらいで浜名湖SAへたどり着き、鰻飯を食べようと思っていたのですが、店はやっておらず泣く泣く撤退することになり(涙)、行きのように雪で本線上に止められたらたまらないということで、豪雪地帯を一気に抜けて菩提寺PAまでたどり着き、そこで少し仮眠を取って吹田を目指して8時にゴールしたときの料金が5350円でした・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 余談ですが、大阪側で休むなら菩提寺PAがおすすめです。
 ここのうどんは非常においしく、彦根に行くときにはここで止まってうどんを食べるというのが私の定跡になっております。
 決して期待を裏切らないと思いますから、一度行ってみてくださいね〜。

 話を元に戻して・・・、普通なら10000円以上かかるはずなのに、往復で10000円とは非常にお得だと思いますし、これだけでETC設置の元を取れたような気がします。
 (´-`).。oO(あ、実際の所ETC設置の元は間違いなく取りました・・・)

 私は中途半端なのが嫌だったので0時〜4時の間に本線上に居るようにしたために体に少し響きましたが、0時や4時にかするようにこの割引を利用すれば体に響かずにお得な料金で利用できるのではないかと思います。
 ただ、私は一回失敗(時間を勘違いして23時55分に降りました・・・)して3500円以上損したことがありますけど・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 ただし、下の記事の様に利用可能の時間帯付近にはトラックが集中する可能性が高いかもしれないので、多少の渋滞は覚悟しなくてはいけないかもしれませんね・・・。
 (´-`).。oO(また機会があったら、車で東京に行きたいな・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 「ETC深夜割引にトラックが行列、目立つ路肩の違法駐車

 高速道路のサービスエリア(SA)出口の路肩に深夜、違法駐車するトラックが目立つ。

 高速料金が半額となるETC(ノンストップ自動料金収受システム)の深夜割引を受けようと、料金所手前で時間調整しているのだという。背景には、経費を少しでも削りたい運転手の厳しい現状があった。

          ◇

 19日深夜の東名高速道路上り線「海老名SA」(神奈川県海老名市)。大型車約100台の駐車スペースは満車で、駐停車が禁止されている出口の加速車線の路肩に十数台の大型トラックが列をなしていた。先頭に駐車していた運転手の男性(62)は「危ないのはわかっているけど。怒られたら出て行くよ」と語った。

 「割引開始を待っている。だいたい8時間ぐらいかな」。翌20日、同SAの駐車スペースで、茨城の運送会社に戻るという運転手の男性(55)がそう言って時計を見た。25キロ先の東京料金所で高速料金が半額になる午後11時まで1時間あまり。岐阜の得意先から茨城の運送会社まで昼間の正規料金では片道1万6950円だが、深夜割引を使えば8920円で済む。

 割引で浮かせた高速料金の50%は会社から月収30万円の給料に上乗せしてもらえる。それだけで月6〜7万円。3世代8人暮らしの家計には、ばかにならない額だ。昨年秋から徐々に仕事が減り始めた。「本当は待たずにさっさと家に帰って、2人の孫と遊びたい。でも仕事があるうちに少しでも稼がないと」と言う。

 海老名SAで待機中だった運転手の男性(60)の場合、給料の中から高速料金を払うため、正規料金で走るとその分手取りが減る。男性は「一般道を使えば、節約できるけれど、睡眠時間が削られ体がもたない。深夜割引があるから運転手を続けられる」と打ち明けた。

          ◇

 深夜割引を待つトラックの車列は割引率が5割に拡大された昨年10月以降、都市部周辺の高速道路で目立つ。中日本高速道路によると、東京料金所に近い海老名SAや港北パーキングエリア(PA)では、30台以上のトラックが路肩に違法駐車する「異常事態」という。

 一般のドライバーからは「本線に入るため加速しようにも、トラックで車線が狭まり、ぶつかりそうになる」と不安の声が上がる。神奈川県警は平日深夜の巡回を増やし、一晩で約60台を移動させることも。中日本高速道路の長谷川周三広報担当部長は「高速料金を削りたい気持ちはわかるが、危険な行為。事故が起きてからでは遅い」と訴える。

 一方、全日本トラック協会によると、2008年に倒産した国内の運送会社は、前年の倍以上となる333社。景気悪化の荒波にさらされる業界にとって、深夜割引を利用できる高速料金は、格好の経費削減対象になっている。

 兵庫県三木市の運送会社は昨年秋以降、運転手30人に「会社のために深夜割引を使え」と厳命している。受注は減り続けているが、月額700万円を超えていた高速料金は割引利用で約450万円まで圧縮でき、社員の給料カットを回避する一助になった。運転手60人を抱える名古屋市の運送会社は、「深夜割引が始まるまで料金所を出るな」と指示しているという。幹部は「生き延びるためには、違法駐車でも待つしかないんだ」と話した。」
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
路肩で待つのは非常に分かる気がします やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる