やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 篠山2009−その1

<<   作成日時 : 2009/03/05 23:31   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 ここまでずれ込んでしまった篠山ABCマラソンの回顧録ですが、ここまで引っ張ったのは、
(´-`).。oO(どうでもいいということですわ・・・)
 本人の意志と反して仕事が忙しく、実は昨日大ヤマを越えました。
 先週は火・水は平穏だったのですが、木・金と会社を出たのが23時で、土も19時までやってやっと帰阪できるという状況でした。
 おかげで、参加しようとした棋戦には全く書き込めずに参加を見送ることになりました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 (´-`).。oO(ここまでしたのは、月曜日は完全休養したいということなんですけどね・・・)
 で、月曜を完全休日に当てたために火曜も23時となり・・・という感じで現在を迎えております。
 ちなみに、マラソンの練習は香川丸亀ハーフマラソンから12km(4km×3)しかしておりません。
 あ、仕事中にしていました。
 23時までやっていた日は17時過ぎから立ちんぼだったので、各6時間足を使った練習はしていることになりますか・・・。
 そんな人がのこのこと篠山に出て行ったわけです。
 7時30分前に大阪駅着。
 臨時の篠山口行き電車を待つホームにはすでに多くの客(=挑戦者)が待っており、電車の扉が開くと同時に席取合戦が始まり、私もなんとか席をゲットすることができました。
 7時39分に大阪を出発した直後に、土日の日課である馬券の購入を開始。
 中山寺辺りで馬券の購入を終了したので、早起きした分の睡眠時間を取り返すべくzzz・・・。
画像

画像

 篠山口駅に着くと、今までにないほどの人で一杯で、改札を通り抜けるまでに時間がかかりました。
 今までは改札を出る時間の数倍をバスの待ち時間で費やしていたのですが、今回はほぼ同じくらいの時間でバスにたどり着きました。
 私は48号車の一番前の席に乗ったのですが、そのバスが変な動きをするのです。
 会場に行く道は比較的大きな道を通り続ければたどり着くはずなんですが、小さな路地へ入ったのです。
(´-`).。oO(・・・これは・・・新しく出来たショートカットなんだろうか・・・)
と、思いつつ運転手の方を見ると、見てはいけない物を見てしまいました。

 地図を見てるんです・・・。

 (´-`).。oO(あの・・・、もしかして始めてここへ・・・?)
と心の中で突っ込みながら、どうするのかな?と運転手の一挙手一投足に注目していました。
 と、目の前を会場行きのバスが爆走して行くではありませんか・・・。
 運転手さんはこれをチャンスとばかり、そのバスを見失うまいと必死で食らいついて走ります。
 かくして、迷走することなく会場にたどり着くことが出来ました。
 (´-`).。oO(やれやれ・・・)

 バスを降りた場所の近所の穴場とも言えるトイレで大きな用を済ませてから、会場でゼッケンを引き替えました。
画像

 そして、毎年お世話になっている建物の裏で着替えをしようと思ったら、先客が想像以上に多く、テントまで張っている方もいらっしゃいました。
 (´-`).。oO(今年は参加者が多い気がする・・・)
 そんなことを思いながら着替えを始めると、遠くから選手やゲストの紹介するアナウンスが聞こえてきました。
 (´-`).。oO(ああ、いつもの雰囲気だなあ・・・)
と思っていると、不意に、
「ウォーーーーーン!」
と車のクラクションのようなけたたましい音が鳴り響くではありませんか・・・。
 そばの車か?と思ったのですが、車が音源ではないようです。
 1分くらいしてその音は止まったのですが、周囲の反応を見ると、どうやら10時を知らせる音だったようです。
(´-`).。oO(人騒がせな・・・って、10時か・・・締め切りまであと20分か・・・急がなきゃ・・・)
と身支度を整えます。
 ポケットに前日に買った塩キャラメル・アーモンドグリコと2500円を突っ込んで、いざ出陣です。

 今回はスタートブロックが決められており、登録・A〜Dブロックの場所に並んで整然としたスタートを意図したのでしょう。
 私はCブロックで、そこへ並びます。
 スタート時間が近づくと、列を詰めるので少しずつ前に進んでは止まり・・・を数回繰り返しました。
 10時40分にまずは登録の部がスタート!
 しかし、ピストルの音は聞こえず・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 登録選手の空間が空いたので、再び少しずつ前に進んでは止まり・・・。
 10時50分に未登録の部がスタート!
 しかし、またもピストルの音は聞こえず・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 で、また少しずつ前に進んでは止まり・・・、やっとスタート地点にたどり着きますが、すでに5分経過していました。
 まあ、これは慣れていますから、どうでもいいです。

 スピードが上がらない1kmは6分ジャストで通過。
 周りもこれではいかんと思った人はペースアップします。
 私も心持ち上げましたが、次の1kmは5分50秒くらいです。
 (´-`).。oO(ちょっと、体が重いな・・・無理せずに様子を見ようか・・・)
と思いながら5kmを通過です。
距離通過タイム区間ラップタイム
5km28分40秒96

 いつもなら目立つ格好をした人を見るのですが、今回のマラソンに限ってはほとんどいなくて、唯一気になったのは「2+8」の背番号をしたお兄さんくらいでした。
 (´-`).。oO(FWを主張したいのか、DFとMFの両方ともやるという主張なのか・・・どっちやねん!)
とお兄さんの背中が見えるたびに心の中で突っ込んでいました。
 一つ目の関門(6.8km−制限1時間)をまず通過。
 そのまま「2+8」の背中を見ながら走ります。
 特に何もなく10kmを通過。

距離通過タイム区間ラップタイム
10km57分08秒3228分27秒36

 とにかく体が重く、スピードはこれが精一杯の感じです。
 これ以上足が重くなると・・・という状態でした。
 それでも「2+8」を意識しながらペースを刻み、15kmを通過。
距離通過タイム区間ラップタイム
15km1時間26分28秒7429分20秒42

 しばらく行くと、右側にカメラ部隊が乗った車が見えてきました。
 (´-`).。oO(だれか有名人がいるのかな?)
と思って走るのですが、なかなかそのカメラ部隊の場所にたどり着きません。
 (´-`).。oO(うーん、かなり厳しいな・・・)
 少しずつ、少しずつ・・・ついに車にたどり着くと、そこには市橋有里がいました。
 ランナーと手をタッチしていたので、私もタッチ!
 距離はおそらく17km地点だったと思います。
 それで体が軽くなれば良いんですけど、全然軽くなる気配はありません。
 それでも、二つ目の関門(18.2km−制限2時間15分)を通過。
 この辺りから上り坂になり、さらにペースが落ちます。
 踏ん張りつつ、20kmを通過。
距離通過タイム区間ラップタイム
20km1時間56分13秒0529分44秒31

 ここで20km地点にいる!と宣言した有森裕子が登場!
 やはりここでもタッチ!
 ですが、上り坂が下り坂になるわけではなく、相変わらずペースは上がらずです・・・。
 ここからはどこまで足が持つか・・・ですが、
距離通過タイム区間ラップタイム
21km2時間02分34秒016分20秒96
22km2時間08分50秒916分16秒90
23km2時間15分13秒466分22秒55
24km2時間21分24秒406分10秒94
25km2時間27分28秒756分04秒35

と、この5km区間は30分を越えてしまいました。
 それでも三つ目の関門(24.1km−制限2時間55分)を通過しましたが、後から見るとあまり余裕がなかったですね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 かくしてレースは後半へ突入するのでした・・・。

 〜続く〜
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
篠山2009−その1 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる