やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 韓国人が行かない韓国の射撃場で起こった悲劇

<<   作成日時 : 2009/11/17 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 銃自体は個人所持が禁止されている韓国ですが、許可があれば射撃場を開設でき、そこで銃を撃つことが出来ます。
 射撃場へ行くのはほとんど日本人ということですが、韓国人が行かないのは徴兵で銃を撃つ機会があり、わざわざ射撃場まで行って撃つなんて・・・ということのようです。
 なので、その射撃場で火災が起こった場合、日本人が被害を受けるというのは仕方がないことかもしれません。
 日本人をわざと狙ったというコメントも多いですが、いくら反日感情が強くても日本人相手に商売をしているのですから、よほど強い理由がなければそんな事はしないでしょう。

 弾薬庫に火が入れば大爆発するはずで、あの状況は普通の火災に見えます。
 ガスストーブが原因ではないかと言われていますが、本当の所はどうなのでしょうかね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 あれを見てちょっと思い出したのが、大阪日本橋の個室ビデオ店で起こった放火事件で、燃え方とかが非常によく似ているように見えたのですが・・・私の勘違いでしょうかね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 まあ、原因が何であれ、日本人の死者が出ていることは揺るぎない事実です。
 予想だにしない事故に巻き込まれて亡くなった方々へ・・・合掌・・・(-人-)ナームー...。
画像

 (´-`).。oO(しかし、この画像だけ見ていると、下関か小倉の風景に見えてしまいますねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
「警察署長が会見「迅速に原因究明したい」 射撃場火災

韓国・釜山市新昌洞の室内射撃場「ガナダラ実弾射撃場」で日本人観光客ら10人が死亡、6人が負傷した火災で、釜山中部警察署の李甲亨(イ・ガプヒョン)署長は15日午後1時半から記者会見した。姜熙洛・韓国警察庁長官も同席し、「迅速に原因を究明したい」と語った。

 李署長によると、出火時に店内では8カ所に設置されていた防犯カメラのうち7カ所のカメラが作動。公開された映像には、日本人客が入店する時や射撃をしていた時の様子が映っていた。

 また、李署長は休憩室のソファ付近が最も燃えていたと改めて述べたが、出火原因については調査中とした。

 火災現場では、午前10時ごろに現場検証が始まった。午前11時半ごろには李達坤(イ・ダルゴン)行政安全相も消防服姿で到着。「治療に万全を期すよう指示した。国立科学捜査研究所が現場を鑑識中だ。出火原因、出火の過程について新しい事実が出れば明らかにするよう努力する」と述べた。

 一方、韓国の外交通商省は15日、釜山の射撃場火災に関連し、在外同胞領事局や東北アジア局を中心に対策本部を立ち上げた。行政安全省を側面支援するのが目的で、在韓日本大使館や在韓釜山総領事館と協力する。在外同胞領事局幹部を同日、現地に派遣した。また、同省報道官は「申カク(王へんに玉)秀・第1次官が重家俊範駐韓大使に本日、弔意を示した」と語った。」


「射撃場火災、日本人死者7人全員を特定 地元警察

韓国・釜山市の室内射撃場「ガナダラ実弾射撃場」で日本人観光客らが死傷した火災で、釜山中部警察署は16日、死亡した10人のうち日本人が7人、韓国人が3人であると発表した。当初は日本人死者を8人としていたが、1人は射撃場の韓国人従業員であることが判明した。警察は全員のDNA鑑定を急ぐ一方、家族らによる確認や手術跡の一致などにより日本人死者7人全員を特定した。

 警察当局によると、16日までに死亡が特定されたのは、稲田篤信さん(37)、大久保章さん(37)、前田大輝さん(36)、宮崎英生さん(36)、荒木英輝さん(36)=以上、長崎県雲仙市=、落合政洋さん(55)=福岡市=、永浜正則さん(57)=福岡県宗像市=、李明淑さん(40)=現地ガイド=、シム・ギルソンさん(31)、イ・ジョンインさん(43)=以上、射撃場従業員。荒木さんの家族は15日に遺体を見た際、警察には「本人のようだ」と語ったが、歯型での最終確認を進めていた。

 一方、釜山中部署によると、イ・ジョンインさんの家族が16日、慶尚南道梁山市の梁山釜山大病院に収容されている遺体と対面し、所持品でも本人と確認した。一方、負傷者に含まれている男性の歯型が、雲仙市の中尾和信さん(37)と一致した。

 これにより、負傷者6人のうち日本からの旅行者は4人となった。いずれも大やけどを負っており、笠原勝さん(37)を除いては会話が困難な状況が続いているという。

 日本人被害者の家族ら約10人は16日夕、火災現場の射撃場を訪れ、献花台に花を手向けた。「おとうさん」とつぶやき、涙ぐむ人もいた。

 韓国警察当局の幹部は16日、被害者らの死因について「窒息死した可能性が高い。室内の消火器が使用された跡がなく、瞬間的に出火し、有毒ガスのため短時間で死亡したとみられる」と語った。火災原因に関しては「過失なのか故意なのかも含め、まったくわかっていない。相当な時間がかかるだろう」と述べた。」
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
韓国人が行かない韓国の射撃場で起こった悲劇 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる