やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 西日本団体対抗将棋大会

<<   作成日時 : 2009/11/24 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 に行ったのですが、失態を犯しました。
 寝なくちゃいけないのに、少なくとも3時以降まで床の中で携帯をいじり続けてしまい、その後、はっきり寝たという感触のないままに7時30分の起床時間を迎えたのです。
 (´-`).。oO(いかん・・・・、これは下手をすると対局中に寝てしまうかもしれない・・・)
と懸念しつつ、着替えて朝食を取って、9時15分過ぎに会場に入りました。
画像

 どこかで仮眠を取ろうかと思ったのですが、そんな時間と場所もなく、本番開始となりました。
 今回のテーマと言いますか、鍵は角筋でした。
 1局目(先手番)、相変わらずの中飛車vs左美濃。
 相変わらずの中飛車とは、

昔から愛用している(といいますか、進歩のないと言った方が正しいですが・・・)形で、先手番なら二枚美濃+6七銀−7八金で飛車が5八か5九にいる形です(3局目の図面を参照ください)。
 左美濃側が頑強に角筋を通し続けて7四歩も突いているのを欲張っていると判断し、角交換へ持ち込んで4六角を打って、飛車取りを見せつつ香を取って馬を作ることに成功。
 左美濃側も龍を作ったのですが、歩切れで、私が間髪入れずに7九歩を打つと龍の驚異はほとんど及ばなくなり、先手指しやすい感触を得ました。
 左美濃側は手を作ろうと、端にアヤを求めて来ましたが、それを逆用して端を詰め返し、相手玉を引っ張り出して上下の挟撃形を作ることに成功し、勝ち。
 少し、自信が戻りました。

 2局目(後手番)・・・の前に、
時計の設定(私の所ではありません)がおかしかったので、直さないといけなくなったのですが、新しい機械の操作の仕方が分からずに、
「すいませ〜ん、この時計の設定をしてくださ〜い」と近くにいたスタッフさんにお願いすると、
「は〜い、分かりました〜。」
と機嫌良く時計を直すスタッフさん。
画像

 (´-`).。oO(・・・誰かに似ている気もしますが・・・、それにしてもよく似ている・・・って、やっぱり本人なんですけど・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 妙に和やかな雰囲気になって対局開始となりました。
 しかし、和やかすぎたようで、緊張感に欠けてしまいました。
 戦型は相変わらずの中飛車vs右四間急戦。
 桂馬がなくて軽い仕掛けと思っていたのですが、いつの間にか7八の金が6六まで引っ張り出されてしまい、今回は7九や5九へ底歩を効かすことが出来ずに下段龍+端攻めをまともに喰らってしまい、あっさりと土俵を割ってしまいました。

 これで1勝1敗。
 3局目(先手番)、相変わらずの中飛車vs6四銀右急戦。
 銀が6四へ出て来た瞬間に角交換し、銀を7三へ引かせて間接的に飛車を狙って4六角と据えます。
 飛車が筋に入っている間に7五歩と突っかけますが、そのままさせてくれるはずもなく、8四へ飛車を浮き、角取りに4五へ歩を伸ばされたので、5七に角を引いて7六銀と上がって間接的に飛車を狙い、こんな局面になりました。
画像


画像 こう指されたら・・・と考えていたのは、△8六歩でした。


画像 お互い突っ張るとすると、▲7四歩△8七歩成。
 ここで8七のと金を払うか・・・払うと飛車を切ってくるかな?と指されるまでいろいろ考えていました。


画像 しかし、ここで指したのは△9三桂でした。


画像 (´-`).。oO(・・・▲7四歩にどうするんだろう・・・)
と思いつつ、▲7四歩と指しました。


画像 以下、△同飛▲7五銀(△同飛▲同角)で飛銀交換が確定するんですが、どうするのか?と思っていたら・・・。


画像 △7四同銀!


画像 (´-`).。oO(・・・・・・もらえる物はもらっておかないと・・・)
と▲8四角。

 ここで、相手は小さく「あいた!」と言いましたが、私は聞こえないふりをして、その後どうするのか待ちました。


画像 以下、△7五歩▲同角。


画像 ここで小考して△4六歩▲同歩▲5五銀。


画像 さらに▲6一飛△4六銀と進みます。


 ここで、局面を数分見ていると、ある筋が浮かびました。
 せっかく飛車得したのだから・・・と思い、その筋に踏み込むことにしました。

画像 ▲4三歩△同金右▲4四歩△同金▲4五歩△同金
 ▲4三歩に同金左は▲4一銀、△同玉は2一飛成なので同金右ですが、続いて4四、4五と叩いて金をつり上げます。
 (▲4四歩に△同銀は▲4五歩として、△同銀なら▲4四歩と叩くつもりでした)

 ここで、その筋を決行しますが、果たしてそんなに簡単に決まるのだろうか?と半信半疑で着手しました。



画像 ▲5四飛!

 △同歩に


画像 ▲2一飛成!


画像 △同玉なら▲4二角成で、金銀が上ずっていて、後手の大駒のみの持駒では受けにくいと見たのです。


 これが浮かんだ筋の想定局面でしたが、実戦は違う局面になりました。

画像 ▲2一飛成に△3三玉と逃げたのです。

 それなら・・・と、▲4二角成とし、△同玉に▲2三龍と進めます。



画像 ここで△4三飛と受けられたら先手良しでも長引いたと思うのですが、相手は観念したのか

 △4三歩

としたので、

 ▲6二銀として、しばりました。

 調べてみると、△4四角▲4三歩△4一角として徹底的に受けに回られるとやっかいだったのですが、相手はやる気をなくしたようで投了されました。


 これで個人の勝敗は2勝1敗で、勝ち越しました。

 けれど、星の集まりが悪く、勝点とかポイントも多かったのにチームは1勝2敗の成績で、予選落ちになってしまいました。

 予選は通過したと思っていたので、ちょっと落胆しました・・・(涙)。
 でも、落ちたものは落ちたし・・・これからどうしよう・・・と思ったのですが、久しぶりに日本橋に行くことしました。


 堺筋本町から南下して恵美須町へ・・・。
 半年ぶりに来ましたが、昔の面影はなく、さらにソフトの街になっているように感じました。
 昔からある店で存在感を感じたのは、J&P・喜多商店・ソフマップ・シリコンハウス共立やフジコーキ位ですかね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 (´-`).。oO(20年前はもっとハード(家電・PCや電子部品)の店が多かったのに・・・こうまで変わるとは・・・)

 ・・・と嘆いている私ですが、ここへ来たのはソフトが目的だったりして・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 でも、探しているアーチストのCDを見つけることが出来ず、どうしようかと思っていると、最近打っている「機動戦艦ナデシコ」のCDが目に入ったので、その周辺(劇場版のとか)のタイトルを購入しました。

 少しだけ北上したのですが、昔見慣れた景色とあまりにかけ離れてしまったのに嫌気が差して、すぐに恵美須町へ戻って会場に戻りました。

 会場に戻ると、予選落ちした同じチームのメンバーが大石四段に即詰に討ち取られる直前でした・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 (´-`).。oO(今日は負ける流れだったんだな・・・)
と妙に納得しながら会場を後にしました。


 ここからは将棋の近況とこれからの予定です。

 今回も相変わらず中飛車を指していますが、最近読んでいる本は全然関係ない本で、その本のタイトルを言うと、
「その本、今のに全然役に立たないんじゃ・・・」
という突っ込みを受けると思います(汗)。
 実は別HNではその本に関連する戦型を指しているのですが、なぜか読んでいる本の通りにならずに悩んでいるところです(滝汗)。

 リアル将棋(主に関西将棋会館)ではまだ振飛車をメインに指していますが、区切りの良いところ(二段昇段?)になったら、リアル将棋でもその戦型を試してみようと思っている次第です。
 でも、関西将棋会館には一月に一回ペースでしか行かないので、二段昇段はないと思いますけど・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 ネット将棋については、今のところ早い時は早いけど遅い時には遅いという状況で、22時に確実に帰られるかどうかが不確実で、その状態が2月まで続くことと、年明けからマラソンの練習もしなくてはならず、対局の時間が取れるかどうかわからない(取れたとしても日程変更を連発することになる)ので、ここはぐっと我慢して、SMKの活動は2月まで休止して、別HNで不定期にR戦を指そうと思っています。

 本HNで指すこともあると思いますが、非常にまれだと思います。
 でも、もし見かけたら声をかけていただけたら・・・と思う次第です。

 リアル将棋については、
・12月上旬に特別派遣棋士による指導会+忘年会
・12月中旬または下旬に関西将棋会館道場で対局
が年内の予定です。
 (´-`).。oO(そういうことで、えだ。さん、年内に会うとしたらあと一回だと思います・・・)



以上・・・、とりとめがないですが、この辺りで将棋の話を締めたいと思います。
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
西日本団体対抗将棋大会 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる