やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS オークスで同着。最優秀3歳牝馬の行方は?

<<   作成日時 : 2010/05/24 23:24   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 外枠で来るとしたらアパパネだけだろうと見て、前目に行く数騎のボックスを購入して、オークスのスタートを待ちました。
 最後の直線に差し掛かり、アグネスワルツが逃げ粘り、後ろから何かが来るのが見えました。
 それが、サンテミリオンとアパパネだと分かった時点で、馬連はあきらめることになりました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 私の視線は必然的にアグネスワルツが3着に残るかどうかに注がれます(笑)。
 そして、3着に入線するのを見届けるわけですが、そのときに1着はサンテミリオンだと思っていました。

 過去に、スプリンターズステークスでフラワーパークとエイシンワシントンとの1cmの名勝負(結果はフラワーパークの優勝)がありましたが、あのときよりは差がはっきりと見えたように思いました。、
 しかも、このレースの勝者が最優秀3歳牝馬になる可能性の高いオークスですので、もちろん、勝者は1騎だけと思っていました。

 しかし・・・、結論は同着。
 一瞬びっくりしましたが、オークスですし、私が感じたほどの差はなかったということなのでしょう。

 この次のGI、秋華賞とエリザベス女王杯の結果次第ではありますが、現在、最優秀3歳牝馬に最も近いのは二冠馬のアパパネです。
 逆転の余地があるのはサンテミリオンのみですが・・・、この対決は秋までお預けです。
 2騎が無事に夏を越えることを願う次第です。

「G1史上初、アパパネとサンテミリオン同着V オークス

 競馬の第71回オークスは23日、東京競馬場の芝2400メートルに3歳牝馬(ひんば)18頭が出走して行われ、アパパネとサンテミリオンが1着同着で優勝を分け合った。中央競馬のG1レースで1着が同着となったのは史上初めて。アパパネは桜花賞に続くタイトルで2冠を制した史上12頭目の牝馬となった。サンテミリオンはこれが初のG1制覇だった。

 内サンテミリオン、外アパパネ。体を並べての2頭の競り合いは、最後の直線で400メートルあまりも続いた。いったんはアパパネが抜け出したが、ゴール前でサンテミリオンが巻き返した。

 ゴールの瞬間、アパパネの蛯名正義騎手は「体勢は不利だ」と思い、サンテミリオンの横山典弘騎手は「勝っている」と感じたという。

 12分もかかった写真判定の結果は同着。2人の騎手は「負けなくてよかった」と互いに健闘をたたえ合った。3着とは2馬身差。この日最高のレースをした2頭に競馬の神様は優劣をつけることはしなかった。

 ■アパパネ・蛯名騎手の話 「距離、外枠、道悪といくつもの困難をはねのけてくれた。偉い馬です」

 ■サンテミリオン・横山典騎手の話 「最後の200メートルにかけて、後方を進む形になった。同着でもG1の1着はうれしい」」


blogram投票ボタン
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
オークスで同着。最優秀3歳牝馬の行方は? やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる