やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 残念な結果と次への課題

<<   作成日時 : 2010/06/30 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最後まで見届けました!
 残念な結果になりましたが、最後の最後までもつれさせたのは本当に素晴らしいと思います。
 ただ、ゲームを見てて気になったところが際だちました。
1.決定力
 パラグアイは堅守です。
 それは認めます。
 けど、アルゼンチンやブラジルはこの堅守を破って得点しています。
 サッカーは点を取らないと勝てません。
 やはり、攻めのスピードを早めて、相手の守備体系が不十分な間に点を取るようにしないといけないと思いました。

2.トラップ
 これは昨日、その弱点が露呈しました。
 パスをトラップした瞬間にボールが身体から離れ、それを相手に取られてしまってカウンターを招く場面がたくさんありました。
 0点はたまたまだと思わないとダメです。
 私がJリーグを見ないのは、世界のプレイと比較した場合、トラッププレイの差を目の当たりにしてしまうからです。
 世界のプレイのようにボールが脚に吸い付くようなトラッププレイを展開できた時、日本はベスト8への扉が開けるのではないかと思った次第です。

 日本代表も世界各国と戦い、その差は私が言わなくても体感したはずです。
 各国代表も日本とやってみようかと練習試合をする機会が増えてくる可能性があります。
 その時に、どこまでその相手を本気にさせることができるか・・・これで次の日本の立ち位置が決まると思います。
 ・・・と、次のW杯のことを書くと、W杯の予選で足下をすくわれてたら、本末転倒ですけどね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 ともあれ、どんどん課題をクリアして、次の目標へ進んでもらいたいと思う次第です。

 最後に、最後のPKですが、
パラグアイのキッカー陣がプレッシャーの中で5連続決めたことを評価するべきで、日本代表の駒野が外したことを責めてはいけません!
駒野はたまたま初めて外しただけで、彼がちゃんと入れてても、いずれは誰かが外していたと思います。
 このPKこそ、パラグアイがアルゼンチンやブラジルを相手にしていた経験の差が一番出たと言えると思います。
 そう、この差は場数で埋めていくしかないでしょう。
 でも、それを言っちゃうと、その前で点を取って・・・と堂々巡りになっちゃうんですよねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 ともかく、いろいろ希望と課題を見せてくれた日本代表、本当にお疲れ様でした。
blogram投票ボタン
「伝統の堅守、パラグアイ光る PK戦制し初の8強

(W杯29日、日本0―0パラグアイ、PK3―5)

 パラグアイ伝統の堅守は、やはり確かだった。前後半で日本が放ったシュートは10本。GKビジャルの好守もあるが、DFの体の寄せが実に巧みだ。なかなかフリーでのシュートは打たせなかった。

 守備陣に比べ動きが悪かった攻撃陣。1次リーグの3試合をみれば、中盤での奪取率が高く、そこからの速攻を得意としていた。それが日本戦ではうまく機能しない。

 前半20分、バリオスがゴール左から抜け出し、右アウトで技ありのシュートを放つがGK正面。その後も「接戦になるだろうが、体力的にはこちらが上」と話していたサンタクルスを中心に攻め立てるが、ゴールを割れない。

 延長に入っても決着をつけることはできなかったが、PK戦を制し初の8強入りを決めた。」
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
残念な結果と次への課題 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる