やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 富士登山競走回顧−その4

<<   作成日時 : 2010/07/29 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
画像

 私、この時、五合目コースの制限時間も2時間30分で、ゴールまでたどり着かないと山頂コースへの権利が取れないと思っていました。
 でも、後ろにも一杯選手がいるのを見て、
(´-`).。oO(今年は五合目コースの人数が多いから、後ろの選手はたどり着けない選手達なのかな?)
と思っていました。
 しかし、後から要領を見直すと、五合目コースの最終関門閉鎖は正午で、制限時間3時間30分ということを知りました。
 もし、制限が3時間30分なら、さらに無理せずにギリギリのペースで目指していたはずで、思いこみが功を奏した展開になりました。

 400m行くと馬返しに到着。
 ここからガラッと雰囲気が変わり、柵を隔てて舗装路からトレイルに変わります。
 (´-`).。oO(・・・やっぱり、トレイルがあるのね・・・)
と気持ちを切り替え、ここではスポーツドリンクと水に加えて氷砂糖を取って歩きます。
 初めは元気にトレイルのど真ん中を歩いていたのですが、所々大きくくぼんだところがあり、それが丁度木段2本分の高さを上らなければならず、それを数回繰り返したところ、
 「ビシッ!」
とふくらはぎが攣りかけました。
 (´-`).。oO(・・・!・・・いかん・・・足をつったら元も子もない・・・)
と思い、他の人達が端っこの高さがましな所を通ることにしました。
 ・・・のですが・・・、こちらは人の密度が高く、とても抜けません・・・。
 無理矢理抜こうとすると、状態の悪い傾斜のある所を通らねばならず、着地状態が悪いと、
 「ビシッ!」
とふくらはぎに痛みが走ります。
 しかたなく、明らかに抜けそうな広い場所に通りかかるまでは我慢我慢と抜きたい感情を抑えるのに必死でした。

 所々大きく10km/hとなっているところは抜きに行っているところで、5km/hを割っているところは渋滞に遭ったところです。
 (´-`).。oO(しかし・・・、ガーミン・・・恐るべし・・・ペースまできっちりと把握されたらごまかしが出来ませんね・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 1kmかけて180m上って12km地点を通過。
距離タイムラップ
12km1時間35分26秒1613分53秒55

画像

 この時点で制限時間まで55分で、スタートロスの分を考えると残り3km強を1キロ当たり15分で行けば権利は取れる・・・そう思いながら上っていました。
 少しでも貯金をしようと急ぎはするのですが、同じように渋滞に遭って、それを一気に抜こうと無理をするとふくらはぎが攣りかけるということを繰り返します。
 普段行っているコースの方が傾斜がきついので、全然上れないことはないのですが、なにぶん人数が多く・・・、
(´-`).。oO(次は無理をしてでももう少しロードで前の方に行っておかないといけないな・・・)
と心に固く刻むのでした。
 1kmかけて150m上って13km地点を通過。
距離タイムラップ
13km1時間50分16秒9314分50秒77

画像

 ここで御室浅間神社に到着し、スポーツドリンクと水とオレンジを取ります。
 明らかにスピードも落ちていますので、分かりますよね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 順調に上っていくのですが、落とし穴がありました。
 400m付近の所でガクンと落ちていますが、この地点でアクシデントが起こったのです。

 木段から脚を上げようとした時、脚が伸びきって戻りかけた時に何かがつま先に引っかかってふくらはぎが攣ったのです。
 予定外の痛みに後ろに目をやると、木段に打ち付けてある釘が外へ飛び出ており、その飛び出た釘が私の靴のつま先に引っかかったみたいです。
 すぐ痛みは治まったので助かりましたが、あの瞬間は完全に攣ったままでもおかしくないほどの激痛が走ったので非常に怖かったです。

 渋滞の隙間をぬって行くのですが、本当に人数が多くてどうにもなりません・・・。
 そんなもどかしい気持ちを持ちながら、1kmかけて150m上って14km地点を通過。
距離タイムラップ
14km2時間04分19秒2914分02秒36

画像

画像

 ペース的には目標を上回っているので、ちょっと安心はしていましたが、本当にあと1kmでゴールなのかどうかの確信は持てなかったので、非常に不安でした。
 予想通りと言いますか、ここからは今までの上りに比べて勾配がきつくなっていることがはっきりと分かりました。
 いつものトレイルのピークではないので余裕があったのですが、周りが・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 この辺りから、コースの端の方で両足を投げ出してマッサージをやったりやってもらったりしている光景が多くなってきました。
 (´-`).。oO(そう・・・、両足を攣ってしまうと上れるものも上れなくなるんですよねえ・・・でも、基本的に筋力不足!)
と脚がパンクしている人に無言のエールを送りながら、上へ上ります。

 すると、トレイル区間が終わり、道に出ました。
 が、先を見るとまたトレイル区間へ入るようです。
 ガーミンを見ると、ほぼ15km地点に差し掛かろうとしているのに、ゴールらしきものは見えません。
 (´-`).。oO(うーん・・・これは制限に間に合わないかな・・・)
と、少しあきらめを持ちながら、1kmかけて200m上って15km地点を通過。
距離タイムラップ
15km2時間21分32秒6116分45秒33

画像

 トレイルを上っていくと、また道へ出ました。
 しかし、ここでプチトラップが・・・。
 正規のコースは一番右側からのコースが一番段差が少ないのですが、そこには選手が大渋滞・・・。
 左側を見ると、段差は大きいものの人気はほどんどありません。
 右側に視線をやると、そのわずかな段差を越えようとして脚を攣っている大柄な選手がいて、完全にコースをふさぎました。
 (´-`).。oO(えーい、何というタイミングで邪魔をするのかなあ・・・ったく・・・これは仕方ないか・・・)
と左側の1m位の段差をよじ登って、トレイルから道へ入ります。

 しばらく歩いて先が見えるようになると、大きな赤い旗が見えました。
 (´-`).。oO(・・・これは・・・もしかして・・・ゴール?)
 時計を見ると、タイムロス分を除いてもちょっと余裕のある状況でしたが、習性で余裕のあるうちに行きたい・・・とフェイクかもしれないゴールへ向かって大人げなくスパートをかけました。
 旗の下へ行くとシートがあり、横から
「ピーッ」
と、発信器に反応する音がして、ここがゴールであることが分かりました。
 残り450mを50m上ってゴール!
距離タイムラップ
ゴール1時間25分59秒764分27秒15

画像

 (´-`).。oO(これは・・・正式計時を見ないと分からないけど、これは山頂への権利は取れたかな・・・)
 ゴールすると、目の前に自衛隊員がいて、配給のようにおにぎりを渡してくれました。
(´-`).。oO(・・・とにかく落ち着きたいなあ・・・でも、荷物を受け取ってからゆっくり食べるか・・・)
と他の選手に続いて歩いていきますが、全然荷物置き場が現れません。
 ちなみに、その道は延々上り坂で、
(´-`).。oO(・・・ゴールしてからでも罰ゲームをやらされているようですな・・・)
と思いながら進みました。

 やがて、ポリ袋が一杯置いてある場所へたどり着き、荷物の入ったポリ袋をもらいました。
 もらったのは良いのですが、落ち着く場所がなく、さらに進みます。
 やがて、少し開けたところに出て、山側に丁度良い段差のある場所が見えました。
 (´-`).。oO(お・・・、これは丁度いい・・・ここでちょっと休もうか・・・)
と思い、そこへ近づいた時に事件が起きました。

 ふと右を見ると、馬車を引いた馬がこちらへ向かって来るではないですか!
 馬が避けてくれたから助かりましたが、この時は、
(´-`).。oO(あ・・・轢かれた・・・)
と思いました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 どうやら、その場所は馬車の停車場だったようです。
 (´-`).。oO(・・・しかし・・・、ちょっと前の関門で「馬返し」があったから、馬がここにいるという先入観が完全に飛んでいたなあ・・・)
とちょっと肝を冷やしましたが、状況を理解すると現金なもので、開き直って先ほど配給されたおにぎりを食べました(笑)。

 標高2300mで食べるおにぎりは妙に美味しく、ちょっと谷側に行くと絶景が広がります。
 (´-`).。oO(2300mでこれだけの景色なんだから、3776mならもっとすごい景色なんだろうな・・・)
と、まだ見ぬ景色を想像しながら、2300mからの景色を眺めていました。

blogram投票ボタン
−続きます−

富士登山競走(五合目コース)まとめ
距離タイムラップ
1km5分45秒72
2km11分55秒676分09秒95
3km(冨士浅間神社)18分20秒196分24秒52
4km24分19秒625分59秒43
5km30分53秒746分34秒12
6km37分50秒116分56秒37
7km44分54秒847分04秒73
8km52分05秒217分10秒37
9km1時間01分39秒949分34秒73
10km1時間10分45秒329分05秒38
11km1時間21分32秒6110分47秒29
12km1時間35分26秒1613分53秒55
13km(御室浅間神社)1時間50分16秒9314分50秒77
14km2時間04分19秒2914分02秒36
15km2時間21分32秒6116分45秒33
ゴール1時間25分59秒764分27秒15
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
富士登山競走回顧−その4 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる