やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS テレビを見ていて、良い所なのに突然後ろからスイッチを切られたら・・・

<<   作成日時 : 2011/05/17 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

「今、良い所だったのに、何で切るんだよ!」
と普通はこんな風に返すでしょう。
 そんな風に返すのは、その先どういう内容になるかは分からないけど、今が良い所ならばこの後も良いだろうという期待からだと思います。
 でも、本当の所はその後がどうなるかは分かりません。
 期待したとおり良いかもしれないし、急転直下で悪い方へ行くかもしれない・・・。
 それがテレビ番組ならば、最後の結果はもう一度スイッチを入れ直して見ればいいし、誰かが録画したものを見てもいいでしょう。
 だけど、これが人ならどうでしょう?
blogram投票ボタン
 古くは尾崎豊、松田優作等がよく言われます。
 もし、彼らが生きていたら、その後にどんな物を残しただろう?・・・と・・・。
 それが良い物か悪い物かは分かりませんが、とにかく次の一挙手一投足にファンは期待したと思います。
 そんな人を誰か挙げろと私が言われれば、村下孝蔵という人を挙げるでしょうか・・・。

 こんな風に、もし今生きていたら・・・と思う人は各人にいるでしょうが、今週、私がもし死ななかったら・・・と思う人が亡くなってしまいました。
 初マラソンで北京オリンピック金メダリストで、着々と世界記録に迫っていただけに、転落死してしまったことは本当に惜しいです。
 転落死の真相はまだはっきりとしませんが、噂で流れているような三角関係が原因だったとしたら、
(´-`).。oO(九州に住み続けて、おとなしく次の金メダルを狙った方が良かったのと違うか?)
と思わず思ってしまいます。

 今後、どんな記録を残したのだろうか・・・と考えると本当に切なくなってしまう次第です。
 もしかしたら、世界最高記録を塗り替えたかもしれない逸材に・・・合掌・・・(-人-)ナームー...。
「ワンジル選手が転落死 北京五輪男子マラソン金

 2008年北京五輪の男子マラソンで金メダルを獲得したサムエル・ワンジル選手(24)が15日、母国ケニアの自宅バルコニーから転落死した。現地の警察が転落した原因について調査中で、自殺か事故か判明していない、という。

 外電によると、ワンジル選手は自宅で女性と一緒にいるところを妻に見つかり、口論になったという。2階のバルコニーから飛び降り、頭の骨を折って亡くなった。同選手は酒を飲んでいたという。

 ワンジル選手は02年から宮城・仙台育英高校に留学。同高の全国高校駅伝2連覇に貢献するなど、素質が開花した。

 高校卒業後はトヨタ自動車九州に入社、07年12月の福岡国際では初マラソンながら優勝を飾り、翌年8月の北京五輪では、同種目でケニア選手初の金メダルに輝いた。北京五輪後は主にケニアに拠点を置いて、09年のロンドン・マラソンを自己ベストの2時間5分10秒で制し、09、10年のシカゴを連覇した。」

「若きトップランナー、早過ぎる死=日本育ちのワンジル選手―男子マラソン

 男子マラソンの北京五輪金メダリスト、サムエル・ワンジル選手(ケニア)が15日、ケニアの自宅で転落死した。24歳。地元警察によると、自殺の可能性もある。留学していた仙台育英高、3年余り所属したトヨタ自動車九州で天性の素質に磨きがかかり、若くして頂点に上り詰めた日本育ちのトップランナー。早過ぎる死が惜しまれる。

 2008年8月、弱冠21歳のワンジル選手は北京五輪でヒーローになった。酷暑の中、2時間6分32秒の五輪新で金メダル。その後もロンドン、シカゴなど主要マラソンを制す一方で、「世界新狙い」を公言した。実際、世界記録(2時間3分59秒)を持つハイレ・ゲブレシラシエ(エチオピア)に対抗できる一番手ともみられていた。

 ワンジル選手の元コーチ兼マネジャー、渕脇勝志さん(38)は突然の訃報に「(ショックで)言葉が見つからない」。昨年10月にシカゴで連覇した際は、同行してサポート。直接会ったのはそれが最後だが、折に触れ電話で情報交換していた。

 この間、ワンジル選手は妻をめぐるトラブルや自動車事故による負傷などがあり、出場を予定していた4月のロンドンを欠場。栄光の競技生活が暗転しかけていた。酒量も増えていたという。

 それでも、渕脇さんが4月に電話した時は「次の五輪が近づいてきたから、また頑張る。今年はベルリンにも出たい」と意欲を見せていたという。渕脇さんは「スイッチが入ったかな、と思っていたが…。五輪金メダリストとして、われわれが知るよしもないプレッシャーがあったかもしれない」と思いやった。」


 あ、「アタックチャンス!」の方も亡くなってしまいましたね・・・合掌・・・(-人-)ナームー...。
 (´-`).。oO(・・・というか、胃ガンだったということは、大分前から分かっていたのだろうか・・・これも謎だ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
「児玉清さん死去、77歳 「アタック25」など司会

 温厚な二枚目役やホームドラマの脇役で知られ、クイズ番組や書評番組の安定感のある司会ぶりにも定評があった俳優の児玉清(こだま・きよし、本名北川清〈きたがわ・きよし〉)さんが16日、胃がんのため東京都内の病院で死去した。77歳だった。通夜は20日午後6時、葬儀は21日午前11時30分から東京都文京区大塚5の40の1の護国寺桂昌殿で。喪主は妻北川好子(よしこ)さん。

 東京生まれ。学習院大在学中から演劇活動に入り、劇団・劇場座を結成。卒業後、1958年に東宝ニューフェース13期生に合格し、「悪い奴ほどよく眠る」の新聞記者役、「別れて生きるときも」ではヒロインの初恋の相手役を演じた。

 67年にフリーとなってからはテレビを中心に活躍、「ありがとう」などのホームドラマに多く出演した。「白い巨塔」(78年)では正義感に満ちた弁護士役を好演。近年も「HERO」の次席検事役、「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」の救命センター部長役、大河ドラマ「龍馬伝」の龍馬の父親役などで存在感を示した。

 また、75年から続く長寿番組「パネルクイズ アタック25」の司会を務めていたが、4月から体調不良のため休演していた。読書家としても知られ、書評番組「週刊ブックレビュー」の司会者としても親しまれた。著書に「寝ても覚めても本の虫」「負けるのは美しく」などがある。」
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ワンジル オールスターのネタ情報
金メダリスト・ワンジル選手が転落死 日本の恩師「アスリートとしては完ぺきだった」 &lrm;5 &#26178;&#38291;&#21069;&lrm; 北京オリンピックの金メダリストのサムエル・... ...続きを見る
芸能、時事等のネタ収集発信ブログ
2011/05/18 00:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
テレビを見ていて、良い所なのに突然後ろからスイッチを切られたら・・・ やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる