やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 2011年全英オープン最終結果−やっぱり全英のあの雰囲気が好き!

<<   作成日時 : 2011/07/18 10:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ゴルフのメジャー大会にはマスターズ(オーガスタ)、全米オープン、全米プロ、全英オープンがありますが、私が特に隙なのは全英オープンで、時間があれば見ています。
 2年おきに行われる全米プロはおいといて、マスターズや全米オープンは(私が思うに)ハザードゴルフで、ここへ打てば安全、間違えたらハザード(バンカーやOB)が待っていて、それ相応のペナルティーを受けるというイメージです。ま、アメリカらしく、分かりやすいと思います。
 (´-`).。oO(あくまで、私の主観です。悪しからず・・・。)
 一方、全英オープンはナチュラルゴルフで、風や天候(あと、付け加えるならばコース地形そのもの)との戦いが主になるイメージです。
 会心のドライバーのはずが風にあおられたり、地形の起伏によってバウンドによって打った球があらぬ方向へ行ったりして、良いショットが一転最悪のショットになってしまうこともしばしばです。
 逆に、あまり良くないショットの方がかえって良い結果だったりすることもあります。
 そんな自然との闘い、いや・・・戦いと思ったら負けてしまうでしょうね・・・、自然を受け入れたゴルファーがその年の全英オープンを制するのかな・・・と思います。
 (´-`).。oO(いつかは、全英のあの独特なコースをラウンドしたい・・・、特にポッドバンカーからバンカーショットを打ってみたいなあ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)

 最終日でスコアに差があったので仕方ないと言えば仕方ないと言えるのですが、少し巻き返そうと背伸びをしようとしたプレイヤー(最終日で言うならP・ミケルソンかな・・・)は最終的に自然に屈してしまった形になりましたが、チャレンジャーとしての姿勢は見事で、見習うべき所が多かったと思います。
 一方、今年の優勝者は、スコアが伸びないストレスが溜まる展開の中、初日から淡々としたラウンドでゴルフを組み立てて無難にまとめていたように思います。
 まあ、それが自然を受け入れたとも言えるのでしょうが・・・あまりにも対照的ではありましたかね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 ・・・ともかく、今年の全英オープン優勝者となったD・クラークには拍手を送りたいと思う次第です。
 (´-`).。oO(20回目の栄冠・・・おめでとうございました・・・)
 以下、記事とゴルフに関するつぶやきを示しておきます。
「クラークがメジャー初V 池田は38位 全英オープン

 男子ゴルフの今季メジャー第3戦、全英オープンは17日、英サンドイッチのロイヤル・セントジョージズGC(7211ヤード=パー70)で最終ラウンドがあり、首位スタートのダレン・クラーク(英)が、通算5アンダーでメジャー大会初優勝。英国勢の勝利は1999年のポール・ローリー以来、12年ぶり。米国勢はメジャー6大会連続で優勝を逃した。

 2位は2アンダーのダスティン・ジョンソンとフィル・ミケルソン(いずれも米)。全米オープン覇者のロリー・マキロイ(英)は7オーバーの25位。日本勢でただ一人、決勝ラウンドに進んだ池田勇太はスコアを五つ落とし、10オーバーの38位に終わった。」

blogram投票ボタンにほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 ニュースブログへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへブログランキング・にほんブログ村へ
「全英オープン最終日。P・ミケルソンが7番パー5でイーグルを取って−5でトップに並んだが、同じくトップのD・クラークが同じく7番でイーグルを取り返し、−7で突き放す。昨日を含めて−7は初めてで、これは一歩抜けた感じがしますが、雨も降ってきており、まだまだ波乱の予感がします。。。

約10時間前webから」

「10番ホールでP・ミケルソンがバーディーで−6とし、トップと1差に詰める。

約10時間前webから」

「P・ミケルソン、11番と13番でボギーとし、−4に後退。D・クラークはその後崩れず−7を維持。時折荒天になるのでまだまだ予断は許しませんが、残り6〜7ホールで3打差は微妙な差です。

約9時間前webから」

「D・ジョンソンが12番でバーディーとして−5でトップと2打差。D・クラークはイーグルの後はパープレイで−7。残り6ホール。

約9時間前webから」

「D・ジョンソン、14番でダブルボギーで−3へ後退。P・ミケルソンは15番、16番でそれぞれボギーで−2。D・クラーク・・・このままパーでまとめて−7で逃げ切るか?

約8時間前webから」

「現時点の上位は、D・クラーク−7、D・ジョンソン−3、T・ビヨーン−2、P・ミケルソン−2。

約8時間前webから」

「D・クラーク、15番を終え、−7を維持。P・ミケルソン、15番、16番でそれぞれボギー、17番をパーとして−2。D・ジョンソンは−3。T・ビヨーンは15番ボギーで−2。

約8時間前webから」

「D・クラークとD・ジョンソンは16番をそれぞれパーで終え、4打差は変わらず。P・ミケルソン(−2)は18番で右の観客席に打ち込む・・・。

約8時間前webから」

「P・ミケルソン、−2でフィニッシュ。

約8時間前webから」

「D・クラークは17番をボギーとして−6。D・ジョンソンはパーで−3とし、単独2位。3打差で18番へ向かいます。

約8時間前webから」

「D・ジョンソン、18番で右の観客席へ打ち込む・・・。D・クラークはフェアウェイへ。「逆なら面白いんだけどねえ」(by AOKI)。

約8時間前webから」

「T・ビヨーンは18番パーで−1、R・ファウラーもパーでイーブンとして、それぞれフィニッシュ。

約8時間前webから」

「D・クラーク、18番セカンドをグリーン左奧へ。D・ジョンソンはリプレースからのセカンドをバンカーへ・・・。

約8時間前webから」

「D・ジョンソンは3打目のバンカーショットをグリーンへ乗せる。D・クラークは3打目をパターで危なげなくピンへ寄せる。

約8時間前webから」

「D・ジョンソンはパーパットを外し−2で2位タイ。D・クラークもパーパットを外したものの−5で優勝。結果的には7番のイーグルが大きかったようです。

約8時間前webから」
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
2011年全英オープン最終結果−やっぱり全英のあの雰囲気が好き! やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる