アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS テーマ「将棋」のブログ記事

みんなの「将棋」ブログ

タイトル 日 時
29連勝が取り立たされている影で。。。
29連勝が取り立たされている影で。。。  確かに、29連勝、しかもデビューから「公式戦」で無敗、というのはただ者ではないと思います。  ただ、「非公式戦」では3敗していますから、絶対的に強いというわけではなく、近いうちに土がつくと思います。  が・・・、土を付ける方はやりにくいでしょうねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  ・・・と思って新聞の紙面を眺めていると、 (´-`).。oO(・・・え?) という記事が載っていました。。。 「将棋棋士九段の大内延介さん死去 75年、名人戦に挑戦 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/27 23:51
一つの区切りを迎えそうな将棋界
一つの区切りを迎えそうな将棋界  最年長対局記録を更新するも、負ければ引退の鬼勝負。  この辺り、勝負の世界は容赦ありません。  今回は相手も負けて、降級点は回避されましたが、鬼勝負は降級点が回避されるまで続きます。  個人的には残留してもらいたいですが、相手も必死で強いですからねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  今年度の順位戦最終局まで目を離せません。 「加藤九段77歳、最年長対局を更新 引退回避へ背水の陣 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 23:55
2017年抱負−将棋編
2017年抱負−将棋編  将棋は特段の変化はなく、2017年も継続という感じですが、アプローチは少し変わるかも・・・。 ○プロの将棋中継を閲覧・棋譜入力を行う ○詰将棋パラダイス(スマホ版)を解く ○各名局集を並べる ○定跡書は、対象が初心者以外のものを購入する  年も年なので、伸びしろはありませんが、細々と続けていきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/02 00:46
2016年度の回顧−将棋編
2016年度の回顧−将棋編  将棋・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  時々、ライブ中継を見ている、いわゆる見る将棋ファンと化していますねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  実戦みたいなまねと言えば、時々スマホの詰将棋パラダイスを解く程度・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  それも、じっくり読んでから着手するのではなく、とにかく雰囲気で指していくという・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  昔は手当たり次第に買ってましたが、今は、初心者系のものは外し、気になる本だけは買っています。    あとは、おやっと突っ込める程... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/31 23:58
棋士のスマホ将棋ソフト使用疑惑に思うこと
棋士のスマホ将棋ソフト使用疑惑に思うこと  まずはエントリだけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/14 23:52
棋聖戦第1局目は千日手の後挑戦者の勝ち
棋聖戦第1局目は千日手の後挑戦者の勝ち  時々見に行っていた棋聖戦ですが、今年は予定が入っていたため泣く泣く諦めました。  しかし、挑戦者は千日手好きですが、ここでも・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  棋聖も得意を受けますが、最近は押されているように見えます。  まだまだこれからですが、3勝で決まるので、変化するなら次局かな・・・。  勢いに乗っている挑戦者達をどう迎え撃つのか・・・しばらくは注目の将棋が続きそうです。 「第87期棋聖戦第1局 「千日手」で指し直し、永瀬六段が先勝 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/03 23:28
新名人になるのを見届けた後に
新名人になるのを見届けた後に  いずれはタイトルを取ると思っていましたが、三回目の挑戦で一発で九段になる名人をいきなり取るとは・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  前名人は相手の得意を受けて立つ棋風ですが、ちょっと裏目に出てしまったかも・・・。  この直後に棋聖戦が始まりますから、ダブルヘッダーを外したかったかも・・・って、名人を手放すつもりもなかったと思いますので、棋聖戦ではっきりするのではないかと思います。  新名人もこれで安泰かと言うと、他の棋戦では早々に挑戦者争いからは脱落しているものもあるので、そうとも言えず、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 23:51
名人戦の次局が熱い
名人戦の次局が熱い  挑戦者が3勝してタイトル奪取にリーチがかかりました。  取るときは一気に行かないと、次で負けると混沌としてきそうです。  名人は相手の得意を受けて立つタイプですが、もしかしたら、変化するかも・・・。  でも、変化して負けたら、タイトルを取られてしまいますから、変化するならば本局の方が良かったかと思います。  とにかく、こうなったら、次局は熱いです。  次局は5月30〜31にかけて行われます。  さて、どうなりますか・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 「佐藤天彦八段が3勝目、奪取に王... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/26 23:08
第1期電王戦を見て思った事
第1期電王戦を見て思った事  強くなったな・・・コンピュータ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  ちなみに、人間側の挑戦者については、ちょっと・・・。  いや・・・、弱いとかではありません。  強いです、間違いなく。  ただ、その挑戦者の強さが発揮される所がどうもコンピュータと相性が悪くて・・・、人間ならその対応に窮してしまうのですが、コンピュータはその手も読みの範疇に入っているようで、対人間ほどの効果を発揮しないように感じられました。  どちらかといいますと、人間側の挑戦者決定戦で負けた方が対コンピュータ戦には向... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/24 23:54
週刊将棋の休刊に時代の流れを思う
週刊将棋の休刊に時代の流れを思う  休刊になるというニュースの後ご無沙汰でしたが、最終号という事で買いに行きました。  普段はコンビニですぐに見つかるのですが、何故かない・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  コンビニを5〜6軒巡って、やっと見つける事が出来ました。  通算で買っていた期間は約10年間で、週刊らしく、タイトル戦の情報がすぐに得られるというのは貴重でした。  ただ、ネット等に速報性で遅れを取る事も多く、休刊も時代の流れかな・・・と・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  また、一つの時代が終わった感じです。  い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/31 23:55
久しぶりに小倉へ行って驚いたこと
 纏めている最中でして・・・エントリだけです。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/08 23:32
2016年抱負−将棋編
2016年抱負−将棋編  もう、あまり変わらないと思いますが、抱負を挙げておきます。 ○プロの将棋中継を閲覧する ○詰将棋パラダイス(スマホ版)を解く ○穴熊名局集を並べる ○サークルの棋戦に参加する (´-`).。oO(・・・でも、サークル運営者の音沙汰がないのですよね・・・サークルの存続云々より、そっちの方が心配だ・・・)  年も年なので、伸びしろはありませんが、細々と続けていきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/02 23:33
2015年回顧−将棋編
2015年回顧−将棋編  将棋については・・・、本当に勝とうという意識がなくなりましたね。  月下の棋士の影響かも知れませんが、負けが確定するまで指せ!そうしたら、相手は途中で心臓が止まるかも知れないし、突然用事が出来てどこかへ行ってしまうかもしれない・・・ということで、最後の勝ち負けが決まるまで指していたのですが、最近はそういう状況で指すのに我慢できなくなって、投げるときは早く投げることが本当に多くなりました。。。  対局自身は、将棋倶楽部24はネットサークルの棋戦でしか指さず、時々将棋クエストで指すくらいで、最... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/30 22:06
第25回世界コンピュータ将棋選手権の決勝が終了
第25回世界コンピュータ将棋選手権の決勝が終了  GW中に第25回世界コンピュータ将棋選手権が行われていて、 1次予選、2次予選を経て、決勝の結果が出ました。  その結果は以下となったわけですが、 1位ponanza2位NineDayFever3位AWAKE4位Apery5位GPS将棋6位YSS7位激指8位Selene  ほんのちょっと前までは、プログラムの調整や開発期間ではいかんともしがたい力の差があったのですが、 今はわずかな環境の変化や調整で力が入れ替わってしまうくらいの微差になっている感じです。  順位はついたものの、決勝... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/06 23:38
電王戦第5局を見た感想
 エントリだけです・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/13 23:21
「角不成」は奇手ではなく妙手だと思う
「角不成」は奇手ではなく妙手だと思う  コンピュータ将棋とプロ棋士の対戦で、終盤の入り口でプロ棋士が「角不成」で王手をかけた所、コンピュータ将棋が王手回避をせずに他の手を指したので、プロ棋士が反則勝ちになりました。  将棋の駒は成るものだという先入観にとらわれていると、「不成」という妙手に気づかないことが時々あります。  まあ、そういう手が指されるのは最終盤が多く、その目的が、禁手である打歩詰めを回避する事だったりしますけど・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  又は、ギリギリの秒読み中で、成る為に駒をひっくり返す動作が間に合わな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/23 23:47
梅田へ新しく入ってくる書店は旭屋じゃなく蔦屋ですか・・・
梅田へ新しく入ってくる書店は旭屋じゃなく蔦屋ですか・・・  (´-`).。oO(旭屋書店本店の復活を待っていたのに、撤退という形になるんですね・・・( ゚-゚)遠い目・・・) 「 梅田では11年末、鉄道関係など専門書の豊富さで人気があった旭屋書店本店が、ビル建て替えに伴い閉店。ビジネス書が充実していたブックファースト梅田店も14年2月に閉店した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/06 23:50
車将棋に思うこと
エントリだけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/18 23:38
2014年度の回顧及び2015年度の抱負−将棋編
2014年度の回顧及び2015年度の抱負−将棋編  2014年度の将棋についての抱負は以下でした。 −関西将棋会館での対局を継続し、二段認定を目標にする −詰将棋パラダイスの問題(〜19手くらい)の取り組みを継続する −SMKの棋戦にできるだけ参加する −某プロとの手合(飛落)に変化をつけられればつける −レーティング対局をもっと増やす −新しい戦型を取り入れる(え?と言われるような事を現在勉強中ですが・・・本当に道は険しいです・・・( ゚-゚)遠い目・・・) −新聞のA級順位戦の棋譜と観戦記を読む −日本将棋連盟モバイルの棋譜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/06 23:52
新四段編入と新竜王と
新四段編入と新竜王と  年末に大きい将棋ネタが2つ出てきました。  一つ目は、三段リーグに編入したりして、意地でもプロ四段になってやるという苦労人だった方がやっと四段の切符を手にしました。  もう、執念が実ったというだけでは済まないものがありますね・・・。  ちなみに、四段と言ってもこのままでは10年で引退する事になってしまうので、順位戦参加資格を得るために所定の成績を挙げる必要があるのですが、今回、四段に成りたての若手とやって勝ち越していますから、その心配はないかもしれませんねえ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/12/08 23:53
拝啓、佐藤慎一プロ
拝啓、佐藤慎一プロ  昨日のNHK杯を見て、 (´-`).。oO(あまり変わってないけど、対局姿・・・さすがにサマになっているなあ・・・) と感心しました。  あなたと初めて会ったのはいつだったかな・・・と某所の日記を見て2002年だったことを思い出し、10年ほど前の事を回想していました。  正直な所、東京で初めて見たあの頃の姿からは、昨日のようにNHK杯で将棋を指すという事は到底想像できませんでした。  まあ、あの頃はいろいろあって、忘れたい事ばかりかもしれませんが、今の糧に少しでもなっていたら幸いです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/28 23:40
第3回電王戦でコンピュータが2連勝
第3回電王戦でコンピュータが2連勝  1局目(棋譜リンク)はコンピュータが△6三銀型の準急戦からの組み替えから菅井五段が先手中飛車で挑んだものの、菅井五段の敗北・・・。  2局目(棋譜リンク)はコンピュータが先手四間飛車に佐藤(紳)六段が居飛車穴熊で迎え撃つものの佐藤(紳)六段の敗北・・・。  この後3局が残っていますが、1・2局目の流れから考えて、一番コンピュータに相性が良さそうなのは手厚い指し回しが得意な森下九段ではないかと思いました。  もちろん豊島七段や屋敷九段も強いのですが、切れ味の鋭さで勝負すると、コンピュータが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/25 23:43
年齢制限組の四段にかける執念
 将棋のプロ段位で三段と四段の差はとてつもなく大きく、四段で本当のプロ棋士を名乗る事が出来ます。  この世界の厳しさは・・・はっきり言って実力制で年功序列なんてありません。  しかし、四段になるための今回のリーグ戦を勝ち抜いたのは、28歳と25歳の年長者組でした。  三段時に行われるリーグ戦では上位2人(+次点2回)が四段になれるのですが、26歳を越えて勝ち越しの成績を収めないとリーグに残る事が出来ず、それでも30歳になるまでにリーグ戦の上位2位にならなければ、プロ棋士を諦めなければなりま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/10 23:55
あれから19年・・・
あれから19年・・・  少しは風化するかと思っていたら、全然忘れられませんね。。。  あの時、テレビを見て、 (´-`).。oO(・・・生きてて良かった・・・) とホッとしていた私に、今の自分は、こう声をかけておきたいと思います。 「おーい、サブスリーなんていつでも出来ると思ってたら大間違いだぞ!もっと走り込んで、タイム出しとけ!」 「将棋も、頭の働くうちに矢倉をやっとけ!あと長めの詰将棋と必死問題もやっとけよ!」 「そして、英語!うろ覚えの単語や熟語の理解を完璧にしておけ!でないと、本当に後々まで引きず... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/17 07:36
あけましておめでとうございます+2013年度の回顧及び2014年度の抱負−将棋編
あけましておめでとうございます+2013年度の回顧及び2014年度の抱負−将棋編  あけましておめでとうございます。  2014年もちょこちょこと見に来ていただければ幸いです。  ちなみに、昨年までのPVは以下のようになっておりました。 年度Total2008年68,762(途中から開始)2009年210,4082010年270,9022011年337,0292012年276,6132013年283,410  まあ、特に昨年に比べてPV数を増やすとか、特に何も考えてはいないのですが、2015年が始まる時も、こうやって比較をしていられればいいなあ・・・と思っております。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/01 23:58
森田和郎氏が昨年7月に亡くなっていたなんてショックでした・・・
森田和郎氏が昨年7月に亡くなっていたなんてショックでした・・・  しまなみの記事も書きたいのですが、大した内容でもないし・・・むしろ、この記事を是非とも挙げておきたいと思ったので、こちらから書いておきます。  昨年7月27日に思い入れの深いプログラマーである森田和郎氏が亡くなっていたことを今週の週間将棋で知りました。  氏のプログラムは「森田オセロ」や「森田将棋」が有名ですが、私が一番評価するのは「アルフォス」というソフトでした。  そのプログラムが動くPC-8801はBASICでグラフィッククリアに5秒かかっていたのですが、そんなPCでほとんどストレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/05 07:59
時間でプロ棋士に競り勝ったコンピュータ将棋ソフトが皮肉にも時間で負ける結果に・・・
時間でプロ棋士に競り勝ったコンピュータ将棋ソフトが皮肉にも時間で負ける結果に・・・  電王戦でA級プロ棋士に勝ったGPS将棋ですが、2013年の世界コンピュータ将棋選手権では2敗(5勝)を喫し、同率ながらポイントでBonanza、ponanzaに続く3位の結果となりました。  GPS将棋は最終戦の対Bonanzaで勝てば文句なしの優勝で、終始優勢に進めていたのですが、25分切れ負けルールで時間が切迫してくると接続の遅延が原因なのかおかしな手を指し、結局25分の切れ負けで負けてしまう結果となりました(開発者が局後のコメントを残しています。最後の記事及びリンクを参照下さい)。。。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/05/07 07:36
2013年世界コンピュータ将棋選手権がそろそろ開催されます
2013年世界コンピュータ将棋選手権がそろそろ開催されます  先週まで電王戦が開催され、コンピュータ将棋ソフトが3勝1敗1引分という結果となり、上位のコンピュータ将棋ソフトはプロ棋士に匹敵するということを証明することになりました。  その将棋ソフト達は、毎年GW中に世界コンピュータ将棋選手権という大会で対戦を行って、将棋ソフトの順位付けを行っています。  私も時間があるときは結構見ているのですが、上位同士の対戦は本当にシビアです。  今回、電王戦でコンピュータ将棋が脚光を浴びたこともあり、2013年は結構注目されるかもしれません。  ・・・という... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 07:58
「コンピュータは名棋士の夢を見るか」は正夢に
「コンピュータは名棋士の夢を見るか」は正夢に  「コンピュータは名棋士の夢を見るか」がタイトルか文章にあったのかははっきりと覚えていませんが、今や懐かしい「月間マイコン」で見たこの文章は、未だに目に焼き付いています。  昔々、コンピュータにまともな将棋の手を指させるのに四苦八苦していた頃はプロ棋士と指すことは夢物語として扱われ、その頃の将棋ソフトが迷手(好手でないことははっきり分かる)を指す度に、 プログラマー「・・・どういう評価をしてこういう手を指すかなあ・・・」 と嘆いているのを紙面で見る度に、  (´-`).。oO(・・・本当... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/04/24 07:31
コンピュータ将棋ソフトの課題は入玉の評価みたいです
コンピュータ将棋ソフトの課題は入玉の評価みたいです  コンピュータ将棋ソフトの局面評価結果は点数となって出てきます。  その点の基本はそれぞれのソフトによって特色はありますが、基本的には、 1.詰みがある(=玉が取れる) 2.玉を次に詰められる 3.駒得ができる 4.駒の働きが良い 5.駒の点数(入玉時) 辺りで評価が実施されます。  ちなみに、玉の点数は10000点とか他の駒よりも飛び抜けた点数を付けるので、必然的に玉を仕留めようと読んでいきます。  玉が仕留められないことが分かったら、次に駒得ができるような手段を読んでいくわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/17 07:36
第2回電王戦第3局もコンピュータソフトが勝ち・・・
第2回電王戦第3局もコンピュータソフトが勝ち・・・  中盤は優勢だったはず・・・しかし、持時間4時間が切れて1分将棋になってから怪しくなってしまったようです。。。  1分将棋になったときのコンピュータの強みは、 ・疲れない ・1分将棋になっても読みの速度は変わらず、時間内に出た答え(手)を出力する ・劣勢でも粘ることを厭わない ・(データベースがあれば・・・)必死形や凌ぎ形を形を瞬時に読み出して、対応する手をすぐに読み出せる 等でしょうが、これだけ最大限にコンピュータソフトの強みを出されると、詰将棋選手権の覇者になったことのある船江五... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/04/08 23:44
やはり、引きは強かった・・・(電王戦第2局を見て)
やはり、引きは強かった・・・(電王戦第2局を見て)  うーん、予想が悪い方に当たってしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  そう、「初めてコンピュータに負けた現役男性プロ棋士」の誕生です。  断続的に中継をチェックしていて、コンピュータが攻めあぐねていたのですが、終盤に一失があり、一気に食いつかれたら早かった・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  もしや・・・いやいや・・・まだまだ・・・と思っていたのですが、はっきり投了の意思表示をして負けたのを確認し、中継から離脱すると・・・なんとも言えない気持ちになりました。。。  (´-`).。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/01 23:59
電王戦第2局の前に・・・
電王戦第2局の前に・・・  先週からコンピュータとプロ棋士が持時間4時間の平手対局をしています。  先週、私はリアルタイムでドキドキしながら見ていました。  結果としてはプロ棋士が危なげなく勝ち、貫禄を示しました。  (´-`).。oO(さて、第二局は・・・) と思って、対局者を見ると・・・私がちょっと関わって知っている棋士・・・佐藤慎一四段ではありませんか・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  知っている人は知っていると思いますが、プロになる前に行われる三段リーグで、ここで負け越すとプロ棋士養成機関退会という土壇... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/29 23:58
2012年度の将棋の名人挑戦者決定!そして、降級争いは1人が確定し、残り1人は?
2012年度の将棋の名人挑戦者決定!そして、降級争いは1人が確定し、残り1人は?  家に帰ってくるまでには決まらないと思っていたのですが、帰ってくると、将棋名人挑戦者が決まっていました。  みなかみ掲示板では挑戦確率は98.87%と出ていましたが、順位戦だからまだ分からない・・・プレーオフもあり得ると思っていただけに、終局が22時11分とはちょっと早すぎるような気も・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  それと同時に名人挑戦者の対戦相手である橋本八段の降級が決まってしまいました。  レベルが高いが故に順位1つの差が1勝に値すると言われるだけありますが、負けが混むと一気に押し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/01 23:58
2012年度の回顧及び2013年度への課題(抱負)−将棋編(+暮れのご挨拶)
2012年度の回顧及び2013年度への課題(抱負)−将棋編(+暮れのご挨拶)  2012年度の抱負は以下でした。  基本的には2011年度を踏襲する形だったのですが・・・、 −関西将棋会館での対局を継続し、二段認定を目標にする。  達成云々より、道場に行けなかったです・・・。  関西将棋会館へは詰パラを買いに行くのですが・・・何かのついでに寄る程度ですぐに後にしてしまうので、もう少し道場で指す時間を取らないといけませんね。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 23:52
2012年下関海響マラソン回顧その2−小倉へ来たもう一つの目的
2012年下関海響マラソン回顧その2−小倉へ来たもう一つの目的  モノレールで向かったのは、当日にオープンしたという将棋道場、小倉将棋センターです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/26 23:52
「王様殺人事件」よ永遠に・・・
「王様殺人事件」よ永遠に・・・  他の人は吉村達也氏を推理小説作家として知っているのでしょうが、私は詰将棋作家として知りました。  その背景としては、私が一番初めに買った詰将棋の本が伊藤果先生作の物だったことがあります。  詰将棋の本をいろいろ買うわけですが、伊藤果先生の物で新しい物があれば、とりあえず手に取るわけです。  そして、「王様殺人事件」にたどり着くわけですが、最初は共著の意味が分かっていませんでした。  しかし、内容を見ると・・・、 (´-`).。oO(なるほど・・・共著だわ・・・) と至極納得すること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/15 23:37
2011年度の回顧及び2012年度への課題(抱負)−将棋編(+暮れのご挨拶)
2011年度の回顧及び2012年度への課題(抱負)−将棋編(+暮れのご挨拶)  2011年度の抱負は以下でした。 ・2011年の目標 −関西将棋会館での対局を継続し、二段認定を目標にする。  達成できないから目標なのでしょうか・・・なかなか見えません・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/31 02:35
関西将棋職団戦(正確には西日本団体対抗将棋大会)の結果
関西将棋職団戦(正確には西日本団体対抗将棋大会)の結果  概要は予選の個人成績は1勝2敗で、団体(5人で3勝以上が1勝)では2勝1敗でした。  しかし、2勝1敗が複数チームあり、得点差(わずか2点差・・・)で予選敗退となりました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  私は副将で出場したのですが、2敗のうちのどちらかでも取れていれば予選通過できただけに、ちょっと落ち込んでいます。  まとめてしまうと、  (´-`).。oO(・・・穴熊は遠いですなあ・・・今回、それを身をもって染みました・・・( ゚-゚)遠い目・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/23 23:57
明日は職団戦
 文章は後ほど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/22 23:59
ひさしぶりに天下一将棋会を指してきました
ひさしぶりに天下一将棋会を指してきました  今日ではなくて、先週の話ですけど・・・。  時々指していたのですが、最近はご無沙汰でした。  最近気になって調べてみると、天下一将棋会から天下一将棋会2へ変わっていることを知りました。  (´-`).。oO(そうか・・・変わっているのか・・・一度行ってみるか・・・) と思いつつも全然行かず、先週行った次第です。  天下一将棋会の筐体はICカードを差し込む方式だったのですが、天下一将棋会2は筐体の上にタッチ(置く)することで読み込むことにちょっとびっくりしました。  (´-`).。o... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/12 23:57
最後は押し切って名人奪取!
最後は押し切って名人奪取!  世の中の知名度はもちろん名人が高いのでしょうが、私はどちらかというと、やっぱり名人が防衛だ!というよりは、強い人の棋譜を見てお勉強(というかため息をつくというか・・・)したり、感心したりしていることが多いです。  でも、この名人戦に関しては、完全に挑戦者寄りで見ていました。  だって、ここで3連勝4連敗で名人を防衛されたら、挑戦者はしばらく立ち直れないでしょう。。。  そういう意味では、勝負の神様が少し意地悪で3勝3敗にしたのではないかと思ったりもします。  最終局はツイートしたとおり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/06/22 23:48
2011年NHKマイルカップ予想
2011年NHKマイルカップ予想  GIの舞台は東京へ移り、ここかから5週連続開催となります。 年度勝ち馬優勝R最高R馬最高R2010年ダノンシャンティ115−−2009年ジョーカプチーノ112−−2008年ディープスカイ112−−2007年ピンクカメオ107ローレルゲレイロ1092006年ロジック111−−  一気に頂点に行くかと思えば、地方巡業に回ったり・・・勝ち馬はいろいろなその後を送っております。  傾向は、ニュージーランドトロフィー組が多数派で、皐月賞組は掲示板を外しているところ、桜花賞は時々・・・( ゚-゚)遠... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/05/08 11:50
女流棋士が奨励会を目指すことは珍しくはないですが・・・
女流棋士が奨励会を目指すことは珍しくはないですが・・・  過去にもいて、女流三段以上での棋士では、 女流棋士名女流段位中井広恵六段蛸島彰子五段矢内理絵子四段千葉涼子(旧姓:碓井)三段竹部さゆり(旧姓:木村)三段甲斐智美三段 等が奨励会経験者で、途中退会して女流棋士に編入された方は女流棋界で活躍されている方が多いです。  そう・・・、奨励会を退会してから女流棋界に入って実績を挙げるというのが普通でした。  しかし、今回の例はバリバリの実績を挙げたタイトルホルダーが奨励会に挑むという、今までにないパターンです。  (´-`).。oO(はて・・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/13 22:31
自粛、自粛、自粛・・・
自粛、自粛、自粛・・・  とくしまマラソン(3/20)の延期(・・・というか、中止でしょ?)に続いて長野マラソン(4/17)も中止が決まり、マラソンブームが醒めるような自粛ムードが広がっております。  まあ、気持ちは分かるのですが・・・、その大会が中止になることによって、開催地のそばで宿泊する予定だったランナーは大半がキャンセルとなってしまい、その結果、ホテルやその周辺の店もがら空きで景気がさらに下ってしまいそうなので、自粛ムードにさらに追い打ちがかかるのではないかと危惧しております。  さらには、4月初めにプロ棋... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/24 01:08
今年を振り返る−将棋編
 昨年度の抱負は以下でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/30 23:58
どうぶつしょうぎがあるのは知っていましたが・・・
 最近は「大きな森のどうぶつしょうぎ」が出ているとのこと。  (´-`).。oO(それって・・・、本将棋じゃないの?) という突っ込みがあると思いますが、本将棋です(笑)。  じゃあ、意味ないじゃんと言うのはちょっと早い。  これは将棋を国際化する為に必要なことではないかと思うのです。  要は、外国人や幼児は漢字が読めません。  かといって、英語に翻訳すれば訳が非常に訳が分からない事になったりします。  例えば、「金」は「Gold General」(=金の将軍)、「銀」は「Silv... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/20 00:15
ついに竜王7連覇・・・強いなあ・・・
ついに竜王7連覇・・・強いなあ・・・  ・・・竜王戦だけは・・・、秋に4勝すればタイトルを防衛できるわけだし、秋だけ本気を出すんじゃないの? と言われたこともありましたが、今は順位戦でもA級1期目で4勝2敗と、名人位を狙える位置にいます。  竜王戦の挑戦者は、下位組は優勝者から、上位組は上位数人からトーナメントを組み、そのトーナメントの勝者を選んでいるわけで、弱いはずがありません。  その挑戦者に対して、昨年は4タテ、今年は4勝2敗と危なげない成績で防衛している所を見ると、どうやら本格化したな・・・と言わざるを得ません。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/15 23:17
将棋合宿まとめ
将棋合宿まとめ  毎年恒例の将棋合宿に行ってきました。  プロ棋士1名を含む総勢15人で温泉旅館に1泊したわけですが、外は台風で本当に将棋漬けでした・・・。  この合宿では、レベル差によって手合いを変えるルールになっていて、普段は駒を落としてもらう私ですが、今回は私が二枚落の対局を2局しました。  そしたら、何と2連勝することが出来ました。  その中身は・・・、自陣は風前の灯火だったのですが、時間切れルール(職団戦で行われる25分切れ負け)に救われた・・・という結果ですけど・・・( ゚-゚)遠い目・・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 23:59
将棋指導会の内容(後ほどアップします)
 まずはエントリだけ。  しばらくお待ちを・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/06 23:25
JT将棋日本シリーズ2010-四国大会観戦記
 妙に行きたくなって四国大会の観戦に行きました。  一応、いままで勝者予想だけは当たり続けているのが自慢です。  (´-`).。oO(2回だけだけど・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  (´-`).。oO(え、次の一手の方を当てろ?ごもっとも・・・でも、結構良い線行ってたんですよ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  まずは棋譜だけ(途中の流れが間違っているかもしれません・・・その際はご容赦ください)。  記事はもうしばらくお待ちください・・・。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/03 22:56
いろいろあった土曜日−その1
 先週土曜日のこと。  なんの変哲もない土曜日のはずだったのですが、何とも言えない印象深い土曜日になったので、記しておきます。  まず、将棋。  なんと、気づけば半年以上間隔が空いており、しかもツイッターを始めてから初めての指導対局でした。  (´-`).。oO(飛車落ちはひさしぶりなので、まずは二枚落で感覚をつかもうか・・・) と思って駒を並べていると、某プロも自分側を並べて、 某プロ「じゃ、飛車落ちで行きましょうか!」 と間髪入れずに飛車を駒箱の中に放り込みました。  (´-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/05 23:49
みかた残酷マラソン全国大会回顧−その1
 話は先週真ん中へさかのぼります。  水曜日、同僚Iを呼び出して面談。 やす「なあ・・・、このマラソンの受付(7時〜8時45分)、本当に4時に出ないと間に合わないかい?」 同僚I「だめでしょうねえ・・・。ナビタイムで5時間って出てるから、それでもギリギリかと・・・」 やす「ふむ・・・、しかたないか・・・じゃ、4時にサークルKで待ち合わせで・・・」 同僚I「了解!」 と、日曜日のマラソンの予定を打ち合わせます。  金曜日、風邪で自重していたランニングを一週間ぶりに再開し、流し気味に5... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/14 09:31
GWの思い出−将棋・京都編(天皇賞・春画像その3)
 企画に乗って、一気に読んでしまった「寄せの手筋200」。  結果をオープンします。  言い訳ですが、今でも暇があれば「詰みより必死」や「ザ・必死」の1〜7手辺りの問題を見ており、 (´-`).。oO(あ、この問題は載ってるな) とか思いながら読んでました。  前述の本は必死形を作る問題を載せていましたが、この「寄せの手筋200」は「寄せの手筋168」と同様に時折即詰みの問題が載せられており、油断できないところがあります。  また、基本手筋でまとめているのが、前述の本とは違い、これは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/06 13:13
先週にあった痛恨に残ること+昨日の関西将棋会館対局メモ(ツイッター風)
 先週の木曜まで仕事が大ヤマに入っていた為に、ほとんど外界の話題を私は知りませんでした。  金曜日になっていろいろと調べていると、肝心の対局を見のがしていました。  それは、ニュースに上がってはいないようです。  なぜなら、名人経験者のA級陥落や最年長プロ棋士の引退の方が優先的に取り上げられているからです。  それはそれで確かにニュースではあるのですけど、私にとっては、 大内九段の引退確定の方が大きなニュースでした。  高校生の時になにげなく取ったこの方の著書「穴熊戦法」、「ツノ銀中... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 10:38
関西将棋会館にて大盤解説会に参加
 先週の土曜に行ってきました。  道場に入った時間は15時30分で、普通なら1500円だったのですが、ポイントカードを見ると道場半額券の権利が発生して、しかも期限が切れそうだったので、迷わず権利を行使し、750円で済みました。  これで、元を取ろうという気が半分失せ(汗)、調子が悪ければあっさりと撤退しようという気になりました。  しばらくして対初段−振駒の手合いがつきました。  私の角道を開けた手に相手のおじさんは力強く△5四歩。  かくして三間飛車金無双−中飛車美濃の戦型になりまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/19 23:46
今年の抱負−将棋編
 昨年に立てた目標との乖離がどうだったかから入りましょうか・・・。 ・2009年の目標と結果 −関西将棋会館での対局を増やす  2ヶ月に1回のノルマは達成し、行ける時は1ヶ月に1回通うことが出来ました。  そして、8月に初段認定されました(これが今年の将棋ネタで一番嬉しかったことです)。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/04 23:51
西日本団体対抗将棋大会
 に行ったのですが、失態を犯しました。  寝なくちゃいけないのに、少なくとも3時以降まで床の中で携帯をいじり続けてしまい、その後、はっきり寝たという感触のないままに7時30分の起床時間を迎えたのです。  (´-`).。oO(いかん・・・・、これは下手をすると対局中に寝てしまうかもしれない・・・) と懸念しつつ、着替えて朝食を取って、9時15分過ぎに会場に入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/24 23:42
珍しい反則負け
 1つ前の記事で、「打つなら「ナデシコ」ですかねえ」と言った後輩が私を呼んで、「こういう反則ってあるんですか?」と聞いてきました。  2歩・・・、後手指し・・・が反則負けの代表例ですけど、記事を読んでびっくりしました。 やす「歩を成り捨ててから角成のつもりだったんだろうけど、1手目をすっ飛ばして3手目を指した感じですな。」 後輩「なるほど・・・。」 やす「この話題に反応するなんて・・・。もしかして、将棋に興味ある?」 後輩「いや・・・。単に「将棋・女流王位が反則負け」としか見出しになか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 6

2009/10/15 23:48
10月度某プロ指導会
 が先週末にありました。  直近の対局で「負けると思って対局はしてないけど、これだけは勝ちたい!」と(冗談半分で)言っていた対局に勝ち、柄にもなく「おめでとう」メールを送ると、「ありがとうございます。このお礼は、次の年内最後の指導会で返させてもらいます。」という返事が返ってきました。  (´-`).。oO(ん・・・今年最後なのか・・・そうか・・・そうなのか・・・)  どうもいろいろと忙しいようで、本当に今回が年内最後となるようです。  指導会会場に着くなり、「やすさんとは、普通では受けき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/07 00:15
全否定
 ショックが大きな日でした。  コツコツと準備をして、さあ、明日で終わり・・・と最後の仕上げをしていた19時頃、 「すまん、仕様変更してくれ!」 と横やりが入りました。  仕様変更をすることは、いままでコツコツとやってきた作業2日分が吹っ飛ぶことを意味します。  しかも、リミットは明日・・・。  サポート人員を投入すると言いますが、そんなことは当然のこと!  (´-`).。oO(本当に(サポート人員が)入るんだろうな!入らなかったら、アウトだよ) と思いながら、仕様変更の準備と損... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/28 23:44
タコなぐり(5.5連休1日目のこと)
 土曜日のキーワードを一言で書くと、これがぴったり当てはまりますかね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  いろいろ準備をしてからネットカフェを出て、駅近くのマクドでエッグマフィンセットを食べてモノレールに乗車。  数駅先で降りて向かったところは、後から考えたら行かなきゃいいのに・・・と思ってしまう某パチンコ屋・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  店の角に来たところで10時になって、スムーズに店の中に入ることが出来ました。  その店で始めて大駒駒倶楽部の1/319の台を打ちました。  (´-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/22 00:42
何が刺し殺すまでのカンに触ったのか?
 82年も人生やっていれば、路上で将棋を指している場面にすでに遭遇しているはずです。  記事では場面に言及していませんが、よっぽどいけないところでやっていたのでしょうか?  昔、ある公園で友達と将棋を指していたことがありましたが、通りかかったおっちゃんが足を止めて見るようなのどかな雰囲気だったのですが・・・、もし・・・公園の外の道ばたでやってて刺されたらしゃれになりませんしねえ・・・。  (余談ですが、その公園で表示していた注意書きには「煮炊きはするな」とか「体を洗うな」とかがありました・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/14 23:34
順位戦の敗局を振り返る−4
 負け越しを覚悟した前局から奇跡的に2連勝して、4勝3敗でこの対局を迎えました。  関西将棋会館で初段を取った後遺症か、気持ちが浮ついていたのがそのまま駒に反映してしまったのが反省点です。  コメントは後ほど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/10 00:39
順位戦の敗局を振り返る−3
 昔は操作系に関してのアクシデントはほとんどなかったのですが、ここ1年でマウスに関するアクシデント(クリックミス等)が多発するようになりました。  年のせいでもないのでしょうが、本当に増えてきて、ちょっとビビっています・・・。  この対局でもアクシデントが発生しました。  一言で突っ込むなら、「腕組みして対局するな!」です・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/09 00:42
順位戦の敗局を振り返る−2(+指導会こぼれ話)
 敗局を振り返る前に、小話を1つ・・・。  先週は某プロの指導会でした。  少し(いや、かなり?)遅れて会場に行ったら、ニヤニヤして、 某プロ「(関西将棋会館)道場で初段になったんですって?」 と聞いてくるではありませんか。  (´-`).。oO(そんなの、周りにゴロゴロいるでしょうが・・・) と思いつつ、 やす「ええ、やっと・・・苦労しましたよ・・・将棋祭りで若いストッパーが居ない日を狙って・・・(笑)」 主催者N氏「ストッパーって・・・、そんなに苦労するもんかいな?」 やす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/08 01:42
順位戦の敗局を振り返る−1
 先日、SMK順位戦が終了しました。  私のR点からして最適なクラスはC級1組だと思っているのですが、複合的な要素が重なってB級2組にギリギリ引っかかることがが多く、今回もB級2組でした。  順位・R点ともに下位なので、順位戦では目標を勝ち越しか残留に置いています。  2ヶ月にわたるリーグ戦だったのですが、勝星が極端に偏ることがなく、そのおかげでモチベーションもそれほど変わらずに指すことが出来ました。  結果、私の最終順位は5勝4敗の4位で、来期のB級2組に残留という結果になりました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 00:33
週末の話
 先週末は大阪に帰っていたのですが、帰りたかった理由は、 あの事件の真相が分かるかな?と思ったからなんですけど・・・。  顛末を知りたくて、金曜日に大阪へ戻ってきました。  三ノ宮発0:02の最終新快速京都行と大阪から0:28の最終高槻行のダブル終電で・・・。  金曜の夜だけあり、酔いどれ率8割でした(笑)。  けど、三ノ宮からの最終新快速は、乗った人全員座れるんじゃないの?という位に人が少なかったのが気になりました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  新快速の停車駅ごとで普通が待って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/01 23:54
区切りの一局
 ふとした事がきっかけで将棋を再開してからかなり経ちます。  始めはネット将棋で、後に某プロを呼んだ指導会に参加するなどして(私としては・・・)将棋にかなりはまり込んでしまいました。  しかし、駒落指導を受けたりネット将棋を指したりしているものの、目に見える効果は見えず、何かしら目に見えるものが欲しいと思っていました。  某プロに合う度に、 「(関西)将棋会館に行ってますか?」 と言われていたこともあり、数年前から関西将棋会館に細々ながら通い、目に見える相手と対局してきました。  一... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/13 23:58
近代将棋を発行していた出版社が・・・
 飛んでしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  こんな風に近代将棋道場を閉鎖するお知らせが出ていたので、嫌な予感がしたのですが・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 「お知らせ:長きに渡ってご利用頂きました近将道場ですが、2009/8/31をもちましてを休止とさせていただきます。これまで近将道場を支えて頂きました皆様に厚く御礼申し上げると共に、今回の休止に対し寛容なるご理解をいただければ幸いに存じます。」 これがその帝国データバンクの記事です。 「TDB企業コード:981155989 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/08/05 23:07
先週のお話−その1
 書き忘れていたので、駆け足で振り返りたいと思います。  土曜日は某プロと夜まで指導対局に没頭していたので、帰阪したのは遅く、初めて完全な終電を体験しました。  昔乗っていた地下鉄梅田止の最終でも終電2本前だったので、 案内板に 「本日の高槻・京都行の電車は全て終了しました」 と流れるのを初めて見て、非常に新鮮でした。  帰って全英を見て、就寝・・・。  日曜日は夜に西明石にて飲み会ということで、3時前に出発して時間調整をすべく関西将棋会館へ・・・。  以下、私にしか分からない覚え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/21 23:50
WILLCOM CORE 3Gの速度測定(2009/7/19時点)
 昨日昼間は某プロがやって来た指導会に参加していました。  全局飛落で、3勝3敗の結果でした。  最近の傾向(ネット将棋を含めて)なのですが、局地戦に関してかなり鈍感になっており、私が悠長に構えていたら強襲を食らって一気に持って行かれることが多いです。  今回の指導会でも、上手が飛車を持っていないこともあって悠長に構えていたら金銀と角であっという間に包囲されるというパターンが多かったです。  しかし、包囲されるのと詰みがあるのとは別で、自陣に詰みがあると私が思っていた局面で詰みがなかった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/19 10:43
いろいろあった日
 朝に大久保到着の予定が、例のごとく遅れて昼過ぎになってしまいました・・・。  理容店に行くとお客が一杯らしく、昼ご飯と散策をしようとサティへ・・・。  本屋でいろいろ見回っていると、日経オンラインで愛読しているこの方の本を買っていないな・・・と思い、こちらの本を購入しました。 を使えない上司はいらない! (PHP新書)PHP研究所 河合 薫 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/27 23:36
将棋指導会
 先週の土曜日は某プロを迎えての将棋指導会でした。  関西将棋会館で指導対局を受けるよりも安上がりで、合間の会話も飽きません。  手合いは相変わらずの飛落。  上手に「右四間飛車は筋が悪いんですけどね〜」と先制パンチを食らわされつつも、性懲りもなく右四間飛車で上手陣を攻略します。  1局目は馬を作ったものの、攻め方を間違えてしまい、指し切り・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  2局目は攻め方を思い出し、一気に上手玉を攻略して攻め切り・・・。  そして、問題の3局目。  簡略化しますと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/22 23:12
とやま−その4
 おじさんは落ち着かない感じで駒をせわしく並べていきます。  そして、口八丁っぽくて・・・と言いますか、しゃべらないと落ち着かない感じです。 おじさん「・・・わし、ここで一番弱いんや・・・」 やす「そうなんですか・・・」 おじさん「・・・強そうやな・・・」 やす「いえいえ、さっき、こっぴどくやられてますよ」 おじさん「強そうやから、わし・・・先指すな!」 と、言うと同時に7六歩を着手・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  ペースにとまどいつつも、おじさんに合わせます。  戦型はおじ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/20 23:58
とやま−その3
 日曜日。  ちょっと早めに起きて、相変わらずの競馬予想・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  その合間にえだ。さんは身支度を整え、下での朝食サービスを取りに行きました。  私は、競馬予想に熱中してしまい、結局朝食サービスを取らずにチェックアウトすることに・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  チェックアウトした後、富山駅に徒歩で移動して狙っていたものを買いに行きました。 1.富山弁の番付ポスター−100円(横綱が富山弁「きのどくな」→標準語「ありがとう」)  (´-`).。oO(発音は「↓... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/18 23:43
とやま−その2
 土曜日。  朝の予定というのは職場のメンバーでやっている野球の練習でした。  さすがに直前でドタキャンというのは気が引けるとういうことで、体を少し動かすつもりで・・・と考えていたのですが、バッティングピッチャーが次々とスタミナが切れてしまい、私も登板する羽目になってしまい、かなり体を動かす羽目になりました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  練習を早めに抜け出し、自宅でシャワーを浴びた後に待ち合わせ場所である宝塚を目指したのですが、当初の予定より30分以上遅れてしまいました・・・( ゚-゚... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/17 23:23
とやま−その1
 「とやま、行きますか?宿や足はありますか?」 のメールで全てが始まりました。  知り合いのイラストレーターが個展を開くということは聞いていたのですが、二週間前に東京へ行ったこともあって一人ではとても・・・と思っていた矢先に異様に行きたそうにしている御仁が約一名・・・。  (´-`).。oO(御仁・・・、行くとしても、足や宿はあるのかな?) と思って木曜日にメールをしたのが冒頭の内容です。  しばらくして、ケータイが鳴りました。  御仁から話を聞くと、まだ足を確保していないし、宿も取... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/15 22:29
(またまた)将棋の話
 先週の土曜は某プロの指導会でした。  2〜3面指の全局飛車落で6局程。  結果は2勝4敗。  飛車落は上手に飛車がないので角道を止めて守勢に回るというのが本で良く書かれていることです。  飛車落に対する定跡は右四間で通しており、2勝2敗までは勝つ時は攻め切り、負ける時は指し切りというのが常でした。  しかし・・・最後の2局は、上手が角道を止めずにじっと金を3二と7二へ持って行ってからの角交換・・・俗に言う御神酒指をしてきました。  1局目は突然の角交換にとまどってしまって、どういう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 0

2009/05/18 23:59
久しぶりに将棋の話
 指したレーティング戦は全て保存していて、良い対局だったと思った棋譜は勝ち負けにかかわらず激指8で解析しています。  今回めずらしく格上相手に連勝したので、その解析結果をアップしておきます。  1局目はこちら(私が先手。リンクは後で切れると思います)。  格上相手なので悪いとは思っていましたが、解析結果の値よりもっと悪いと思っていたので、ちょっとびっくりしました。  途中で大きく先手に振れているのは103手目で▲3五角の王手飛車があるからなんですが、気づいてその手を指して飛車取っても生角... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/11 23:55
先週のこと−2
 選んだデジカメは、DSC-W270というものでした。  スペックはこちらにあるんですが、それは後から見た話で、カタログを手にした私が周りの商品と比較してこれだ!と思ったポイントは、 ●レンズ構成 カール ツァイスレンズ バリオ・テッサー7群9枚(非球面レンズ3枚/EDレンズ1枚) ●光学ズーム倍率、デジタルズーム倍率 *1 5倍、デジタルズーム約10倍、スマートズーム約9.8 倍/3Mサイズ ●有効画素数 1210万画素 で、光学ズーム5倍というのがこれだけだったことです。  さら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/07 23:24
後手が勝ち越すのは将棋の懐の深さを示す出来事
 ・・・なんでしょうね・・・。  前半6ヶ月で後手が明らかに勝ち越しているというデータがあって、先手がいつ抜き返すかと思っていたのですが、後手が逃げ切りましたか・・・すごいことです。  近年は明らかに先手有利の流れだったのですが、後手も手段を駆使して良くしようとした結果でしょう。  戦型分析などは将棋世界か週刊将棋辺りで行われるんでしょうが、原動力はゴキゲン中飛車なんでしょうね。  私は昔から角道を止める中飛車をずっと指してきていることもあって、角道を開けたまま中飛車にするなんて・・・き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/31 23:17
関西にやっとタイトル一個・・・(+話題もう一つ)
 がやってきました〜。  ちなみに、A級にはタイトルホルダーが不在になってしまいました(汗)・・・。  (´-`).。oO(いや、厳密には現名人が敗れると三冠がA級にやってきますが・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  二連勝の三連敗があるかもしれない・・・と、時折中継を見ておりましたが、勝ち切って初タイトルを奪取することに成功しました。  久保棋王、関西にずっとタイトルを保持し続けてくださいね。  なお、昔のように関東に行ってはダメですよ(汗)・・・。  もう一回重ねて・・・、久保棋王... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/30 22:49
この3日間のこと〜土曜のこと
 土曜から月曜まで楽しむことが出来ました。  って、こんなに時間を(無駄に)使ったのは久しぶりではないでしょうか・・・。  土曜−日曜−日曜〜月曜の3部作になります(多分)。  まず、土曜のお話から。  伏線としては、支部の特典として指導のために棋士を派遣してもらえるということで依頼していたところ、派遣が決定し、派遣日がこの日となっていました。  派遣棋士は普段から来てもらっている某プロを要望していたのですが、その要望はかなわず、代わりにかなり若い棋士が派遣されることになりました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/17 23:15
明と暗と・・・
 若手強豪を相手にC2順位戦を勝って引退を先延ばしにした方が昨日のニュースになったかと思えば、今日はアクシデントで引退することになってしまった方がニュースになりました。  ファンからすれば引退は寂しいものですが、本人はいいタイミングだったのかな?と思います。  今から考えたら不思議なんですが、何かの参考になるだろうと思って永世十段(私にはこちらの方が印象に残っているのであえて・・・)が書いた中飛車の本を読んだら、中飛車を嫌になるくらいこてんぱんに潰す手しか載ってなくて、  (´-`).。o... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/11 22:21
A級順位戦最終戦
 あまり直視したくないですが、やはり記録としてこれは書かねばならないでしょう・・・。  今日はA級順位戦最終局で、A級の順位が確定する日です。  順位戦は、1年間(正確には1年中ではないのですが・・・)のリーグ戦の結果によって次の年の棋士順位を決定する、非常にシビアな棋戦です。  その中でもA級は、将棋界のトップ10が集まり、言うまでもなく最高の勝負が行われるリーグです。  A級とB級1組については、そのリーグで成績下位2人は問答無用で下のリーグへ落とされます。  なら、次の年に頑張れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/04 01:30
「やすのくせに」
 先週、将棋セミナーがありました。  そして、その将棋セミナーで一番印象に残ったのが、題名にした台詞なのです  受付は土曜13時からで、開始は14時、終了は日曜の11時。  参加者は12名。  私も将棋は好きな方ですが、ここの参加者にはかないません。  だって、少し遅れて来た私がセミナー会場に行ったら、すでに数人が将棋盤を挟んで対局してるんですもの・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  14時に講師が到着しました。  講師は例のごとく某プロ。  その某プロ、私の所にやってきて、ポソッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/23 23:58
今年の抱負−将棋編
 昨年に立てた目標がどうだったか?から入りましょうかね・・・。 ・2008年の目標のコピー −将棋倶楽部24の名人戦に参加  参加はしましたが予選落ちで、最低限の目標も達成できずでした・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  (´-`).。oO(潰すつもりが潰されては意味がありませんわ・・・) −上級タブ定着  途中までは上級タブに張り付いていましたが、中盤からは落っこちてしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 −レーティング対局をもっと増やす(多分、名人戦ですごく増えると思います... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/02 23:39
滅多なことをしてはいけません・・・2
 結局、午前5時になっても車が動く気配はなく、仕方なくすぐそこの菩提寺PAに路肩伝いに進んで、コンタクトを外して仮眠を取ることにしました。  (´-`).。oO(このまま雪が積もって車が動けない状態なら、悔しいけど引き返すしかないかなあ・・・) と思いつつ、車内でzzz・・・。  目覚ましをかけてなかったのですが、自然に目が覚めると午前7時30分になっていて、辺りを見回すと ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/27 23:55
今までなかった3連敗4連勝がついに・・・
勝った方が永世竜王になるという重大な状況で発生してしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  私も会社のPCから休憩中に見たりしていましたが、  (´-`).。oO(3連敗の4連勝は今までないからなあ・・・) と思いつつ解説を見ていると、途中は先手の模様が良さそうな記述がありました。  しばらくしてから見ると、後手良しに。  もうしばらくすると、先手良し・・・。  (´-`).。oO(いったい、どうなるんだろ・・・) と思いつつ、しばらくしてからアクセスすると、 「後手勝ち」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/18 23:43
竜王戦なら「永世竜王」の行方が最大の焦点のはずが・・・
 (´-`).。oO(この書き方では、永世七冠を取らせない悪役扱いですがな・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  竜王戦だから、七冠を強調するよりも、どちらが勝って(=4勝すること)も永世竜王であることをより強調して書いて欲しかったと思います。  まあ、現竜王はそういう悪役を演じた方が実力が出るような気もしますが・・・(←あくまでも個人的な主観です(汗))。  最後の舞台は将棋の街、天童。  永世竜王への舞台としては申し分ないと思います。  最後にどちらに女神がほほえむのか・・・楽しみに1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/11 23:45
興醒めのK-1グランプリ
 ただ、誰が最後まで勝ち残るのか・・・それだけを見たかった・・・。  なのに、あれは・・・最後に立っていたものが敗北者って・・・何?  その日は丁度某プロの指導会で、表の指導会が終わって夕食後に行われる指導会夜間部が一段落ついた頃、ふと思い出して言ったのです。 やす「今日、K-1じゃないですか?」  指導会夜間部の場の主であるN氏が、これはいかん!、とばかりにテレビのリモコンに手を伸ばして画面が映るとピーター・アーツが負けたところでした・・・。 やす「肝心なところ・・・始まっちゃいまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/10 23:33
職団戦行きました
 日曜日、予定通り職団戦へ赴きました。  当初、阪急−地下鉄で行くつもりでしたが、時間を見ると・・・、 (´-`).。oO(ん・・・これは待ち合わせ時間に間に合わんなあ・・・) と思ったので、大阪に向かうというおとんに無理矢理現地へ行ってもらうことにしました。  最近滅多に通らない道を通ったら、衝撃的な光景を目にしました。 (´-`).。oO(・・・ちょっと前に行ったパチンコ屋がなくなってる!)  なくなったパチンコ屋は再開発のために土地を手放したらしいです・・・。 (´-`).。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/27 23:26
久々のSMK棋戦参加にあたって・・・
 あ、初めに書いておきます。  予想はありません(-。-)  (´-`).。oO(だって、新しい人が多すぎてわからないんだもん・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  ・・・ということで、今回久々にSMK棋戦に出場することにしました。  最近出ていなかった最大の理由は、うちのVISTAマシンにあり、JAVAがインストールされているにもかかわらず、「JAVAが入っていません」というエラーを出していたからだったのです。  22時ギリギリに帰宅し、焦って対局時間間際にPCを立ち上げて24に入ろうと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/11/18 23:32
職団戦へ向けた合宿へ参加と言うとかっこよさそうですが・・・
 (´-`).。oO(なんのことはない、単に民宿に泊まって将棋指してるだけだったりして・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  ただ、普段使っているPHSが全くの圏外でPCでネットができなかったので、結構将棋は指していました。  今回は合宿ということで、普段会わない方々も来られていて、雰囲気が若干違っていました。  で、その方々とばかり当てられて、狩られまくったという・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  この合宿中の総合成績は2勝4敗だったのですが、その内訳は、 vs会わない方々に0勝3敗 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/11 00:27
菊花賞2008−その3(+α)
 天皇賞・秋なんか知らん!というわけではないのですが、引き続き菊花賞ネタを・・・。  (´-`).。oO(だって、すべてのお馬さんが出てないんですもの・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  パドックの後は3年前にも行った4コーナーへ向かい、遠くでファンファーレを聞きながらお馬さんが来るのを待っていました。  オウケンブルースリが余裕で差し切るのと買っていない番号が2・3着に入るのを見届けたあとはとっととバスに乗り込んでJR山崎から福島へ向かいました。  隣の駅(JR島本)で人身事故があり、ダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/03 23:57
順位戦の駆け引き(+PSY・S Lemonの勇気)
 最近、やたらと順位戦が気になっており、夜はログインして対局を見ています。  ふと気づくと、今日はA級の対局があるではないですか・・・。  23時過ぎからリアルタイムで勝負の行方を見守っております。  (´-`).。oO(しかし、リアルタイムで棋譜を追えるとは、本当に良い時代になりましたねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  スタイルを模索する九段とタイトルを死守した王位との対局は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 23:53
ビッグひよこと指導会
 先週の土曜日、大体月一回ある某プロの指導会に今回も行ってきました。  会費は1局当たりに換算すると関西将棋会館でやってくれる指導対局の2分の1以下なので割安感がありますが、さらに割安感を感じるのが某プロとの歓談です。  大体月一回顔を合わせていると将棋ネタばかりでなく、 (´-`).。oO(某プロ・・・、こんなこと私なんかに言っちゃっていいの?) というきわどい話を聞かせてくれたりします。  それが嫌というわけではなくて、ありがたいんですけど、 (´-`).。oO(ぶっちゃけ過ぎ!... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/10 23:50
おめでと。
 (今日、記事になった人への私信です)  昨日の19時くらいに最終結果を確認して、ほっとしました。  ついに「先生」と呼ばなくてはならなくなりましたか・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  パチンコやパチスロの研究以上に本業も研究してね。  お疲れさん、そして、おめでとさんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/09/08 00:48
将棋サークルミニオフ会−3
 次の朝・・・。  7時30分くらいに朝食の為に下へ降りると、えだ。さんがいたので3人で朝食を食べて、再び部屋へ戻り、10時に宿をチェックアウトしました。  いよいよ将棋会館へ向かうわけですが、そのためのバス停がよく分かりません・・・(汗)。  だって、バス停が6〜7カ所あるんですもの・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  やっと見つけたバス停は十三駅から南へかなり行き、淀川に架かる橋のそばにありました。 (´-`).。oO(なんで、こんな所にあるの?) と思ってから10分ほど経った頃で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/15 23:41
将棋サークルミニオフ会−2
 「串に刺した肉」という条件を満たす為に選んだ店は、「EternA」という店でした。  その正体は、シェラスコというブラジル風バーベキューです。  肉を串に刺して焼くのですが、その肉を直接食べるのではなく、外側からそぎ落として食べるというスタイルなのです。  私が以前食べたのはどんな物でもそんなな食べ方だったのですが、この店では1〜2種類くらいがそんな食べ方で、後は串から外す方法でした・・・(汗)。  しかし、バーベキューで検索しても大阪(梅田)では引っかからなかったので、本当に淀川河川... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/14 23:54
将棋サークルミニオフ会−1
 サークルを解散してから早1年半。  時たまオフ会を開催しており、今年も近鉄将棋祭りで・・・と思っていましたが、今回はそれとは別に開催することになりました。  事の発端はこの記事なのですが、冗談半分でこーたさんに連絡を取ってみると、 「行けます!」 との力強い返事が・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  (´-`).。oO(あら、無理だと思っていたのに・・・) という予想が外れたのですが、これは嬉しい誤算であります。  大体のアウトラインを、 13日19時 集合−夕食 13日夜  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/13 23:47
近鉄将棋祭り最終日所感
 に行ってきました。  目的は、10面指しと谷川プロのサイン本。  早め早めが良かろうと、10時ちょっと過ぎに天王寺に到着して、近鉄阿倍野店の9階へ。  個人的なお話ですが、私は近鉄とは「非常に」相性が悪く、 (´-`).。oO(今回も、何か起こりそうだなあ・・・) と思っていたのですが、実際に起きました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  ま、それは後のこと・・・。  まずはサイン本の確保ということで、「飛翔」を選び、サイン券をゲットしました。  その後に、10面指しの抽選券をも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/12 23:55
北京五輪つれづれ−1(+ちょっとだけ将棋の話)
 北京五輪、まあ陸上待ちの私にとっては、 (´-`).。oO(無理矢理盛り上がっているような気がするなあ・・・) と思ったりするのですが(ええ、陸上以外が好きな方には逆でしょうねえ(笑))、  いろいろな競技が催されて、華やかではあります。  そんな中で、一番に気になったニュースは実はこちらだったりして・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 「野村、現役続行を決意=世界選手権目指し再起へ−柔道 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 23:55
オープンレース(8/9)の覚え書き・結果(+将棋の話)
 帰省の準備でアップが遅くなってしまいました・・・。  準備というのは、荷物の整理が大半ですが、そのほかには日程の調整というものもあります。  (´-`).。oO(しかし、冗談半分で企画した事が実現してしまうとは・・・( ゚-゚)遠い目・・・。)  13日夕方から14日まで旧サークル関西メンバー3人でプチ将棋合宿を開催(これはほぼ確定ですが、本当に冗談半分だったのに・・・( ゚-゚)遠い目・・・)。  そして、11日か12日のどちらかに近鉄将棋祭りに行く予定(これは個人的に・・・)。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 14:23
いろいろ寄り道
 先々週の土曜のこと。  久しぶりの指導会に教えてもらった某プロに、 「道場、行ってます?」 「あー、最近行ってませんねえ・・・。来週、行ってみますかねえ・・・、って先生、もしかして・・・、その週に指導してるとか?」 と私が聞き返すと、 「あー、ちょっと前にもうやっちゃったんで、当分ないですねえ・・・。これは、営業活動です(笑)」。 と某プロ。  (´-`).。oO(そういや、しばらく行ってないなあ・・・。今週は行くか・・・。) ということで、先週土曜に福島の道場へ脚を運びました... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/07/14 23:17
SMK順位戦回顧用ワーク3
 ワーク用スペースです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/10 23:12
SMK順位戦回顧用ワーク2
 ワーク用スペースです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/09 23:11
SMK順位戦回顧用ワーク1
 ワーク用スペースです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/08 23:09
過去のリレー将棋の軌跡
 (´-`).。oO(んー、ジオシティでも失敗してしまったなあ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  消そうと思ったんですが、せっかくですし、将棋盤を変更して過去のリレー将棋の軌跡を出しておきます。  記憶では、私は全て1番手での出場だったと思います。  2番手の要求に応えるべく、相振りは封印して対抗形で対応し、2番手の好みの形を何度もトレースしたのを思い出しますねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  その甲斐あって、2番手は自分の想定した形で指せたようで、決勝2回戦では強豪から大金星を挙げ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/07 23:06
予定通り、王位戦を振り返る・・・
 ・・・と早々に予選を敗退したにもかかわらず、悔しさのかけらもなく・・・、サクッと振り返っちゃいます。  (´-`).。oO(うーん、ネット将棋に醒めてしまったかなあ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  (なお、強い方はここで閉じてくださいね〜)。  1局目は先手早仕掛けvs四間飛車の戦型で、私が研究し倒した戦型です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/02 23:37
いろいろな追い打ち・・・
 滅多に出張に行かない私が、珍しく車で往復300kmの出張に行くことに・・・。  嫌でもガソリンの量を気にしてしまうのですが、そこで自分の運の悪さに気づくのです。  (´-`).。oO(うわー!今日からさらに値上がってるじゃないのさ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  これは厳しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と思いつつ、高速道路上でのガソリンスタンドの据え置きに唯一の希望を持っていたのですが、そこでも裏切られ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  長距離運転の疲労を残しつつ、夜に会... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/01 23:48
オープンレース(4/20)の覚え書き
 今日で中山開催は終了し、9月までサヨウナラになります。  そう考えると、非常に名残惜しいですねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  京葉ステークス(OP・中山10Rダ1200) ○ニシノコンサフォス  昨年は避けてえらい目に遭ったので(汗)、今年はここから行きたいと思います。  しかし、今度は来ないかも・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/04/20 12:08
第11期SMK順位戦予想
 ”Causion!注意!”少々毒が入っておりますので、怒りやすい方は見ない方がいいと思います・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  予想屋としては予想をしておきたいですよね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  対戦表が正式に公開される前に直URLで覗いた時に、 (´-`).。oO(なんじゃい!嘘でしょ?) と思っていた組み合わせがそのままの確定版でした。  なので、そのときに思った感想をそのまま語らせてもらいます。  以下、敬称略・・・。 ・A級  3名のover1550が中心である... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/04/18 23:57
A級順位戦最終局所感
 朝10時。  実家で起きたばかりの私に、 おとん「おい、見てみろ!将棋が始まったぞ!」 と言うのでテレビを見ると・・・、 (´-`).。oO(・・・やっぱり・・・) やす「あのなあ・・・、まだ飛車先の歩を突いとる段階でテンションを上げるなっちゅーの!」 おとん「面白くなるのは何時くらいからやねん?」 やす「早くて18時くらいやけど、大体は22時からかなあ・・・」  というやりとりをしたので、昨日がA級最終日であることを思い出しました(笑)。  そして、22時45分・・・BS2... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/03/04 22:59
将棋本オールタイムベストテンというのがあるらしく・・・
 上級タブの底辺の者が挙げていいのだろうかと思いつつも、このタイミングを逃すと記事を書くこともないと思い、採用されるかは分かりませんが・・・一応挙げておきます。  ベスト10は過去から今までのトータル(これが本当)で、現在のベスト10(これは参考)は後半に載せておきます。  トータル(書名,著名,出版社,発行年) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/20 22:40
倶楽部24名人戦最終成績〜目に見えない時間責めのプレッシャー〜
 えー、単刀直入に書きますと・・・、  予選落ちです・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  え?倶楽部24名人戦はポイント制で、時間なんて関係ないじゃない?って?  いや、あったんですよ・・・目に見えなかったんですけどね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  3時間で何局できるかが勝負だったんですけど・・・、まあ、時間経過と共に指した対局を振り返りたいと思います。  1局目 開始時間−21時04分  4分で相手が決定したものの、早くやろうと私にはめずらしく突っかけまくった将棋でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/13 02:21
倶楽部24名人戦の途中経過
 1月初めに触れていましたが、現在某サイトにて倶楽部24名人戦が開催されています。  前回記事を書いた時点では、0-4と暗雲が立ちこめていたのですが、その次の週からなんとか立ち直ったみたいで、次の週から、 5-0(1-0,2-0,2-0) 4-0(1-0,1-0,2-0) 4-0(1-0,1-0,2-0) 1-0(1-0,なし,なし) 6-2(2-2,2-0,2-0) と持ち直し、最終週を控えて16勝6敗で勝点54(37位)となっております。  現在の予選通過ラインは69点なので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/06 23:23
試行錯誤の末・・・
 今日は競馬のオープンレースがないので、ここ1週間ほど試行錯誤していることをネタにしたいと思います。  このブログはメインが競馬予想・つれづれで、サブがパチンコ・陸上・将棋・音楽となっております。  本当は将棋もメインに据えようと思っていたのですが、そのネタをアップするのに、  「岐路の局面の文章を作成する」  ↓  「岐路の局面を"kifu for windows"でgifファイルにて保存する」  ↓  「ウエブリブログのファイルマネージャーに保存する」  ↓  「文章にリン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/01/12 14:09
今年の抱負−将棋・私生活・マラソン編
 もったいぶって2つに分けたりしておりますが、たいしたことはありません(笑)。  最初に将棋編ですが、目の前の目標としては、 ・将棋倶楽部24の名人戦に参加(現在0−4。結果はどうあれ、指せるだけ指す!{そして、じゃんぽけを潰す(-。-)←これができればどんな結果でもよかったりして・・・(笑)}) ・上級タブ定着(4連敗ですでに中級タブに落っこちておりますが・・・( ゚-゚)遠い目・・・) ・レーティング対局をもっと増やす(多分、名人戦ですごく増えると思いますが・・・) ・SMKの棋戦... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/01/07 02:12
今年を振り返る−将棋編
 今年で一番大きかった出来事は、ずっとやってきたサークルの解散でしょう。 ・サークル代表が突然のアクシデントで24へ来れなくなったこと・・・、 ・HPの更新もろくに行われなくなり・・・、 ・24へ行くメンバーが極端に少なくなり・・・、  ・・・そのてこ入れのために、 「総当たり戦をやって、それすら成立しなくなったら・・・終わろうか・・・」 という決意で総当たり戦をやったのですが、ろくに成立せず・・・( ゚-゚)遠い目・・・、昨年早々に解散することにしました。  いろんなアクシデント... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/29 23:58
西日本団体対抗将棋大会
 が11/23に開催されます。  こういう大会は普通、会社で将棋の強い順番に出るもので、私まで回ってくることはまずありませんでした。  しかし、時代は移り変わり、大会要項には、  「◎職域の部  同じ職場の5人で1チーム(補欠選手1名登録可)。  OB・アルバイト可、何チームでも可。」 ・・・、とするほど人数が減っているようで、今回、ついに私に打診が来ました。  会社は、設備の効率化のために祝日が真ん中にあるときは休日を月曜や金曜に寄せるのですが、今年の11/23は金曜日で会社も... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/21 23:16
予想はどうなった?
 SMK順位戦が終わり、予想と答え合わせをする時が来ました。  ということで答え合わせです(敬称略)。 ・C級2組 印順位勝点HN 115philippine cobra 211taniyandayo 310.9pika_pika707 410.9Hideto123 56.9kanarigenki◎62Oz lie  上位は拮抗しましたが、philippine cobraさんが全勝でトップとなりました。  ◎だったOz lieさんは途中から棄権で予想は大ハズレでした・・・( ゚-゚)遠... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/22 01:07
ネタ3連発(競馬・将棋・クイズ)
 (ネタ1発目)  馬インフルエンザの影響はいろんな所に影響があり、今週の競馬開催が飛んだのはもちろんですが、凱旋門賞に出走予定だったメイショウサムソンからもウイルスが検出されて、挑戦を断念という話です。  うーん、重い馬場を苦にしないサムソンには走ってもらいたかったのですが、仕方ないですねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  ちなみに、これが昨年の話なら、私は札幌で札幌記念を見ることが出来ず、一体何しに行ったんだ?ということになっていました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  (ネタが続... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2007/08/18 21:37
SMK順位戦予想
 開幕前に辞退する方とかが出そうだったんで、予想を今日まで延ばしていました。  やはり、予想通りに辞退する方が出てしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  ポイントがどうのとか言いますけど、それは初杯がかかった場合には大きな意味を持つかもしれませんが、そのほかのリーグに関しては、ポイントが下位なら出場権剥奪などということもなく・・・(もしそうなら、私はえらいことになります・・・(汗))、ポイントが上位で残留権を持ったとしても、リーグ振り分けにはR順が優先されるので、あくまで保険という意... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2007/08/17 23:53
関西オフ(2人ではそうは言わないですか・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 今日は久しぶりに関西将棋会館へ行きました。  そのついてに、そこで旧サークルのメンバーだったえだ。さんと会う約束をしていました。  「午後」という適当な時間だったので、私は午後3時くらいに関西将棋会館へ行きました。  え?何でそんな遅い時間にって?  (´-`).。oO(だって、徳島商と開星の試合がなかなかはっきりしなかったから、見入ってしまったんです・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  関西将棋会館に入ってまず向かったのは1階の販売部でして、探したのは「詰将棋パラダイス」でした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/13 23:58
記事を見た瞬間、処分されたのはKプロだと思ったのに・・・
 違いました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  初めに見た記事には名前が書いていなかったので、 (´-`).。oO(Kプロ以外に誰がいるんだ・・・) と思っていたのですが、棋士名が書いてある新聞を発見して納得するやらしないやら・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  え、何故かですか?  いやあ、やっぱり、この名前を見ると・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 「20年間で不戦敗6回、中田七段と武者野六段に罰金百万円 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/10 23:07
(ちょっとだけ)将棋話
 先週土曜は某プロの指導会があり、相変わらず飛車落の手合でやりましたが、最近はバーチャファイター4に時間を取られ(汗)、しかも先週は東京をフラフラしていたこともあり、準備不足のためにいいところなくボコボコにやられてしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  空き番になり、ちょっと読もうと思って将棋世界を取り出して読み始めたら、  「その本、どこが面白いですか?」 と某プロが他の相手と指しながら言いました。  「う〜ん、『イメージと読みの将棋観』ですかねえ・・・。プロがある局面にどんな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2007/08/06 00:29
久しぶりに大阪道場でライバルを観戦
 ・・・って、勝手に私がライバルと思ってるだけですが・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  SMK竜王戦に登録し損ねた(これも、締日の24時以降に帰ってきた私が悪いんですが・・・( ゚-゚)遠い目・・・)ので、大阪道場へ行くのは久しぶりだったのですが、とりあえずライバルが久しぶりに指しているところを見られそうだったので、ログインしました。  この日はライバルもさることながら、その相手にも注目でした。  棋譜はこちらに・・・。  片や振飛車穴熊使い、片や居飛車穴熊使い・・・故に相穴熊を巡る争い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/11 23:52
今日は別のプロの指導会へ・・・
 いつもは某プロに指導してもらっているのですが、今回は別ルートから別のプロ棋士を召還(笑)したということで、駒落ちをしました。  私の場合は、初めてなら手合いはまずは2枚落でお願いしています。  まずはお手並み拝見ということでしょう・・・、まずはオーソドックスな駒組みで、私は銀多伝に・・・。  で、迎えたのがこの図・・・。  この図へ至る順の説明は、  ・浮飛車にしているのは、7六歩を△8五金からかすめ取りに来たので、5筋の歩交換から5六へ飛車を引いたからです。  ・そして、△6四銀... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/30 23:58
最終回ということで突っ込みを・・・
 近代将棋誌でやっていた、フトンさんの「脱!初心者日記」が連載終了だそうです。  私は、リレー将棋仲間、そして、1ファンとしてフトンさんを今まで応援していました(もちろん、これからもですが・・・( ゚-゚)遠い目・・・)。  今までは内容の突っ込みを書きませんでしたが、最後ですので突っ込もうと思います。  (´-`).。oO(「なんとでも・・・」となってるしなあ・・・( ゚-゚)遠い目・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/27 22:47
関西将棋会館道場へ・・・
 先月5月に続き、また行ってきました。  2ヶ月に一回行かないと手合割が消えるのと、リアルで指す気が衰えないうちに行こうか・・・ということであります。  昨日(正確には今日ですか・・・)BS2でやっていた名人戦ダイジェストの熱気の余韻がここにありました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  ダイジェスト中での島八段の限りなく歯切れの悪い言い方(「名人の必勝」を連呼・・・、確かにその通りですが・・・)が異様に耳に残っています。  さて、手合の登録をして呼ばれると、相手は子供さん(しかも女の子・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/16 23:22
将棋倶楽部24の詰将棋コーナー
 ・・・に、最近よく行っています。  詰将棋コーナーのHNは「#TUME-SHOGI1」(または2)。  観戦で入ると、きれいに問題が作られています。  解きやすければ良いんですが、これがなかなか・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  特に悩んだのがこれで、この問題はついに自力では解けませんでした・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/05/22 23:28
久しぶりに関西将棋会館へ
 行きました。  某TVのコーナーで有名な「柔大君」や「てつじさん」、そして、私の知り合い「えだ。さん」がここに来ているのではないか?という淡い期待をしたんですが・・・( ゚-゚)遠い目・・・、 (´-`).。oO(居ませんでした・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  ということで、対局に集中し、2階の道場で14時〜19時までの5時間で8局指しましたが・・・、疲れました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  時計もなく(ある程度上になると付くみたいですが・・・)、1手に滅茶苦茶考える人がいたらど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/04 23:50
発売されているはずなのに見あたらない本
 GWは読書に励もうと志すも頓挫気味・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  そんな私でも読んでしまった本はありました。  それは、最近出た『最新戦法の話』という本です。  昨日、大阪梅田の本屋を見て回ったのですが、他の本はあるのに、この本だけは見あたらず、どうもかなり人気がある(・・・か、もともと数がなかったか・・・( ゚-゚)遠い目・・・)感じです。  この本、元をたどれば将棋雑誌に連載されていた講座がベースになっており、その内容の修正と発行までの変化を追加しています(さらに、最後の3章は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/02 23:14
名人戦第1局が終局
 したようです。  勝敗は最後にして、中盤での参考手をピックアップしたいと思います。  まずは、この局面。  84手目飛車を龍で取って△7九龍と迫った局面。  先手危険そうですが、実は先手有利。  的確に受ければ先手受け切っています。  さて、先手の次の一手は? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/11 23:53
あ、名人戦が始まっているとは・・・
 忘れていました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  鉄板の受けの森内名人vs切れる攻めの郷田九段で、受け切るか攻め切るかの分かりやすい将棋になりそうな感じですかねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  相居飛車シリーズになるかと思ったりもしましたが、第一局は森内名人の後手でいきなり向飛車を採用したようです。  私的には、今期は郷田九段が名人を取りそうな予感がしています。  余談ですが、九段に先になったのは郷田九段の方(王位一期+棋聖二期)・・・。  名人挑戦者になった日に家族に不幸があっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/10 22:51
小倉の井筒屋ではイベント
 博多の井筒屋は閉店しましたが、小倉の井筒屋ではイベントがあったようです。  なんでも、優勝賞金が20万円という将棋大会「読売カップ竜虎戦」だそうな・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  で、その参加資格がほとんど無差別に近いのもびっくりです・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  遠くは神奈川からやってきて、その賞金20万円を旅費に充てようとたくらむ挑戦者もいたようですが、20万円のクラスで優勝したのは・・・やはり・・・なるほどと納得できる方でした。 「読売カップ竜虎戦、福岡の山内さんA級制す…... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/02 23:03
NE(日経エレクトロニクス)購読停止
 技術屋の端くれとして購読していたのですが、だんだん読まなくなっていたのと、「○/○までに継続申し込みをしてください」という案内を見逃してしまったからです。  しかし、だんだん読まなくなっていたのは何故かなあ・・・?と考えていると最近の技術動向の記述が薄く感じられたからかなあ・・・というのが理由かと思います。  まあ、それも気のせいかな・・・と思っていたですが、やっぱり薄かったのかもしれないという疑念がこの記事(ブログ)「言葉の壁とインターネットと将棋ソフト」を見て湧きました。  内容は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/27 22:15
まさに「順位戦」だったA級順位戦最終節
 23時頃からBSを見ていたのですが、すでに挑戦者争いは終わっており、焦点は残り1人の降級者は誰になるのか?だったのですが・・・。  チャンネルを切り替えた時点ですでに注目の1局である深浦八段−阿部八段の対局は深浦八段勝ちで終局。  しかし、この将棋・・・よく見ると・・・何故か阿部八段が振っているという将棋でして、 (´-`).。oO(相振りを狙ってかわされたのだろうか・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  これで、9位の深浦八段が4勝5敗、10位の阿部八段が2勝7敗(降級)。  ここから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/03 02:00
早くも名人挑戦者決定!
 昨日、24へログインした際、A級順位戦があることを知り、久しぶりに実況を見ました。  結果はすでに出ていますが、 先手 後手谷川九段−△羽生三冠○○佐藤棋聖−藤井九段○郷田九段−阿部八段 深浦八段−久保八段○ 三浦八段−丸山九段○ となり、勝敗は、 7−1郷田九段(挑戦)5−3谷川九段 羽生三冠4−4佐藤棋聖 藤井九段 三浦八段3−5丸山九段 久保八段 深浦八段2−6阿部九段(降級) となりました。  郷田九段は天才型の棋士で、王位1期と棋聖2期を獲得してあっさりと九段の権利(※)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/02 23:27
支部対抗戦個人戦を振り返る−その2
 昼食を食べ終わり、対局続行と思ったら、ストップがかかった。  話を聞くと、どうも1人(私と1番目に対局した人)居なくなったらしいとのこと・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  早々に2敗したので嫌気がさしたのだろうか・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  私の次の相手はすでに対局に入っており、私は抜け番となったので、駅前に散歩に行きました。  (´-`).。oO(確か・・・ローズテイルがあったはず・・・) とパチンコ屋に赴くと、4台ありました。  がら空きだったら衝動的に打ってたかもしれま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/01 23:46
支部対抗戦個人戦を振り返る−その1
 SMK順位戦も振り返りきっていないのですが、訳あってこちらから先に・・・。  ・・・と言っても深くはなく、備忘録程度ですが・・・。  兵庫県支部将棋対抗戦・支部名人戦が先日行われ、私も末席ながらエントリーしました。  末席なのですが、対局数は他のクラスよりも多く、5局も指してしまいました。  本当は棋譜を入力したかったのですが、1局目の入力中に相手から  「え〜、そんなことしてるの〜?」 と馬鹿にされたからです・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  そう言われて、静かに携帯を閉じて、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/31 23:47
SMK第9期順位戦を振り返る−第2節
 1勝1敗で迎えた第2節。相手は新入会のb氏です。  三間飛車党なので、相振飛車になるだろうと思いながら画面に向かいました。  b氏は当初の予想と違い、向飛車矢倉を志向してきました。  対する私も向飛車なんですが、矢倉はなかなかさせてくれないこともあり、昔ながらの金無双に組みました。  今の相振りでは金無双は嫌われがちなんですけど、この3九銀とした形なら極端に悪くもないのでは・・・?と思うんですが・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/25 01:08
SMK第9期順位戦を振り返る−第3節
 日程の関係で第3節が先になりました。  第3節の相手は居飛車党のs氏です・・・。  この対局の前に東京へ出張等をしたためか、風邪をもらったようで、対局の日も熱こそ出なかったんですが、くしゃみや咳をすると頭にガンガン響いてクラクラしてしまう状態で、体調としては6〜7割くらいでした。  (´-`).。oO(年ですなあ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  そのために、(私ごときに絶対やってないと思いますが・・・)四間飛車対策を練られているのはないか?等と弱気な事を考えてしまい、当初の四間飛車の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/24 00:16
SMK王位戦予想(+またもやローズテイル・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
 結局、今日も打ってしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  今回は471回転の状態から千円で確変を引き、1万ちょい勝ちで、負け分をちょっと取り返しました。  なんとか癖を把握できつつあるようです・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 回転数予告リーチ絵柄LED時刻482ディーラー(邪魔したね)突確277?9:1013風栞・おしおき6?1:009穴良雄2(8R超)FUH1:007穴ディーラー2(15R超)HPH1:0018風ディーラー4UAH1:00288爆弾爆発魔法8(8R超)LYH2:... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/01/23 01:32
SMK第9期順位戦を振り返る−第1節
 将棋サークルで開かれている順位戦が最終盤に差し掛かっており、ほとんど順位が確定しつつある状況です。  全て終わってから回顧しようと思っていましたが、観戦や対局している時に、「競馬ばかりじゃなくて、将棋の話題も・・・」とあちこちで言われるので、そろそろ書いていきたいと思います。  私の所属はB級2組で、レーティングは942〜1247点の範囲のメンバーが集まりました。  注目は942点の下位者がどんな成績を残せるのか・・・って、それは私なんですが・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  当初は1... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/01/19 23:00
今年を振り返る−私生活編(その2)
 11月は仕事(催物聴講)もかねて東上して東京競馬場へ赴きましたが、その際にサークルのじゅうべえと初めて対面しました。  彼はトーダイ生というふれこみで、そういう人種にある種のイメージを持っていました。  結構オフ会とかで初対面には驚かないようにはなったものの、緊張はします。  待ち合わせたのは渋谷で、そこで待つときも、 (´-`).。oO(狩られるんじゃないか・・・) とびくびくしていました。  果たして、会ったじゅうべえは・・・、 (´-`).。oO(んー、イメージと大分違うな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/12/30 23:41
(早くも・・・)今年を振り返る−将棋編
 さて、有馬記念とM1グランプリが終わって、私の今年は終わりました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  (´-`).。oO(ええ・・・、本当に終わったんですよ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。)  ということで、今年を振り返りたいと思います。  まずは将棋を・・・。  昨年の豊富は、  ・Rating対局をもっと多くする  ・詰将棋解図力の向上(5〜7手30秒以内・15〜19手を頭の中で解く)  ・某プロとの駒落ち手合いを1段階上げる(飛香→飛)。 でした。  まず、「Rating... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/26 01:52
SMK順位戦予想
 さてさて、隅っこの方で予想をしたいと思います。  一つだけ分かってるのは、私はダメって事でしょうか・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  それだけは予想が不調の私でも分かります・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  しかし、メンバー表を見てもピンと来ないんですよねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  (´-`).。oO(しかし、( ゚-゚)遠い目・・・ばっかだな・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  A級−SMKの最高峰の10名。ただ、若干上位有利か? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2006/11/15 22:01
SMK竜王戦を振り返って−その2(遅・・・)
 昨日、SMKでは順位戦の対戦表が発表されました。  予想屋としては各組の予想したいところですけど、その前に、前回の竜王戦の棋譜を振り返ってみたいと思います。  この対局棋譜をじっと眺めてたんですが、「私の勇み足」という結論になりました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  今まで、対戦相手のS氏とは全て右四間飛車vs四間飛車の図式で、右四間飛車の攻めをいかにかいくぐって反撃するか・・・という将棋でした。  今回もおそらく右四間飛車だろう・・・そう思いながら画面に向かい、図を迎えました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/14 00:45
エリザベス女王杯・京都ハイジャンプ・京王杯2歳ステークス・福島記念回顧(+11月11日豆知識)
 さて、回顧ですが・・・、やはりエリザベス女王杯からですよねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  本田騎手が服を脱いだ時点で「あれっ?」と思いましたが、ヤマニンシュクルの下ですか・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  テレビを見ていた私も始めは「?」だったので、そりゃ、場内はどよめくでしょうねえ・・・(笑)。  斜行でGI降着ってメジロマックイーン以来ですか・・・案外ないもんですけど、そんなになかったですか・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  BIGLOBEのG1競馬大会では枠連という非常に弱... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/11/13 22:43
将棋交流会2日目
 2日目の朝は9時からスタート。  日曜分の競馬予想をアップ後、少し遅れて集会場へ行くと、指導対局が空いていたのでそこへ着座しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/01 00:34
将棋交流会1日目
 「なんじゃこりゃ〜!」の武蔵野ステークス・スワンステークスは車の中で実況を聞いていました。  車で向かったのは将棋の交流会が行われる地です。  ・・・と言っても大層なものではなく、1年に1回、他の工場からも集まって大所帯でやるだけなんですが・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  講師は私にはおなじみの某プロでして、私は遅れて現地へ行き、一息ついてから指導対局へ・・・。  私が座った場所の駒配置は2枚落だったので、そのままやろうと  ( ゚-゚)ぼーっ・・・  としてたら、  「あ〜、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/31 01:04
SMK竜王戦を振り返って−その1
 今日はSMKで行われている竜王戦の棋譜を振り返ってみます。  パラマストーナメントの4回戦から私の順番となり、今回はk氏との対局。  前回対局したときはk氏優勢の分かれで私の頭痛もあり、中盤に入ったところで私がたまりかねて投了してしまいました。  今回は終盤まで指せれば・・・と思いながら画面へ向いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 23:28
とある棋譜を見て絶句・・・
 昨日、とある棋譜を見ていたのですが、あまりにも言葉が出ない・・・そんな将棋を見たので柄にもなく触れたいと思います。  先手がK八段、後手がF九段です。  相振りだろうと思っていたら、K八段の居飛車・・・。  この二人の対局は相振りかF九段の居飛車がパターンだったのですが、これは初めての展開です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/12 00:42
リレー将棋予選第3戦
 予選では1回負けることが出来ますが、この後は1敗もできません。  まあ、予選を無敗で通過したとしてもトーナメントの性質上1敗もすることは出来ないので、ここで負けて置いた方がいいのかもしれません・・・というコメントを言えるのも本戦に残っているからではありますが・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  ということで、私の番を中心に振り返ってみたいと思います。  (´-`).。oO(今回は私の反省が前面に出ます・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 23:32
リレー将棋予選第2戦
 リレー将棋も気づけば本戦に突入していました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  うちのチームも運良く本戦に残っているんですが、その道のりは楽ではなく・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  ということで、私の番を中心に振り返ってみたいと思います。  まずは局面のみで、コメントは後ほど・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/29 23:21
旅行最終日・・・行きたかったところへ・・・
 昨日は旅行の最終日でした。  しかも、21時からはリレー将棋があるということで、早めに帰阪しておかないと間にあいません。  その前に、どうしても行っておきたいところがあったので、それだけを目当てに動いた一日でした。  まずは、秋葉原を目指してソフマップへ行き(こらこら・・・( ゚-゚)遠い目・・・)、かねてから狙っていたノートPC用のHDD(80GB)を購入。  (´-`).。oO(だって、今のHDD(60GB)はそろそろ3年で、動作が怪しいときがあるんですよ・・・換装は簡単ではないの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/28 21:40
朝市〜離北〜そして、みちのくオフ・・・(その2)
 外へ出られなさそうなので、改札からホームへいろいろ徘徊してみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/23 23:47
近鉄将棋祭り最終日レポート(その2)
 目的の2つめがこの記念対局でした。  先ほどのトークに比べて人は減りましたが、それでも立ち見の人がいる盛況ぶりです。  私も、空いた席をゲットして落ち着くことができ、シャッターを切ることが出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/16 02:00
近鉄将棋祭り最終日レポート(その1)
 14日は近鉄将棋祭り最終日に行ってきました。  この将棋祭りは最近は近鉄百貨店阿倍野店で行われております。  行ってきた・・・と言っても、私は梅田等で用事があったため、現地に入ったのは15時でした・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  私の目当ては始めからトークショーと記念対局だったので予定通りではあったのですが、ちょっと持ったないなかったのかも知れませんね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  肝心のトークショーを聞くためには入場料500円を払って会場へ入場しなくてはいけないんですが、 (... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/15 15:43
まるで1ヶ月前に来た「夏休み宿題を仕上げる苦しみ」のような出来事
 でしたねえ・・・将棋倶楽部24の銀河戦・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  私がサボったのが悪いんですが、10勝するのがこんなに苦しい物なのか・・・と思ったことはなかったです。  対局数を稼ぐために早指しでずっと指していましたが、指し手の荒いこと荒いこと・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  早く勝って次へ行かないと・・・と焦って、形勢がひっくり返ったり、決め損ねたり・・・で、さらに焦って・・・とスパイラルに完璧に填りました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  そして、31日の22時時点で8勝... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/02 22:56
今日は勝つまで
 Rを指そうと先に風呂へ入り、ちょっと遅くなっても良いように準備を整え、同じくらい荷の人へ挑戦・・・。  ほどなく、この局面へ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  (´-`).。oO(どうやら、はやっているようですね・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/19 23:46
リレー将棋初戦
 1回戦最終日に私のサークル余り者チームの出陣となりました。  過去、練習対局を3局したのですが、全敗・・・と寂しい結果となっていました。  まあ、パターンとしては実戦で初日が出るだろうと非常に楽観していました。  で、1番手として出たわけですが、相手は角道をなかなか開けません。  四間に振るのは予定としても、角道を開けないのに角道を止めるのはどうかと思い突っ張ってたのですが、図のように角を引かれてみると・・・、  (´-`).。oO(あらら、飛車先受からないなあ・・・これはやられた・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/17 23:52
リレー将棋登録締切
 ・・・となりましたが、今回は人集めに非常に苦労して、将棋倶楽部24のトップにあったように「リレー将棋はメンバー集めが99」を地で行くことになりました。  他の所は単なるメンバー調整だったのかもしれませんが、4日前までは登録チーム数は30チーム前後と非常に低調だったのですが、締め切り2日前から増え始め、最終日には124チームと結構なチーム数となりました。  私の所属しているサークルからも必死になって依頼を行った結果、なんとか3チーム出すことが出来ました。  最後の1人がなかなか見つからなく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/07/04 23:11
思わず没頭してしまった局面
 最近はリレー将棋の関係もあって、将棋倶楽部24へ行くことが多く、こちらにもあるようにR452以下の方を探す日々です。  本当はリレー将棋参加をお願いするのが目的なんですが、不覚にも局面に没頭してしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  その局面は左図で、後手が△3八龍として受けなしにしたところです。  (本当は△3九龍で簡単な詰みだったんですが、余りもの熱戦だったので思わず取ってしまったのだそうです・・・)  しかし、この手は危険で、実は後手玉は即詰みだったのです。  さて、い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/06/27 23:34
ちょっと、将棋関係で募集を・・・
 「将棋ネタ少ないね」の突っ込みがあったので、思い出したように将棋ネタを・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  私、将棋倶楽部24のサークルに所属していまして、そのサークルメンバーでリレー将棋に出ることになっています。  しかし、困ったことにサークルメインチームのメンバーが不足しています。  ここで募集をしたいと思うのですが、その条件は・・・、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/22 23:35
気がつけば・・・
 この編集を行っていたときにふとブログ内画像ファイルの容量が3GBに増えていることに気づきました。  時計を見ると、6月1日の0:00・・・。  BIGLOBEのコース変更に指定されていた日ではありましたが、変更されるのは3:00〜5:00くらいと思っていたので、この迅速な変更には少々驚きました。  早速、BIGLOBEにAir H"でつなぎ直してホームページの設定やADSLへの接続方法やらをいじっていました。  BIGLOBEにプロバイダを変更したのはCGIがかなりの自由度で使用できる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/01 23:05
5月3日、いろいろ・・・(1)
 今日は遅めに家を出て、福島(大阪のです・・・念のため(汗))へ。  GWに一回は関西将棋会館へ行くことにしているのですが、今回の狙いはこの5手詰ハンドブック〈2〉です。  当然他の書店でも売っていますが、ここでは揮毛入りの本があるのです。  揮毛がないよりあったほうがいいかな・・・と思って購入したのですが、まあ、どうでもいいことですか(笑)。  このシリーズを読んだ方は知っているでしょうが、この詰将棋本は問題図から後ろのページが透けて見えないようにしています。  したがって、問題図を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/04 23:36
昨日の答え
 ・・・をちらっと示しておきましょうか・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/06 01:44
久しぶりに将棋の問題でも・・・
 もうすぐSMK順位戦も始まることですし、久しぶりに将棋の問題でもどうぞ・・・。  この問題は将棋倶楽部24で私が所属しているサークル「Honey」での勉強会の問題です。  ヒントは下の方に隠していますので、見たい方は下をご覧下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/05 21:24
順位戦結果とハズレた言い訳(汗)
 先週の17日に将棋の順位戦全日程が終わりました。  ここで予想した結果と照らし合わせて、言い訳します・・・(汗)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/24 01:47
本当に時間の効率が良かった一日
 昨日は流れるように時間が過ぎていきました。  朝起きるとNHK杯がスタート。  初手▲3六歩(!)から袖飛車の形を作る渡辺竜王。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/20 21:09
将棋のA級順位戦最終局の次の日の事(画像が大きくてすいません・・・)
 3/3はA級順位戦最終局の日でして、見られた方もいるでしょうが、最後の対局が午前1時過ぎに終わる熱戦で、放送も午前1時30分までありました。  私は見れないと思っていたのですが、ケーブルテレビにBS2があることを思いだし、午前1時くらいまで見ていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/03/09 23:48
3月3日はひなまつりですが・・・
 将棋のA級順位戦最終局でもあります。  A級棋士10人が一斉に対局し、名人挑戦者と降級2人がいやが上にも決定する日です。  BS2で放送するので、お暇なら見てみてはいかがでしょうか?  私はBSがないので見れないんですけど・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/03 02:25
メトロな所でレトロ台を打つ(その2)+プチ旅行記
 メトロな所シリーズその2+プチ旅行記です。  この街は本当にレトロな台が多くて感動します・・・( ゚-゚)遠い目・・・。  前の所と場所を変えて、今回はフィーバーパワフルIIIを・・・。  IIIとVではどう違うの?という話ですが、IIIは保留球2〜4回目の所を1/16の大当り確率に書き換える連チャン台なのです。  あと、この写真のように夢夢ちゃんがすごく大人です(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/22 23:17
リアル大会4局目
 とりあえず、途中までの局面を・・・文章は後ほど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/02 22:34
リアル大会3局目
 -後ほど・・・です・・・- ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 21:40
リアル大会1・2局目
 昨日の続きです・・・。  大会会場に着いて、対局条件が分かりました。  1.4局指して順位を決める。  2.時計は付けない。  これが分かった時点で、  (´-`).。oO(2勝2敗で十分・・・。あとは納得いく指し方が出来れば・・・) と目標が決定しました。  程なく1局目がスタート。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/31 23:24
早くも目標修正・・・
 先週は、土曜はN氏宅にて某プロを招いた指導会、日曜はリアルの将棋大会と、2日間将棋漬けでした。  年始の目標には「某プロとの駒落ち手合いを1段階上げる(飛香→飛)」というのを挙げており、今回も当然飛香落の手合いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/30 23:23
ふと本屋にて
 ついつい将棋コーナーを見てしまう私です。。。  ふと棚を見ると「新しい詰将棋―初段・二段・三段」が目に留まり、どんな物か・・・と初めの初段の問題を見ると・・・持時間3分・3手詰で次の図面が・・・、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/20 00:23
久しぶりの実戦詰将棋
 序中盤不利になりながらも粘りに粘って迎えたこの局面。桂で王手をしたところへ△3三玉と逃げたのが敗着でした。  この将棋で嬉しかったのは、粘って逆転にこぎ着けたことよりも、この局面で詰みがあると直感して、詰みを30秒くらいで詰みを読みきったことでした。  そんなに難しくはないと思いますが、うっかりに注意してくださいね・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/16 21:49
私の限界・・・
 こちらにあるように、ある程度の手数の詰将棋を盤を凝視せずに頭の中で解く練習をしているわけなんですが・・・、簡単そうなこの問題で躓いてしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/06 00:13
認知科学から見た将棋
 私の趣味の1つに将棋があるんですが、強い人は頭の中に将棋盤−俗に言う脳内将棋盤−を持っているという話をよく聞きます。  その疑問についてひとつの答えらしきものを発見しました。  それは、アマトップクラスに迫る―コンピュータ将棋の進歩〈5〉の第4章「将棋の認知科学的な研究」です。  この中で、初心者(アマ8級程度)、中級者(アマ三段程度)、上級者(プロ八段)に対してある一局面を記憶させて、それを再現する実験を行っています。  その結果は・・・、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/03 01:01
昨年の反省&今年の抱負
 新年、明けましておめでとうございます。  月並みですが、今年も時々立ち寄っていただければと思います。  どこまで続けられるか不確定ですが・・・( ゚-゚)遠い目。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/01 22:15
今年の締めは・・・
 私らしく、ずっこけ棋譜で締めたいと思います・・・( ゚-゚)遠い目。  今年のSMK最終戦は最近入会してきたe氏との対局でした。  最後ということで、負けても響かなそうな四間飛車を選択して、この局面を迎えました。  当然、私の次の手は・・・、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/31 17:37
大掃除の時に・・・
 年末も押し迫り、年末の大掃除などをやっている方が多いと思います。  私の方は、大掃除は本格的にではなく、簡単にすませて・・・と言いますか、部屋に溜まっている荷物を移動させるだけで大掃除になってしまうという体たらくであります・・・( ゚-゚)遠い目。  それはおいといて、私は別の大掃除をしております。  それは、HDDレコーダーのHDDで、ひたすらDVD-Rに移しては消去しまくっています。  その最中にこのNHK将棋講座の詰将棋が目に飛び込んできました・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/29 14:40
勘違いに気づけず・・・(その2)
 昨日の続きです。。。  ▲1三桂の変化で、まだ後手の応手が残ってました。  △3二玉(図)がそれです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/23 17:44
勘違いしそうになりました・・・
 頭の中で詰将棋を解く練習をしていますが、頭の中に定着するのに半日くらいかかります・・・( ゚-゚)遠い目。。。  才能ないのは承知済みですが、「継続は力なり」を信じて・・・( ゚-゚)遠い目。。。  今回はこの問題です。  この問題は詰みが少なくとも2通りあります。  もちろん正解は1通りですが、別な方向を正解と勘違いしそうな位、上手くできた問題でした・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/12/22 00:27
リプトンのCMのように・・・
 「6本のスプーンで4つの三角形を作ってみ?」と言われて考えて・・・、しばらくしたらティーパックが思い浮かぶ・・・、ほのぼのしてて良いですねえ・・・( ゚-゚)遠い目。  私にはこういうのは縁がないのかなあと思っていたんですが、今日、ティーパックが本当に出現してしまいました(笑)。  一昨日くらいから頭の中で考えていたこの詰将棋がポコッと解けたんです。。。  おそらく盤や本を眺めていても解けないんでしょうが、頭の中で解けたときは嬉しかった・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/13 23:53
「打ち歩詰」に悩まされた詰将棋(+解答)
 最近、「頭の中で双玉詰将棋を解く」のに取り組んでいるんですが、問題が進むにつれて、ごくたまにパッと解けたりして、少しは効果が出てきたようです。  が、その反面、短時間で短手数の詰将棋を解くことが出来なくなって、この間も早指しR対局で勝ちを逃してしまいました・・・(涙)。  ま、それはおいといて、今回はかなり手こずった問題をアップしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/08 23:55
キャンセル待ちの詰みを逃した早指し対局
 タイトルの「キャンセル待ち」って何?という方もいるかと思います。  簡単に言えば、今の局面・持駒では詰みはないけれども、相手が王手や寄せをするためにこちらへ駒を渡せば、詰む局面になることを言います。  普段はそんな局面にはならないんですが、今回はその状態になりました。そして、詰み損ねました(涙)・・・。  まずは局面を並べて、コメントを徐々に付け足していきますので、興味があれば、「私ならこう指す」とか「やすはこう指した」・・・等予想しながら見てくださいね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/06 23:05
敗者復活戦2回戦
 SMK王位戦はまだ敗者戦が続きます。  今回はo氏(前回とは違う方です・・・(汗))との対局です。  o氏は私が四間飛車の時は早仕掛けをやってくることが多いです。  今回もそういう展開になるだろうと思いながら対局に挑みました。  今回は私の先手で、対早仕掛けには少し指しやすくなるので、正直に「助かった・・・」と思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/29 23:41
久しぶりの勝利
 SMK王位戦は1回負けても敗者復活戦に回り、もう1敗するまで対局することが出来ます。  上手く行けば、その負けた相手にどこかで雪辱できることもあり、面白いルールだと思います。  しかし、1回は勝たないとその可能性は消滅してしまうわけですし、やはり・・・負けたくないというのもあります(笑)。  今回はo氏との対局です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/18 23:33
早指しRでの出来事
 最近は双玉詰将棋を頭の中で解くのが日課になっている私ですが、久しぶりに早指しRを指す機会がありました。  棋譜はこちらにあるんですが、いや、ちょっと・・・な内容でした(汗)。  戦型はt氏の先手右四間飛車模様に私の後手四間飛車。  あんまり待つと万全に組まれてしまうのと早指しだからという理由で、28手目に意表の玉頭銀△6五銀を決行!  以下、当然の乱戦になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/10 23:50
「三桂あって詰まぬものなし」と言いますが・・・
 ふと、詰将棋の問題集でやってないものがあったのを思い出したので、今、その問題集を普通に解くだけでなく、頭の中で解く練習をしたりしています。  そんなところへこんな問題が目に飛び込んできました・・・。  よくある格言で、「三桂あって詰まぬものなし」と言いますが、実戦でそんな都合の良い状況になったことは皆無です(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/01 01:40
次の1手(+α)
 昨日のをここに持ってきたわけですが・・・(汗)、ここにアップした図はなかなか手順を覚えない私の勉強のための図です(笑)。  振飛車ピンチの状況ですが、先手の最善は何でしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/26 01:31
年月の重み
 本題に入る前にまずは枕を(笑)。  丸2日間、私の頭の中にあった詰将棋(詰パラ2005年10月号 ヤン詰解答付F)です。   頭の中に思い浮かべながら寝るのに利用したり(笑)、とにかく急がずに、盤駒は使わずに頭の中だけで解きました。  一間龍の形になるので簡単かと思いきや、なかなか手強かった・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/20 01:45
ここまで話題が大きくなっているとは・・・
 私は自己啓発で英語のメルマガを取っています。  普段は特に何もなく素通りするんですが、今回の例文を読んで吹き出してしまいました。  それはこんな英文です。  ────────────────────────────────── Japanese chess masters ordered not to play computer opponents  ────────────────────────────────── ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2005/10/19 00:19
個人的に便利な事(他の人にはどうでも良い事・・・)
 このブログでは将棋を取り扱っていますが、いつも難儀するのが図を作ることです。  今までは、柿木[で"alt"+"Prt Sc"でウインドウコピーして、これをMicrosoft Photo Editorに「新しいイメージとして貼り付け(N)」て、その画像を250×250ピクセルに切り取って、それを再び「新しいイメージとして貼り付け(N)」て、プロパティで「モノクロ(1ビット)」に変換してGIFファイルとしてセーブしています。  (´-`).。oO(ここまで書くのでもしんどいなあ・・・(笑)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/17 00:30
プロの終盤次の1手
 某雑誌の付録から、なるほど・・・と感心した次の1手を・・・。  図は△1三玉と逃げた局面です。  次の先手の最善手は何でしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/14 23:30
(・-・)うーん・・・
 詰将棋を載せたとたん、こんなにヒットするとは・・・ちょっとびっくりしました(笑)。  今日は、本の整理をしていたときにふと目に止まった局面をアップしたいと思います。  言うなら、「消えた戦法の謎その後のその後」ですか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/13 23:42
あれ?売ってない・・・
毎月1回は大阪の旭屋書店に行っています。紀伊国屋にもジュンクにもない本・・・「詰将棋パラダイス」を買うために・・・。  9〜11手詰の問題を頭に入れて床につくと、あら不思議・・・眠りから気持ちよく醒めて、問題は全然解けてません(笑)。  さて、今月も買おうかと思って本が置いてある書棚に行ったのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/12 23:55
「すぐに使える将棋の手筋・上」を読んだ効果
 上・下巻で刊行された「すぐに使える将棋の手筋」は、歩〜玉の駒の手筋を99種類紹介しています。  (´-`).。oO(確か、前の本も99個紹介してた気がするが、99が好きなのかな・・・?)  他のレビューは、図と指手が同時に目に飛び込む様なレイアウトで非常に読みにくいと書かれていました。  私は図を見ると文が目に入らなくなる性分なので(笑)、大して気にならなかったのですが、目に入ってしまう人は気になるでしょう。  しかし、今まで見開き2ページで他に書きたい変化や筋を公開しきれていなかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/07 23:28
思わず買ってしまいました・・・
 一応、二枚落を卒業した私ですが、つい買ってしまった「二枚落ち裏定跡」・・・。  これから、どっかの道場で二枚落ち上手を持つこともあるかも・・・と思ったので、その知識として購入した次第です。  目次は、  第1章 二歩突き切り △8五金型 △7四金型 △6四金型 △6四銀・5三金型  第2章 銀多伝    △6四金型 △6三金型 ▲7八飛型  第3章 多伝殺し  第4章 上手△5五歩止め△5三金型 強気の応手 本筋の▲4八飛  第5章 上手△3二金・△2二銀型 攻めの▲4六歩〜▲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/06 23:24
卒業・・・ですか・・・
 「はい、負けました。これで二枚は卒業ですね。」と某プロは私に言った。  最近、各月の第一土曜に某プロが指導に来るので駒落ちを教えてもらっているのです。  始めた当時は、「職団戦のためのメンバー強化」という目的で始めたので、その邪魔をしないようにと参加を控えていたのですが、7月に「人数が足らないからとにかく来てくれ」と言われて参加することになったのです。  (´-`).。oO(うーん、ピリピリしてるんだろうなあ・・・) と思いながら指導会が実施されている強豪N氏宅へ訪問すると、結構和や... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/03 00:23
前期SMK順位戦を振り返る−その2
 前期を0勝5敗で後半戦へ。  どこまで負け続けるのか・・・と思いながら対局を重ね続けたのが昨日のことのように・・・( ゚-゚)遠い目。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/28 23:33
前期SMK順位戦を振り返る−その1
 SMK竜王戦の順番が回ってくるので、ちょっと関係あるところでSMK順位戦を簡単に振り返ってみたいと思います。  ちなみに、今期は2勝7敗で、0勝9敗でも本当におかしくない内容でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/27 23:11
初めて読んだ棋書の罠
 昨日の内容のように、棋書集めが好きな私ですが、初めて読んだ棋書が私のこだわりを決定づけました。  高校の頃、居飛車党の私はライバルの棒銀に連戦連敗で、「なにか良い対策はないのか・・・」と悩みながら図書館へ向かっていました。  いつもは、小説系の所しか行かないのに、この時は文化系のコーナーへ向かって、手に取ったのが「穴熊戦法」という本でした。  そして読み進めていくと、この局面が・・・。  さて、手番は後手番で、ここからどう指しますか(5手)?  5手目が急所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/21 23:38
リレー将棋〜第2ラウンド〜第1陣出陣
 ・・・のはずだったんですが。。。  第1陣は失格になってしまいました。。。  理由はチームに会員停止になったメンバーがいたからです。  他のメンバーがいろいろ努力したようですが、ダメだったようです。。。  席主曰く・・・、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/30 23:28
リレー将棋〜第2ラウンド〜第2陣出陣
 今日は私の所属チームの第2ラウンドでした。  第1ラウンドで負けてますので、この対局に負けると予選敗退となります。  今日も集合時刻を少し遅れて登場。。。  ちょっと、メンバーを確認してみると・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/25 00:59
リレー将棋〜第2ラウンド〜第3陣出陣
 今日は私のサークルメインチームの第2ラウンドでした。  この対局に勝つと、本戦出場決定となります。  ここで負けても第3ラウンドで勝てばいいので、まあ、余裕が全くないわけではありませんが、やはり、勝った方がいいですよね(笑)。  今日もちょっと遅れて観戦。。。  で、覗いてみると・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/23 23:31
リレー将棋、第3陣出陣
 今日は私のサークルのメインチームの出番でした。  このチームは後半追込型のチームで、2番手にちょっと頑張ってもらう必要があります。  2番手はちょっとプレッシャーを感じていたようです。  今日もちょっと遅れて登場。。。  で、覗いてみると順番はすでに肝の2番手へ入っていました。  そして、この局面を迎えて、次の1手が渋く、指しやすくなったようでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/16 23:15
リレー将棋、第2陣の出陣。。。
 今日は私の所属するチームの出番でした。  私は4番手ということで開始よりちょっと遅れて登場。。。(「遅れる」ってあらかじめ言ってますからね。。。汗)  SMKではボロボロの私ですが(笑)、それは中盤までで終わってしまっていることが多いだけで、終盤のねじり合いなら何とかなると思っております。  ちょっとドキドキしていたのですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/15 22:53
SMK順位戦の不戦敗について思うこと
 今、SMKでは順位戦が開催されています。  私の成績はともかく・・・(笑)、今回は掲示板に話題が提供されているので、不戦勝(敗)について私が思うことを書いてみたいと思います。  私は不戦勝(敗)宣言派です。目安は大体30分。それを越えると宣言することにしています(点数は3点だろうが2.9点だろうがどうでもいいです)。  その背景として、私の場合は、・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/14 01:33
サークルチーム、リレー将棋で初陣を飾る
 将棋倶楽部24のイベント、リレー将棋の2日目。  今日は私のサークルのチームが出場しました。  私がログインしたときには、すでに89手で勝って感想戦をしていたので、勝ったことを見届けて、話も何もせずに20秒位で立ち去りました(笑)。  初日が出ないと焦ってしまい、なかなか勝てないものです。  そういうのもあって、この勝ちはサークルとしても良い効果があるのではないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/09 23:57
明日からリレー将棋開幕です
 ネット将棋サイトとして有名な将棋倶楽部24では普通の対局の他にイベントがあります。  同じレベルでリーグを作って対局を行う名人戦。下から順にトーナメントをやる竜王戦。そして、ネット将棋ならではのリレー将棋です。  リレー将棋は、4人(+α)で1つのチームHNを用いて行います。ルールは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/07 22:52
そう言えば、棋聖戦やってたなあ・・・
 今日は訳あってお休みを頂いてました。  所用をすませて、ネットを徘徊していると、棋聖戦第3局が行われているのを思い出した。  開催場所は淡路島のホテルニューアワジ。  阪神淡路大震災が起こってから、復興を目的にタイトル戦を淡路へ誘致してきたのです。  ここでは不思議なジンクスがあるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/06 01:22
将棋ってよく分からない・・・
 子供の頃からずっと指してて、未だに将棋に飽きない(懲りない・・・?)私です。  今、SMKでは順位戦が行われていて、私は今5連敗中です。  さぞや調子が悪いんだろうとお思いでしょうが、答えは「No!」なのです(笑)。  私も調子が悪いと思っていたんですがねえ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/05 01:23
棋書ミニ投票 PetitPoll
 ネット将棋のサークル「SMK」の創始者ロッキーさんのHPで、「棋書ミニ投票 PetitPoll」というのが行われています。  投票数も多く、他の人がどんな意見なのか、非常に参考になります。  私も毎回1クリックで参加しているのですが、多数派か少数派かビビっています(笑)。  ということで、私が過去にどんな回答をして、どんな結果だったか振り返りたいと思います。  以下、過去10回分の投票とその結果です(それ以前ははっきり言って覚えていません(笑)) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/14 00:05
将棋ソフトの使い方
 最近の将棋ソフトの進歩はめざましく、最近のものはプロに角落ちで勝負でき、正直な話大半の人間には勝てないようになってしまった感があります(私もそのうちの1人です・・・(涙))。  ソフトの使い方は人それぞれですが、昔に比べればそのバリエーションはすごく広がっています。  私の場合は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/07 23:58
めったに書かない書評−相振革命3
 ついに3冊目です。2冊目が「続・相振り革命」だったので、番号にしたのは続巻を考慮していることは言うまでもないでしょう(実際、「ページ数の関係でどうしても書ききれない戦型があり、それだけが心残り。これは別の機会にぜひ紹介したいと思っている」と書かれていますしね)。。。  さて、内容ですが・・・、章立ては以下の通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/31 23:53
ちょっとブルーになった1局
 さて、突然ですが、この局面での次の1手、あなたならどうしますか?  持ち時間は5分です。  私は危うく、敗着を指してしまうところでした。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/30 22:43
いろんな将棋順位戦の予想
 さて、表題ですが、そのままです(笑)。  その前に花束のプレゼントです〜(画像)。  では、本物の方から(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2005/05/27 01:20
前期SMK順位戦を振り返って−7
 −すいません、これも後ほど・・・−  (´-`).。oO(いかん、後手後手になってしまっている・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/25 23:31
前期SMK順位戦を振り返って−6
 SMK順位戦では、まずは1勝、あわよくば勝ち越し・・・、をめざすのが私の常です。  しかし、今までその願いは叶わず負け越しばかり・・・。  ですが、気がつくと3勝2敗で勝ち越しの可能性があるではないですか!  (´-`).。oO(まあ、そうやって意識すると負け越すんですけどね。。。)  さて、第6節はfumiyan-desuさんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/24 23:45
前期SMK順位戦を振り返って−5
 早くもSMKの代表棋戦である順位戦の表が完成しているようです。コメントはまた後日にしたいと思います。  (´-`).。oO(その前に本物の順位戦予想もしたいしなあ・・・)  さて、第5節はokakky7さんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/23 23:11
前期SMK順位戦を振り返って−4
 前期SMK順位戦を自分からの視点でコメントしていますが、これで今の将棋倶楽部24での5〜6級やSMKのB2メンバーの棋力を見て頂き、何かの指針(たとえば指導の方針、5〜6級へ上がるのに足らない物等)にして頂ければいいかと思います。  さて、第4節はHAYABUSA zeroさんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/20 23:11
前期SMK順位戦を振り返って−3
 さて、アップが遅れて申し訳ありません。感慨に浸りすぎてしまいました(笑)。  さて、第3節の相手はGT-Toshiさんです。この方の自戦記は毎作毎作秀逸な出来で、将棋を知らない方でも楽しめるかもしれません(これはさすがに言い過ぎか・・・でも楽しめますよ!)。  「対振り飛車は急戦7割、持久戦3割。最近は穴熊も指す。今は居飛車一辺倒だが、いずれはオールラウンダーを目指す。」 とは本人談なので間違いないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/19 22:55
前期SMK順位戦を振り返って−2
 しばらくは将棋ネタです。だけど、パチンコの画像もちょくちょくアップしてますのでたまにはチェックしてくださいね〜。  さて、前期第2節ですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/18 23:41
前期SMK順位戦を振り返って−1
 さて、パチンコはポータルから拡張する形を取ってちょっとお休みして、将棋についてちょっと(ちょっと、かよ・・・(汗))触れたいと思います。  理由はSMKのリンクリストに入っていたのと、運営者のでーもんさんのブログにもリンクしてもらったので、こちらからもリンクさせて頂き、将棋もやってるぞとアピールする目的です(見え見え・・・(汗))。  さて、前期第1節ですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/17 23:52
久しぶりの外出
 3日引きこもっていて、久しぶりに外出。  4日前に乗ったJRは大阪止めだったのに、今日は尼崎止めになっていた。今日向かったのは福島にある日本将棋連盟関西支部である。と言っても連盟の道場が目的ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/06 23:15
四間飛車vs斜め棒銀の一番過激な変化の比較(GW中の成果)
 GWは実家へ引きこもり状態で、どこへも行く気にならず、じっと将棋の本を読む日々であります(全然強くなってないのは言うまでもないですが・・・(涙))。  最近よく目につく本は、やはり四間飛車に関する本です。各著者の視点から書かれているので、当然ある局面の見方も異なって来ます。  対四間飛車急戦の雄である木村先生の本を最近読んでいたのもそのせいで、この変化をどう書いているかを知りたかったからでした(とは言っても、欄外の双玉詰将棋にかなり目を奪われてしまってもいますが・・・)  下手の横好き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/05 18:25
昨日の双玉詰将棋の解説&解答(&つれづれ)
おとん「おい、あのな〜」 やす「なに?」 おとん「海物語ってあるやろ?あれをやってたんやけどな・・・」 やす「・・・」(´-`).。oO(人にGWは出ないから行くなって言っておいて、自分は行ってるんかい・・・) おとん「魚群が出てきたんやけど、なんか変やったんや」 やす「魚が赤かったんかいな?」 おとん「そうそう、それ!魚が赤かったんや」 やす「それやったら、その後に男が出てきたやろ?」 おとん「そうそう、男が出てきてな、腰に手を当てとった。」 (´-`).。oO(おとん、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/04 02:12
今頃になって気がついたこと(&またまた双玉詰将棋)
 当たり前と言っては当たり前かもしれないですが、その時の気分というものは目の前に見えているものに案外左右されることに今更気がつきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/03 01:05
4/30の双玉詰将棋の解答&解説
 さて、昨日の天皇賞(春)の事はとっとと忘れて、4/30の詰将棋の解答をショックを引きずらない・・よう・・・に・・・解説・・・したい・・・と・・・。  (´-`).。oO(くそー、やっぱり雨が・・・)←やっぱり、忘れられない・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/02 01:29
青葉賞予想(&双玉詰将棋)
 明日の天皇賞(春)の面子を見て、ちょっとがっかり・・・。  ここに出たらまず取れるだろうという馬が・・・出走していないのです。  疲れがたまってるからだそうですが、ここを回避して宝塚記念に行くのは適性から考えてどうなのかな〜と思うのですが、ま、馬を大事に使っていきたいから仕方ないんでしょうね。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/30 12:27
昨日の解答
 双玉詰将棋での怖さとおもしろさは「カウンター」にあります。 普通の詰将棋では楽に詰ませられる問題でも、自玉が存在する場合には非常にもどかしい遠回りな手を選ばないといけない場合があります。  昨日の問題はそれほど手が込んでないですが、何も考えずに適当にやると強烈なしっぺ返しが来ます。  例えば、初手▲2三飛成などとやると・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/29 02:11
ツボにハマった「なまり亭」&双玉詰将棋
 とある番組内でのコーナー「なまり亭」。地方出身者のタレントが「なまり」をふんだんに見せるのがツボにハマってます。  前回、青森県代表の新山千春の「津軽弁」は・・・もう、何て言うのか・・・すごすぎでした。惜しむらくは録画を忘れたことです。あれから2週間経ちますが、まだ後悔してます(悔)。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/04/28 01:22
NHK杯にてまたも二歩が出現・・・
 しちゃいました。。。  先手の最終手▲3八飛が完璧な決め手で、ここで投了してもおかしくないところです。  果たして後手の手は・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2005/04/25 01:03
久しぶりの早指しR対局
 4月になれば少しは楽になるだろうと思い、SMKの王位戦にエントリーした。  こうでもしないとレーティング対局はおろか将棋倶楽部24へも行かなそうな感じがしたのは・・・思い切り当たっていた。  しかし、久しぶりの対局が早指しというのはやっぱり失敗だったかもしれない・・・(汗)。  ということで、昨日の対局を振り返って見る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/04/13 23:45
将棋倶楽部24名人戦最終日−その2
 最後に対局することになっていた方に挑戦・・・したのですが、するんじゃなかった。。。  この事を知ってたら絶対対局拒否してたのになあ・・・(涙)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/03 00:16
将棋倶楽部24名人戦最終日−その1
 2/28は将棋倶楽部24名人戦の最終日でした。  皆さん追い込みに入っているようで、私も先日中断してもらった対局を再開しました。  で、この図を迎えたんですが・・・、ひいき目に見ても私の作戦負けです(涙)。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/02 00:29
相振飛車の囲いの選択肢
 今日からしばらく将棋ネタになります。  CRうる星やつら2の実戦データ(及び画像)は来週以降になります。  (いるかどうか怪しいですが・・・)パチンコネタを見に来た方には申し訳ありませんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/01 22:44
構想の破綻
 将棋倶楽部24の24名人戦も佳境に入ってきた。そういう意味では消化を焦ってしまった感があった対局といえるかも知れません。  最近、大山将棋を並べる機会が多く、つい美濃囲いの上に▲3七銀をつけるイメージが浮かび、急ぎすぎました。  さらに次の一手が急ぎすぎた手でした・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/25 01:39
SMK思い出の対局−1
 パチンコネタがないので、将棋ネタでお茶を濁そうかと。。。  将棋倶楽部24には数々のサークルがあり、このブログにもリンクが張ってある初段を目指す会(SMK)というレーティング対局を行って感想戦を行い、お互いに初段を目指して頑張るというサークルがあります。  このサークルには棋戦がいろいろあるのですが、なんと言ってもSMK順位戦がおもしろいのです。  各リーグ総当たりで対局を行うので、長丁場の期間で対局を行うことになり、その為に調子をずっと維持し続けないと勝ち越すことが困難なのです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/18 23:19
24名人戦で久しぶりに対局
 Sさんと待ち合わせて対局しました。  戦型はSさんの右四間に私の四間飛車。  Sさんは久しぶりの右四間でちょっと感覚が鈍っていたとのこと。  画像は私がぼーっと待っている(・・・というわけではなかったんですがね・・・)のを見て、△6五歩と仕掛けたところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/02/17 23:02
ミスも3回すれば実力
 タイトルの言葉は私自身の格言であります。  丁度、これが将棋の対局にも出てきました。  1回目は手抜きで受けて、敗勢になりかけました。  2回目はこの局面です。  1回目のミスで少しやる気をそがれてしまい、この局面で漠然と▲7九飛と引いてしまったのです。  実は、ここでおもしろい手がありました。  それは・・・、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/15 23:14
昨日から将棋レーティング復帰
 なかなか指してませんでしたが、そろそろ復帰せねばと、サークル戦のレーティングから調子を整えていきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/14 23:57
実戦詰将棋(風・・・) 解答
 先日の詰将棋(風・・・)の解答です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/25 19:31
実戦詰将棋(風・・・)
時間がないので実戦詰将棋をアップだけします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/22 23:11
昨日の詰将棋の続きです。
 時間がすごくかかってしまった理由は簡単。▲2三飛に対しての△同角の局面がすごく詰まなそうに見えたので、この手の先を読むのをやめてしまったのです。  で、▲2五飛からが良さそうなので、▲2五飛−△1三玉−▲2三金−△同角−▲3四桂と進めてみると・・・図の通り△2四歩の合駒が入って不詰めとなります(▲2四角−△1四玉−▲1五歩は打歩詰の禁手)。  初手をいろいろ考えました。。。▲3四金とか▲1四飛・・・当然ダメです。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/01/21 00:23
とある詰将棋で・・・
 この問題、5手詰です。  この問題、私は初手を完全に間違えて迷路にはまってしまいました。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/20 02:07
将棋倶楽部24名人戦を振り返って − その2
昨日も1局指しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/11 22:11
将棋倶楽部24名人戦を振り返って − その1
 将棋倶楽部24では名人戦が行われている。  私は3級cリーグに所属しているが今のRからでは荷が重い感じである。  しかし、そんな事も言ってられないので頑張るしかありませんけど・・・荷が重いな(汗)。    今日まで3局したので、簡単に振り返ってみる。 ・1局目 ▲左美濃−△中飛車美濃 ●  中飛車から向飛車に転回して2筋を中心にねじりあい。しかし、その途中での△4三角の打ち場所が悪く、後に△5五桂の痛打を食らう。これが△5二角なら後手有利だったとのこと。  駒損ながら攻めを目指し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/10 12:47
昨年の対局を振り返ってみる・・・。
 Free対局 全23局  相振飛車 4勝2敗  四間飛車 4勝4敗  中飛車  6勝1敗  対振飛車 1勝1敗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/01 19:53

トップへ | みんなの「将棋」ブログ

・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
やすのつれづれブログ 将棋のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる