やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 危険物取扱者試験結果

<<   作成日時 : 2006/07/06 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

 のはがきが届いていました。
 試験結果は、はがきの矢印の所から剥がせば見れるのですが、梅雨の時期ということもあり、はがきが湿気ていたので空けるのにかなり手こずりました。
 徐々にこじ開けることになったのですが、2年前に不合格になったときに「***」と潰されている部分が今回は空白でした。
 (´-`).。oO(もしや・・・?)
 と思って最後までこじ開けると「甲種合格」の文字が・・・。
 (´-`).。oO(やった〜、これでガソリンスタンドで働けるぞ〜!)
 ・・・って、リストラされたときの話ですけど・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 とりあえず、化学出身としてはこの資格を取れてホッとした次第です。

 9歳の子がこの資格を取ったというニュースが以前ありましたが、この子が取った資格は「乙種4類」という資格でして、この資格は誰でも受験出来て合格すれば得られるものです。
 危険物は1〜6類まで分けられていまして、私が取ったのは全ての危険物を含む「甲種」です。
 2年前にも受けたのですが、勉強したのは主に物性の所で、消防法の所をほとんどやることが出来なくて不合格となりました・・・。
 (余談ですが、この試験の2日前にゴルフがあったのですが、この試験勉強の為にゴルフ場での集合時間となったときに、まだ自宅で寝ていました・・・しかも、試験には落ちるし踏んだり蹴ったりでした・・・( ゚-゚)遠い目・・・。)

 今回は消防法の所に重点を置いて、物性は2日前にちょろっと、基礎化学は流し読みという状況でした。
 とりあえず、テキストに載っている消防法の部分だけは必死にやりました。
 他にもテキストはいっぱいありますが、かえって焦ってしまうと思ったので、思い切ってこのテキストだけに絞ったのが幸を奏したようです。
 (´-`).。oO(とは言っても、総勉強時間は50時間行ってないと思います。)

 この資格を取ったので、1〜6類までの危険物を取り扱うことが出来るようになります。
 例としては、過酸化カリウム・塩素酸ソーダ(1類)、赤リン・マグネシウム(2類)、黄リン・カリウム(3類)、ガソリン・軽油・キシレン・トルエン(4類)、トリニトロトルエン・ニトログリセリン(5類)、過塩素酸・硝酸(6類)等です。

 (´-`).。oO(誰か、危険人物に危険物を扱う資格を与えるなって言ってそうだな・・・( ゚-゚)遠い目・・・)

 ちなみに、この試験の例題をいくつかアップしますので、やってみてください。

・消防法
1.第4類の第1石油類(引火点0℃未満)を貯蔵してはならない貯蔵所は、次のうちどれか?
 (1)簡易タンク貯蔵所
 (2)屋内貯蔵所
 (3)屋外タンク貯蔵所
 (4)屋外貯蔵所
 (5)屋内タンク貯蔵所

2.消火設備のうち、第3種消火設備はどれか?
 (1)屋内消火栓設備
 (2)スプリンクラー設備
 (3)二酸化炭素消火設備
 (4)泡を放射する大型消火器
 (5)ハロゲン化物を放射する小型消火器

・基礎化学
3.沸騰についての説明で、次のうち正しいのはどれか?
 (1)第4類危険物の沸点は、全て100℃より低い
 (2)水の沸点は、外気圧に関係なく常に100℃である
 (3)水に砂糖を溶かすと、沸点は100℃より低くなる
 (4)外気圧を高くすると、その液体の沸点は低くなる
 (5)沸騰はその液体の蒸気圧と外気圧が等しくなったときに起こる

4.熱膨張について、次のうち誤っているものはどれか?
 (1)一般に、物体は温度が高くなるにつれてその体積を増す
 (2)一般に、固体・液体・気体の膨張がある
 (3)一般に、固体の膨張は、線膨張と体膨張がある
 (4)一般に、水は、0℃で密度最大となる
 (5)一般に、気体の膨張は、一定圧力のもとでは温度1℃上がるごとに、その気体が0℃において占める体積の約273分の1ずつ膨張する

・性質、消化方法、火災予防
5.消化方法について、次のうち誤っているものはどれか?
 (1)ニトロセルロースの火災は、水で消火するのが良い
 (2)ニトロベンゼンの火災は、ハロゲン化物で消火できる
 (3)アセトンの火災には耐アルコール泡を使用するのが良い
 (4)黄リンの火災は二酸化炭素で消火するのが良い
 (5)カリウムの火災は注水するとかえって危険である

6.塩素酸アンモニウムの性状について、次のうち誤っているものはどれか?
 (1)無色の結晶である
 (2)水に溶けるがエチルアルコールには溶けにくい
 (3)加熱すると爆発の危険性がある
 (4)不安定で長期の保存が出来ない物質である
 (5)潮解性を有する物質である

7.トリニトロトルエンとピクリン酸に共通する性質として、次のうち誤っているものはどれか?
 (1)固体の有機化合物で、比重は1より大きい
 (2)金属と作用し、非常に危険な金属塩を生ずる
 (3)急熱すると発火又は爆発する
 (4)打撃、衝撃を与えると爆発し、その爆発力は大きい
 (5)消防法に定めるニトロ化合物で、火薬の原料として用いられる

8.消防法でいうニトロ化合物について、次のうち誤っているものはどれか?
 (1)ニトロ基をもつ化合物の総称である
 (2)加熱、衝撃により爆発の危険性を有するものが多い
 (3)代表的なものに、ピクリン酸、ニトロベンゼンがある
 (4)比重は1以上である
 (5)酸素含有物質であるから、窒息消火は効果がない

・答え
1.(4)
2.(3)
3.(5)
4.(4)
−水は、4℃で密度最大になる。
5.(4)
−黄リンは融点が低いので燃焼の際は流動するので、水と土砂等を用いる。
6.(5)
−塩素酸アンモニウムには潮解性はない。
7.(2)
−トリニトロトルエンは金属と作用しない。
8.(3)
−ニトロベンゼンは消防法の分類によるニトロ化合物ではなく、第4類第3石油類に該当する

 この「<AISBN:4770319851>これだけ!甲種危険物試験合格大作戦!!</AISBN>」で合格したので、推薦しておきます。
 まさに「これだけ」です。
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
住宅用火災警報器の義務化
住宅用火災警報器の設置が義務付けられます 改正消防法が交付され、 すべての住宅に火災報知器の設置が義務付けられます ...続きを見る
広い大地へ健康的な生活へ
2006/07/07 08:24
梅雨の湿気対策その2 【床・カーペット】 編
アイデア満載 梅雨の湿気対策その2 【床・カーペット】 編  カーペットはとくにダニが生息.... ...続きを見る
ノベルティグッズ/販促品の激安通販専門店...
2006/07/07 10:50
高校3年生が危険物取扱者乙種全種に合格
高校3年生が危険物取扱者乙種全種に合格とのニュースが入ってきました。北海道の広尾高校三年生の... ...続きを見る
消防官Q&A集
2008/01/02 12:40
2011年8月時点で、過去の記事を振り返る−その2
 振り返りの続きです。  過去の記事で印象に残ったものを思い起こしながら見ていただけると面白いかもしれません。  (´-`).。oO(でも、1位は絶対に当たらない気がします・・・) 順位記事(リンク付)アクセス数10位パチンコの1番確実な勝ち方?1343  換金率の違う玉の問題はほぼ対策が打たれていますが、地金での換金については金相場の影響で抜け道があるようです。  ・・・しかし、少しでも多くの換金をしようとする努力には脱帽です。 順位記事(リンク付)アクセス数9位CRルパン-... ...続きを見る
やすのつれづれブログ
2011/08/10 22:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
危険物取扱者試験結果 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる