やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS フェブラリーステークス予想

<<   作成日時 : 2006/02/19 09:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

 GI馬が7騎・・・。過去に類を見ない高い質のメンバーとなりました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 真のGIウイナーの冠はどの頭上に輝くのでしょうか?


 フェブラリーステークス(GI・東京ダ1600)


 過去のデータはこちらにありますが、ステップにほとんど一貫性がありませんので無意味かもしれません(笑)。

 まず、近走のレーティングを並べるとこのようになります。
カネヒキリ1151着→118
 アジュディミツオー1137着→105
シーキングザダイヤ1122着→112
 スターキングマン11213着→98
 タイムパラドックス1099着→100
 サカラート1086着→105
メイショウボーラー107↓15着→72
リミットレスビッド10711着→99
×ヴァーミリアン1075着→107
 タガノゲルニカ1048着→100
 ブルーコンコルド1044着→110
 ユートピア1023着→112
 サンライズバッカス10112着→98
 タイキエニグマ10010着→99
 トウショウギア10016着→
 ニホンピロサート9914着→82

 無印の理由をカテゴリーで分けますと・・・
・勝鞍は2000m以上が主で1600で最近勝鞍がない・・・アジュディミツオー・スターキングマン・タイムパラドックス・サカラート
・勝鞍は1400m以下が主・・・ニホンピロサート・ブルーコンコルド・トウショウギア
・近走勢いがない・・・サンライズバッカス・ユートピア
・GIでは荷が重そう・・・タイキエニグマ・タガノゲルニカ
・・・とこんな感じになります。

 ということで、残った5騎を有力な順に挙げますと、この様になりました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

◎カネヒキリ     追い切りをあえて芝で行い、スタートの不安がなくせればもちろん・・・。
○シーキングザダイヤ GI2着6回。勝ちきれないが堅実で、ここでも連対圏内。
▲リミットレスビッド 距離が長そうな感じがしますが、血統的には問題はなく、勢いで残り200を踏ん張れれば・・・。
△メイショウボーラー 前走は59キロ。2キロ減らせば得意の1600で切れの良い逃げができそう。
×ヴァーミリアン   父エルコンドルパサーはJC馬。鞍上に絶好調のルメールを迎えて押し切るか?

馬連BOX (1−8−9−10−14) 各400
ワイドBOX (1−8−9−10−14) 各400
三連複BOX (1−8−9−10−14) 各200
(なお、GIに関しては累計を別会計とします)

 ちょっとの調子の悪さ、鞍上の躊躇などで順位が大いに変わりそうで、まさにGIを名乗れるメンバーと言えると思いますが、どうなりますか・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

CategoryDistance
Sprint1000〜1300
Mile1400〜1800
Intermediate1900〜2100
Long2200〜2700
Extended2800〜


-PR-
 私が予想に使用している資料「2006年中央競馬全重賞データファイル」です。
 過去10年の重賞のデータが載っていて、傾向把握の強い味方になります。
 価格もお手頃(1050円)です。
 興味のある方は、リンクをクリックしてみてくださいね。

2006年中央競馬全重賞データファイル
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2/19(日)の重賞予想
◆フェブラリーS 昨年のダート王カネヒキリが連をはずす場面は想像しにくい。やはり中心はこの馬で仕方ないでしょう。 ◎ &カネヒキリ ○ &ヴァーミリアン ▲ &サンライズバッカス △ &タガノゲルニカ 馬連&−&&& ...続きを見る
強くならない将棋の日々
2006/02/19 10:19
ミツオー早く捕まえろ〜フェブラリーステークス 軸馬予想〜
日曜競馬予想は競馬ランキングから。 ...続きを見る
誰でもできる競馬予想・必勝法を考えるペー...
2006/02/19 12:03
競馬予想
一連のデータを見てみると、シーキングザダイヤを軸にしたいところだが・・・。結果的には2着。やはり、カネヒキリとの差は埋められないのか? ...続きを見る
競馬予想コム
2006/02/28 15:22
フェブラリーステークス予想
 (注意:数時間前に少し変更するかもしれません・・・)  今年が今までと違うのは、芝からいきなりダートGIへ参戦する陣営が多く、それが波乱を呼びそうだということです。  まだフェブラリーステークスがGIIの頃なら通用もしたかもしれませんが、 (´-`).。oO(・・・それはさすがに甘いのと違いますかねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・)  昨年度はサクセスブロッケンが勝ち、優勝・最高レーティング118を獲っております。  2008年度はヴァーミリアンが勝ち、優勝・最高レーティング1... ...続きを見る
やすのつれづれブログ
2010/02/21 02:03
2011年フェブラリーステークス予想
 今年も芝からいきなりダートGIへ参戦しているのが居ますが、 (´-`).。oO(・・・それはやっぱり甘いのと違いますかねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・) 年度勝ち馬優勝R最高R馬最高R2010年フォゲッタブル113−−2009年サクセスブロッケン118−−2008年ヴァーミリアン115−−2007年サンライズバッカス115−−2006年カネヒキリ118−− ...続きを見る
やすのつれづれブログ
2011/02/20 01:57
2012年フェブラリーステークス予想
 昔は伏兵が来ていた印象が強かったのですが、近年では1番人気が順当に勝つ堅実なレースになっています。  それを踏まえても、今年も芝からいきなりダートGIへ参戦しているのが居ますが、 (´-`).。oO(・・・やっぱり甘いのと違いますかねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・) 年度優勝馬R最高R馬Rレースラップ2011年トランセンド116−−12.6 - 11.2 - 11.9 - 12.2 - 12.2 - 12.1 - 11.9 - 12.32010年エスポワールシチー118−−12.... ...続きを見る
やすのつれづれブログ
2012/02/19 07:30
2013年フェブラリーステークス予想
 昔は伏兵が来ていた印象が強かったのですが、近年では1番人気が順当に勝つ堅実なレースになっています。  それを踏まえても、今年も芝からいきなりダートGIへ参戦しているのが居ますが、 (´-`).。oO(・・・やっぱり甘い・・・と言いたいところですが、今回はちょっと違う雰囲気が・・・( ゚-゚)遠い目・・・) 年度優勝馬R最高R馬Rレースラップ2012年テスタマッタ116−−12.2-10.9-11.6-11.9-12.1-12.4-12.0-12.32011年トランセンド116−−1... ...続きを見る
やすのつれづれブログ
2013/02/17 13:11
2014年フェブラリーステークス予想
 昔は伏兵が来ていた印象が強かったのですが、近年では1番人気が順当に勝つ堅実なレースになっています。  それを踏まえても、今年も芝からいきなりダートGIへ参戦しているのが居ますが、 (´-`).。oO(・・・やっぱり甘い・・・と言いたいところですが、今回はちょっと違う雰囲気が・・・( ゚-゚)遠い目・・・) 年度優勝馬R最高R馬Rレースラップラップ傾向2013年グレープブランデー116−−12.2-10.8-11.6-11.9-12.1-12.1-12.0-12.4前傾2012年テス... ...続きを見る
やすのつれづれブログ
2014/02/23 06:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
フェブラリーステークス予想 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる