やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS これは結構画期的な判決かも・・・

<<   作成日時 : 2006/03/15 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 とある取り締まりを経て、私は交通違反やその取り締まりツールの知識を深めたんですが、調べれば調べるほど、基本的に速度取締装置(通称オービスと呼びますが・・・)はマイナス誤差しかないという見方しかなかったというのが普通だったのですが、それにあえて一石を投じる判決は非常に画期的でしょう。
 「速度取締装置の信頼性に言及、有罪判決破棄 仙台高裁


 法定速度を32キロ超えて乗用車を運転したとして道路交通法違反罪に問われ、一審で罰金6万円の有罪判決を受けた秋田県男鹿市の自営業男性(40)の控訴審判決が14日、仙台高裁秋田支部であった。畑中英明裁判長は、速度超過を撮影した速度自動取締装置には測定の誤差が生じ得るとして一審判決を破棄、手続きの不備を理由に起訴を無効とした。被告側弁護士は「画期的な判決」としている。

 男性は04年8月に同県潟上市の県道で、法定速度が時速60キロのところを時速92キロで走行したと測定された。男性は「測定に誤差が発生する可能性を検証していない」などと主張し控訴していた。

 検察側は、装置は実速度よりも低い数値になる「マイナス誤差」しか生じないと主張。しかし畑中裁判長は「プラス誤差がないという客観的な裏付けがない」として、測定値が正確だとは認められないと述べた。

 そのうえで男性の違反は反則行為(30キロ未満の違反)と認定。道交法では、反則行為で公判請求するには反則金の通告などの手続きが必要だが、それがなされていないため起訴は無効とした。

 仙台高検の本多英明次席検事は「大変意外な判決。上級庁と協議のうえ上告の要否を検討したい」としている。 」

 速度取締装置の主な仕組みには2つありまして、
1.超音波方式−取り締まりポイントに常に音波を発信して車が来たときに跳ね返ってくる受信音波の差、いわゆる「ドップラー効果」を計測して、設定値を超えると赤外線カメラが目標物を写します。
 上の方にアンテナみたいなのがあれば、超音波方式です。
2.ループコイル方式−地中に大きなコイル(電磁石)を埋め、車(鉄の塊と言った方が分かりやすいですね・・・)がコイルの上を通れば磁力に変化が生まれ、コイルに流れる電流値が変化します(いわゆる「電磁誘導」ですね・・・)。その電流値が設定値を超えると赤外線カメラが目標物を写します。
 スピード赤外線カメラが死角にあればこれはパッと見では分かりません。
と、どちらの方式も物理現象を非常に有効に使用しています。

 蛇足ですが、車が通ると「チラッチラッ」と光るカメラの様な感じの物がありますが、これは取り締まりのカメラではなく、「Nシステム」というナンバー読み取り装置です。
 これは普段はあまり関係ないのですが、犯罪が起こったときにこの「Nシステム」で該当車両を探し出し、どういうルートを通ったかを解析できる優秀なツールとなります。

・・・と、話を戻します・・・(汗)。

 高裁でこの様な画期的な判決が出ましたが、安心するのはまだ早く、まだ最高裁が残っています。
 おそらく、最高裁の判事は保守的なので、逆転敗訴の可能性がかなり高いのですが、この「プラス誤差」の可能性を呈したことは今後の訴訟に少なからず影響を与えると思います。

 また、いくら裁判で粘ったとしても、「罰金額は変わらない」ので徹底的に争ってもらいたいと思います(ただし、「反則点数」は消えなかったと思います)。
 罰金額は変わりませんが、訴訟費用とかはほとんど自腹(のはず・・・)なので、金銭的にはかなりの痛手を負っているはずですが、この訴訟はそういう金銭的な物ではなく、あくまで「プライド」や「面子」や「矛盾の追及」を求めたもののはずです(そうでなければ、こんな面倒くさいことなんか止めてしまって、とっとと罰金を払えばいいわけですから・・・)。

 交通違反で切符を切られて「納得いかない!」って人はこういう行動を起こすことが有効ではないかと思います。

 しかし、明らかに違反していて「ダメもと!」で裁判を起こしてもほとんど報われませんので、気をつけてくださいね(-。-)。
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
これは結構画期的な判決かも・・・ やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる