やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 昭和日本のブレーン死す

<<   作成日時 : 2007/06/29 01:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 政治家の中でもとりわけ頭が切れると思っている方が亡くなってしまいました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 生理学的には、頭脳に関しては年を取っても判断力・洞察力・言葉の理解力は衰えることはなく、むしろ向上することがある(from なぜ?どうして?)とされていますが、宮沢元首相はまさにぴったりと当てはまる人だったと思います。
 そして、恒常性(たとえば、熱が出れば汗を出して熱を発散させたり、けがをしたら傷を少しずつ治していったり、・・・という体内のバランスを一定に保つ機能(同)が衰えて死に至った(これが一般に言う「老衰」なのだそうです)というのもこの方らしいかな・・・と思います・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 昨日の報道ステーションでいろいろな画像が流れていましたが、昨年3月(確か・・・)の画像は、しゃべっていることは理路整然としていましたが、風貌や仕草に「老衰」の兆候の懸念は確かに見られた感じがしました(汗)。
 私もこの方が死ぬとしたら「老衰」だろうと思っていましたが・・・、うーん、ちょっと早すぎる死でしたねえ・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 どこかの漫画で、この方が死んだら脳だけ取り出し、「宮沢ロボ」として永遠に政界や世の中に意見を言い続ける、というネタを見たんですが、それに関しては私は全く同感でして・・・、
 (´-`).。oO(この方の脳は生かし続けて欲しい)
と本当に思いました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 合掌・・・(-人-)ナームー...。

「宮沢喜一元首相が死去

 「「55年体制」下の自民党単独政権時代の最後の首相で、保守護憲派として知られた宮沢喜一(みやざわ・きいち)さんが28日午後1時16分、老衰のため東京都内の自宅で死去した。87歳だった。通夜は30日午後6時から、密葬は7月1日正午から、いずれも東京都港区南青山2の33の20の青山葬儀所で行われる。喪主は妻庸子さん。自宅は東京都渋谷区神宮前6の34の1。

 91年10月、海部俊樹氏の後継を争う自民党総裁選で渡辺美智雄、三塚博両氏を抑えて当選。翌月、第78代首相に就任した。国連平和維持活動(PKO)協力法を成立させ、カンボジアに自衛隊を派遣した。

 93年に政治改革法案をめぐって、「どうしてもこの国会でやらないといけない。やりますから。私はうそをついたことはありません」と断言。しかし、同法案は不成立となり、逆に宮沢内閣不信任決議案が可決され、自民党の分裂、野党転落のきっかけをつくった。総選挙後の8月に退陣。在任期間は1年9カ月だった。

 19(大正8)年、東京生まれ。41年東大法学部卒。翌年大蔵省に入省し、池田勇人蔵相の秘書官を務めた。池田氏の右腕としてサンフランシスコ講和条約の下交渉に携わった。池田氏の勧めで政界入りを決意。53年、参院で初当選。67年、衆院にくら替えし、以来連続12回当選。経企庁長官、通産相、外相、官房長官、自民党総務会長などを務めた。通産相として70年の日米繊維交渉にあたったが決裂。75年の外相時代には、金大中氏事件のいわゆる第2次政治決着を図った。

 87年の党総裁選では、竹下登、安倍晋太郎両氏の「安竹宮」の一角として、中曽根元首相の後継を争った。だが、3氏の候補者一本化調整は不調に終わり、中曽根氏に調整を一任。中曽根氏は竹下氏を後継総裁に指名した。竹下内閣では、副総理・蔵相として入閣したが、リクルートコスモスの未公開株の譲渡をめぐる問題に元秘書が関与。この問題をめぐる衆院予算委などでの説明が二転三転したことの責任を問われ、88年12月に辞職した。

 98年7月の小渕内閣発足で、当時の金融危機に対する「切り札」として小渕首相に請われて蔵相に就任。積極財政で景気を刺激するケインズ政策を総動員し、森内閣が退陣する01年4月まで2年9カ月務めた。03年10月の衆院解散で、小泉首相の要請を受け入れて政界を引退した。

 米有力紙が「日本の有力政治家の中で最も英語が達者」と折り紙をつけた「国際派」。キッシンジャー元米国務長官、シュミット元西独首相、リー・クアンユー元シンガポール首相ら海外の要人とも交流が深かった。

 常に憲法全文をポケットに入れて持ち歩く「護憲派」。05年1月に発足した自民党新憲法起草委員会には小委員長として加わり、ハト派の立場から同年11月に公表された同党の憲法改正草案づくりに協力した。」
看護師・看護学生のためのなぜ?どうして?〈7〉老年看護
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
宮沢りえさんのおじいちゃんて、「宮沢喜一」という名前らしいですよ。(もちろん本文の方とは、あかの他人ですが。。)
フトン
2007/06/29 22:46
 なるほど・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 いや、どこかでつながってるんですよ、きっと・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
やす
2007/06/30 00:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
昭和日本のブレーン死す やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる