やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 耶馬溪(5.5連休4日目のこと)

<<   作成日時 : 2009/09/25 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 宿を出て、東へ向かいます。
 おとんが行きたいところがあるらしく、「ヤバケイに行こう」と言うので、言われるがままに従います。
 こんなニュースがあったから、スピード違反には気をつけようということで慎重に運転します。
「乗用車とトラック衝突、1人死亡3人けが 大分

 21日午前2時50分ごろ、大分市鴛野の国道10号交差点で、同市旦野原、大学生黒田真樹さん(25)の軽乗用車と豊後大野市千歳町長峰、トラック運転手大塚皇大さん(25)のトラックが衝突した。黒田さんの助手席にいた大分市中戸次、アルバイト赤木尚美さん(25)が頭などを強く打って死亡、黒田さんら同乗の3人が重軽傷を負った。大塚さんにけがはなかった。

 大分南署によると、軽乗用車が右折しようとしたところ、前からきたトラックと衝突した。」

 (´-`).。oO(しかし、何故、よりによってたまたま居た大分なんでしょうかねえ・・・)
 ひたすらナビに従い目的地を目指しますが、どんどん緑が深くなっていきます。
 しかし、正直なところ・・・知りませんでした・・・耶馬溪という所・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
耶馬溪の主な景勝
本耶馬渓
深耶馬渓
裏耶馬渓
奥耶馬渓
椎屋耶馬渓
津民耶馬渓
その他

に耶馬渓六十六景が存在するとは・・・。
 1日ではぜったい回れないということで、今回は深耶馬溪に行きました。
 行ったのは良いですが、どこを見たらいいのやら・・・。
 しかも、おとんが「ああ、まあ、ここまで来たらもういいか・・・」と言い出すし・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 仕方ないので、通りかかった土産物屋のそばに車を停めて、キノコ畑や風景を撮ります。
画像

画像

画像

画像

 (´-`).。oO(うーん、風景だけでも重みがありますね・・・)
 宿に入るにはまだ早いということで高速は使わずに目的地を目指すのですが、酷い渋滞に遭うことはなく、湯布院に到着しました。
画像

 けど、この付近だけ渋滞が酷く、車が全然動きません。
 なんとか車を道の駅に停め、小用だけを済ませて長居せずに出て行きます。
 ゆっくりとは言ったものの、この先の下道は渋滞しているので高速に切り替えて東へ向かいます。

 しばらくして、別府に到着しました。
 さすが2桁国道の10号線で、3車線は圧巻です。
 何気なく走っていたのですが、ふと違和感を感じました。
 なんだろう・・・と思ったのですが、
画像

 周りの信号の大きさに比べて、この信号だけ目玉が不自然に大きいのです。
 矢印信号とのアンバランスさが何とも言えません・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 通りがかりに筑豊ラーメン「山小屋」とブックオフ別府観光港前店に寄ってから別府の宿に到着しました。

 その後は宿を出ることはなく、夜まで惰眠をむさぼっていました・・・( ゚-゚)遠い目・・・。

 夜食は以下の通り。
四季彩プラン
 食前酒 香実酒
 前菜  季節の珍味盛合せ
 酢の物 ジュンサイ、鱧切り落し
 造り  季節の地魚四種盛り
 蓋物  敷玉子豆腐、焼鱧南蛮煮
 焼物  スズキ西京漬、唐芋手綱寿司
 蒸し物 海鮮茶碗蒸し
 洋皿  和牛タタキ敷サラダ
 揚物  うちわ海老かき揚げ
 吸物  枝豆豆腐、海老くず打ち
 御飯  鰻せいろ蒸し
 香の物 季節のもの
 甘味  お楽しみデザート


 あとはゲームコーナーで懐かしい「上海」を少しプレイし、温泉に入って別府の夜は過ぎていきました。
 (´-`).。oO(・・・ええ・・・、どこに行く気にもなりませんでした・・・)
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たまたまネット検索して見つけました。

あれは大変な事故だったらしく、ニュースでかなり取り上げられていたみたいですね。

私、それ以前1ヶ月の記憶が残っておりませんでして、生きていただけでも奇跡らしくて。

私の彼女が亡くなったわけで、精神的に非常に周りから親切にされてきています。早くも8ヶ月が過ぎたわけですが、私は目に重度の後遺症が残ってはいますが、身体は健康でして、それが不幸中の幸いといった感じです。


相手は現在、刑事訴追され、裁判の手続きに入ったそうです。
私は完全なる被害者の扱いになっており、その点はホッとしております。


見ず知らずの男から何を言われてるんだ?とお思いでしょう、申し訳ありません。


ただ言わずにおれなくて。。



耶馬溪は良いところですね。楽しめたでしょうか?




記事の男です
2010/06/08 21:52
 記事の男ですさん、コメントありがとうございます。

 あの日のことですが、次の日はやたらとパトカーが多くて、事故ニュースの影響が少なからずあったと思います。

 でも、そんな日でも耶馬溪にはほとんど車がなく、自然と空気を十分に楽しむことが出来ました。

 事故のその後を教えていただき、誠にありがとうございます。

 心中を察するに、返して欲しいものは全然違うものだと思いますが(違っていたらごめんなさい)、記事の男ですさんが今この時点で望んでいることが実現することを願っております。
やす
2010/06/08 23:25
コメント返しありがとうございます!


まぁ、人生いろいろとあるもんだ、と割りきれてますので、今はただ彼女の分まで精一杯生きていこうと思っております☆


こうやってやすさんのブログに会えたのも何かの縁だと感じてますので、今後もブログを拝見させて頂きますね☆


記事の男改め黒田(笑)
2010/06/09 05:21
 再度のコメント、ありがとうございます。

 前向きで力強い決意をひしひしと感じました。
 私も負けないように・・・と書きたい所ですが、到底及びませんので、4分の1位で頑張らせていただきます・・・。

 「そう言えば、あのブログどうなっているんだろう?」位の扱いで、時々思い出して訪れていただければ幸いです。
やす
2010/06/10 00:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
耶馬溪(5.5連休4日目のこと) やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる