やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS そう言えばボクシングの世界戦

<<   作成日時 : 2009/11/30 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 があることを思い出しました。
 いろいろと対照的な2人。
 私は、普段のテレビ出演での実直な行動や言動で人格がにじみ出ているのが好印象な内藤寄りです。
 でも、リングでは強い者が最後に立つのが宿命です。
 短いラウンドなら亀田、長いラウンドなら内藤だろうと思いながらテレビを見ました。
 ゴング!
・1R
 バッティングを恐れない立ち上がり。
 内藤はロングレンジから上下に散らす。
 亀田はラッシュなどをかけず、比較的穏やかな動きで、様子見か?
 亀田10-9。

・2R
 内藤、右フックが当たるが、出血。
 亀田、左ショートなど細かくポイントを取っている感じ。
 亀田10-9。

・3R
 少し内藤が動いてきた感じで、右フックがヒット。
 予告KOの時間帯だが、ラッシュがかかる気配はなし。
 内藤10-9

・4R
 内藤の動きが大きい感じ。
 亀田の左アッパーがヒット。
 内藤がロープへ詰めて仕掛けたところでゴング。
 内藤10-9
ここで、ジャッジの点が公開。
内藤37-39
内藤38-38
内藤38-38
(´-`).。oO(良かった、ほぼ一緒だった・・・)

・5R
 リング中央での攻防。
 お互いにパンチを出し合うが、明らかな決定打はない。
 動きが勝ると見て内藤10-9

・6R
 亀田の体を入れると同時に放つ左ショートが細かく当たっている。
 内藤、出血。
 亀田、ロープを背負う場面が多いが、それは戦略か?
 亀田10-9

・7R
 リング中央で均衡を保っている。
 内藤のフェイントの動きが目立つ。
 亀田、やはりロープを背負う場面が目立つが・・・。
 内藤10-9

・8R
 内藤の鼻が変形している。
 内藤の動きが止まり気味か?
 亀田10-9
 ここで、ジャッジの点が公開。
内藤74-78
内藤75-77
内藤75-77
 (´-`).。oO(多分、5Rで判定ミスしてますね・・・)

・9R
 内藤の動きが鈍ってきた印象。
 特に目立った動きはなし。
 亀田10-9

・10R
 内藤が少し動きを意識したか?
 終盤で打ち合うが、ほぼ互角。
 内藤10-9

・11R
 亀田がロープを背負う。
 内藤が攻めるが、有効打を奪えない感じ。
 亀田10-9

・12R
 内藤、最後のスタミナを使って打っていく。
 内藤、フックを当てていくが、倒れる気配はなく、仕掛けがやはり遅かったか?
 内藤10-9


 最終ジャッジの結果、
 内藤112-116
 内藤111-117
 内藤111-117
で、亀田が2階級制覇となりました。

 もっと、派手な撃ち合いになるかと思ったのですが、意外に地味な展開になって内藤は面食らったのかもしれません。
 まあ、結果は結果ですから・・・。

 最後に、死闘を繰り広げた両者へ、
(´-`).。oO(お疲れ様・・・)

「亀田―内藤戦、関東・関西で視聴率43% 札幌50%

 29日午後8時15分からTBS系で放送された、亀田興毅選手が内藤大助選手に判定勝ちした世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチの視聴率が、関東地区で43.1%を記録したと、ビデオリサーチが30日発表した。内藤選手は北海道豊浦町出身で札幌地区では50.6%を記録、関西地区は43.1%、名古屋地区は39.1%、北部九州地区は39.6%だった。

 プロボクシングの試合の関東地区での視聴率は、1978年5月の世界ボクシング協会(WBA)世界ジュニアフライ級タイトルマッチ(具志堅用高選手対ハイメ・リオス選手)の43.2%以来の高さ。

 29日午後8時からNHKで放送された「坂の上の雲」の初回視聴率は、関東地区で17.7%だった。」


「亀田興が2階級制覇、内藤に判定勝ち

 世界ボクシング評議会(WBC)のダブルタイトルマッチが29日、さいたまスーパーアリーナで行われた。WBCフライ級タイトルマッチ12回戦は同級3位、亀田興毅(23)=亀田=が同級王者、内藤大助(35)=宮田=に判定3−0で勝ち、新王者になった。06年8月の世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級に続く国内7人目の2階級制覇を達成。

 35歳2カ月の内藤は6度目の防衛に失敗し、自身の持つ日本人最年長世界王座防衛記録(34歳8カ月)の更新はならず、日本人の世界フライ級王座防衛回数単独最多記録を逃した。亀田興は次戦で暫定王者、ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)との対戦を求められている。」
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
そう言えばボクシングの世界戦 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる