やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 携帯事故予備軍はたくさんいます

<<   作成日時 : 2010/05/19 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 一杯いますよ、携帯しながら危ない事している人・・・。
・狭い道で真っ直ぐ歩いているつもりでも、フラフラして歩いている人
・人混みのど真ん中でトロトロと歩いている人
・道のど真ん中で止まっている人
・階段を上っている時に段を踏み外して蹴躓く人
・階段を下りている時に段を踏み外して転げ落ちかける人
等々・・・

 私も、車でも単身でも、何度となくぶつかりかけたことがあります。
 単身の場合は別にぶつかろうが邪魔されようがどうでもいいのですけど、問題は私が車の時です。
 とにかく、車がぶつかった場合、歩行者が何をしてようが車の勝ちになることはありません。
 もちろん、車が強いわけですから、そういうジャッジをされることは当然だとも思います。

 でも、だからといって、歩行者が携帯を扱いながら歩いていいわけではありません。
 携帯を扱っていたら車より強くなるかといったら、そんなわけはありません。
 車はその歩行者に当たっても、歩行者はけがをしますが、車は当たり方が悪い場合はちょっとへこむ程度です。

 そんな歩行者にはとても同情できないと、保険だけでまかなうと割り切ってしまえば、(保健代が上がるのは仕方ないですが・・・)任意保険から保証して、それ以外の出費を一切しないということもできます。
 歩行者も軽度なら良いですが、重度になると保健代を一瞬もらえるものの、その後のことを考えるとちょっと割に合わないのではないかと思います。
 で、車ではなく、軌道(鉄道)が相手だとしたら・・・逆に歩行者の方が賠償させられるかもしれません。

 携帯は歩きながらではなく、邪魔にならないところで扱うべきだと強く思う次第です。

「携帯操作に気とられ? ホームの女性、電車と接触し死亡

 東京都中野区のJR東中野駅で18日午前10時10分ごろ、中央線下りホームにいた都内の無職女性(33)が、千葉発三鷹行き普通列車(10両編成)にはねられた。警視庁中野署によると、女性は左側頭部を打って約3時間半後に死亡が確認された。同署は、目撃情報から、女性が携帯電話の操作に気を取られて電車の接近に気づかなかったとみている。

 鉄道各社によると、駅ホームで携帯電話の操作をしている人の死亡事故は、ほとんど例がないとみられる。

 中野署によると、事故直前、ホーム中ほどにいた女性が下を向いて携帯電話を操作しているのを近くにいた複数の人が見ていたという。同駅に停車しようとした電車の3、4両目の連結部付近が、女性の側頭部に接触した。

 JR東日本によると、在来線ではホームの黄色い線から先端までは、国土交通省のガイドラインで80センチ〜1メートルある。女性は携帯の操作に熱中していて、線を大きく踏み越えていたとみられる。」
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
携帯事故予備軍はたくさんいます やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる