やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 誤審が誤審を呼んだ?

<<   作成日時 : 2010/06/28 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ・・・と言っても、アルゼンチン−メキシコはまだ見てないのですけど・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 でも、問題のシーンは見ました。
 試合の流れで線審が旗を上げ損ねて、そのまま機会を失ったのでしょうかねえ・・・。
 まあ、それで流れが変わったと言われればそうなのかもしれませんが、その後の勢いは違ったようで、そのゴールがなくても勝ちという結果はまあ・・・そういう結果なのかな・・・と思いました。
 そして、問題のイングランド−ドイツの大戦カードは・・・あれは明らかにゴールでした。
 でも・・・、あれは・・・、線審と主審が、
(´-`).。oO(ゴールネットが揺れてないとゴールではない!)
と信じ込んでいれば、この判定も納得いきます。
 こちらも、この判定がどうかという話がありますが、予選での試合内容を含め、やはりドイツに勢いがあったかなあ・・・と思いました。

 とりあえずは、この審判方には日本戦や準決勝以上の審判をご遠慮願いたいと思う次第です。

「点取り屋テベス勢いづく アルゼンチン運も味方

(W杯、27日 アルゼンチン3―1メキシコ)

 イタリア人審判団の判定ミスで試合は動いた。

 メッシのスルーパスを受けたテベスがシュートしようとしたがGKがブロック。跳ね返った球をメッシが再び前へけって浮かした。その時、テベスの前には誰一人いなかった。オフサイドの位置からヘディングしたテベスのシュートは得点と認められてしまった。

 それまでアルゼンチンは序盤に2度のピンチをしのいでいた。1度目は長距離シュートがバーに当たり、2度目は中距離シュートがポストをかすめた。ところが優勢に試合を進めていたメキシコは不運を境に勢いを失った。

 そういうところを逃さないのがアルゼンチンのような強豪だ。メキシコ陣ゴール前で球を持ったメキシコのDFオソリオにイグアインが襲いかかり、球を奪い、そのままGKもかわして追加点をけり込んだ。

 さらに点差を広げる3点目は再びテベス。自身の今大会2点目は文句のつけようのない20メートル以上の中距離シュートだ。「今日は監督からいつもより前でプレーするように言われた。下がってボールをもらいたくなったら、自分の判断でそうしてもよいとも言われた」。全幅の信頼に応える活躍となった。

 「今日のような試合が自分には必要だった。栄光に向かって突き進みたい」とテベス。この日で計4得点としたイグアインと並ぶもう1人のストライカーが目を覚ました。アルゼンチンは、世界最優秀選手のメッシの不発もまったく目立たないほどの勢いをつけた。」

「イングランド自信喪失 急造守備網つたない連携

(W杯、27日 ドイツ4―1イングランド)

 因縁は繰り返された。66年決勝では認められ、この日は認められなかった、バーをたたいたシュート。試合結果は44年前とは逆になった。どこか自信なさげで力を出し切れないままのイングランドの敗退。「自信なしに、勝ち上がることなどできない」。試合前日のカペロ監督の言葉は悪夢を予期していたかのようだ。

 立ち上がりからリズムが悪かった。ドイツが慎重に自陣で守備網を敷いた分、ボールは支配できたが、パスやトラップがわずかに乱れる。徐々に逆襲を受ける場面が増えていた。

 前半20分の失点は不安視されていたGKとDFの連係のまずさを突かれた。相手GKのロングキックへの反応が遅れ、アプソンは走り込んだクローゼに置いていかれた。32分はスピード不足のアプソンが中央から引っ張り出され、空いたゴール前を使われて2点目を失った。先発の平均年齢で約4・2歳若い相手におどおどしたプレーを続けてしまっている。

 そして、1―2とした直後のノーゴールの判定。「あの判定がこの試合の最も重要なことのひとつ。同点になっていれば、違った試合になっていた」。カペロ監督は強がったが、1―3になって選手が気落ちしたと認めた。

 欧州でもトップ級の選手をそろえながら、4年前の8強にも届かなかった。主将のジェラードは「ドイツが勝利に値した」と正直に話した。」


blogram投票ボタン
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
誤審が誤審を呼んだ? やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる