やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 今更、本当のことなんか言えなくて・・・

<<   作成日時 : 2010/08/04 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 現在、戸籍上で110歳以上の方は100人未満だそうです。
 それが、本当に生存しているかの確認作業が行われるそうです。
 ・・・と言いますか、生存確認を今までしていなかったのか?と私はびっくりしてしまいました。
 ・・・というのも、私は親から「100歳を超えれば市長が詣でに来る」と聞いていたからです。
 (´-`).。oO(ああ、きっと長寿者を敬っているということを訪問するという具体的な行動で示すんだなあ・・・)
と私は思っていたのですが、今考えてみると、生存確認以外の何者でもありませんね・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 でも、最近の報道を見ていると、そんな自治体はどちらかというと少数派であって、家族が代理で対応することでも問題ないとする自治体が多いようです。

 まあ、体調不良や今の状況を見られたくないとか宗教上の理由等で家族が代理で対応するというのも理解できます。
 自治体としても、医師による死亡報告書や死亡届によって本当に生存を確認できることもあり、あくまで「性善説」として、真剣に生存確認に取り組まなかったこともあるでしょう。

 でも、本人ではなく、家族が応対すれば問題ないとして、死亡診断書を取らなかったり、死亡届を出さずに生存しているものとして扱うのをとがめることが出来るのでしょうか?
 それを当然のように毎年繰り返し、それが当然の日常となった場合、それをあえて変える必要を感じるのでしょうか?
 (´-`).。oO(1年分からなかった・・・)
 (´-`).。oO(2年分からなかった・・・)
 (´-`).。oO(10年分からなかった・・・そろそろ長寿記録になってしまう・・・けど・・・今更言えない・・・なら、ばれてしまうまで言わないでおこうか・・・)
 などというロジックになりはしないでしょうか?

 その結果が、「父は30年前から部屋から出てこない」や「30年間会っていない」等という、普通の人から見て100歳越えの年配者に対するにはあまりに非常識な言動につながっているのではないかと思います。
 某番組で「戸籍上で150歳以上の長寿者が出る」という予言が出たことがあるのですが、その流れはこの事件によって止まったと思います。
 でも、100歳オーバーの長寿者に対して「所在は知らない」とか「父は三十数年前から、水も飲まず、食事もとっていない状態だった」と人ごとのように言うのだけは勘弁してもらいたいです。
blogram投票ボタン
「110歳以上の年金受給者、対面調査へ 厚労省

 所在不明の高齢者が東京都内で相次いで明らかになった問題で、長妻昭厚生労働相は3日、110歳以上の年金受給者を対象に対面調査を実施する方針を決めた。同日、日本年金機構に通知し、今月中に結果をまとめる。2005年の国勢調査に基づく推計で、対象者は100人未満になる見込みだ。

 調査は全国の市区町村に依頼し、転居などで居場所が把握できない場合は、日本年金機構の職員が出向いて最終確認する。対象を絞った理由について、長妻氏は「まずは速やかに結論が出る一定の年齢以上ということ」と説明。所在不明者が多く判明した場合には、対象を広げた大規模調査も検討する。

 年金受給者の死亡情報は、日本年金機構が年6回の支給前に住民基本台帳ネットワークをもとに点検する。このため、遺族が市区町村に死亡を届けていない場合は年金は支給される。

 また、9月の敬老の日に合わせて記念品を贈呈している満100歳の高齢者について、長妻氏は家族などではなく直接本人への手渡しを求める考えも明らかにした。近く、厚労省が自治体に通知する予定だ。」
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
今更、本当のことなんか言えなくて・・・ やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる