やすのつれづれブログ

アクセスカウンタ

ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

zoom RSS 精密検査の結果

<<   作成日時 : 2011/06/23 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「緑内障の疑い。精密検査の必要あり。」
 最近、2年ごとに精密検査を実施しているのですが、今年はこれにもう1つ加わりました。
 「右眼底に点状出血あり。」
 (´-`).。oO(・・・点状出血か・・・確かに飛蚊症っぽい感じもあるし、これは仕方ないか・・・)
と、近所にある眼科へ行きました。
 近所と書きましたが、設備はかなり豪華な眼科なのです。
 2年ぶりに渡す診察券。
 事務員さんも2年前のカルテを調べるのが大変そうで、20分くらい待って私の順番が来ました。
 とにもかくにも視力検査。
 想像以上に右目が見えなくなっていることが分かり、点状出血のこともありちょっと( ゚-゚)遠い目・・・で後のことを考えてしまいました。
 次いで、気球の画像を見る屈折検査。
 そして、私が最も苦手とする、空気が不意に飛び出す眼圧検査・・・、
 (´-`).。oO(だって、空気が飛び出すと反射的に目を閉じてしまって、再検査を連発してしまうのですよ・・・だから、苦手・・・( ゚-゚)遠い目・・・)
と、ポピュラーな検査が続きます。
 しばらく待って、先生がいる診察室へ。
 横から機械が滑ってきて、そこから青い光とか度の強いレンズ越しに光を当てたりしてきます。
 「じゃ、緑内障の検査をしましょうか・・・」
と言われて、診察室を出ると、別の暗い部屋に連れて行かれます。
blogram投票ボタン
 箱みたいな機械があって、その中に顔を突っ込むと、片方が見えないようになり、前には赤いLEDがついています。
 右手にボタンが付いたスイッチを持たされ、
「これから、検査を始めます。中心の赤い点を見ながら、周囲に緑の点が見えたらボタンを押してくださいね。」
 ちょっと練習した後に本番。
 「ウーン!(パッ)」
 「ウーン!(パッ)」
 「ウーン!(パッ)」
と、向こう側にモータがあって、緑の点を動かしているのでしょう・・・「ウーン」の時は緑の点が消えていて、(パッ)の瞬間だけ光るのですが、予測できない所まで移動していたりして、気が抜けません。
 そして、時折薄く光る時もありました。
 「あれ?あれ?」
とつぶやいているのを見透かしたかのように検査員さんは言います。
 「あ、一定の光の強さではなく、弱く光る時もありますよ〜!」
(´-`).。oO(・・・ますます気が抜けない・・・)
 ひたすら「ウーン」の後に緑の光を追うのですが、時々見えない事がありました。
 見えないから押さないのですが、その押さない時が多くなって、
(´-`).。oO(これは・・・光っているけど見えないのか・・・本当に光ってないのか・・・)
と非常に不安になった状態で試験が終了しました。
 次は逆の目ですが、やはり同じように見えない時がありました。

 (´-`).。oO(いかん・・・、これは本当に緑内障かも・・・)
と思いながら、先生のいる診察室に呼ばれるまで、片目で周囲を見ながら視野を確認していました。
 やがて、先生に呼ばれ、固唾を呑んで結果を待っていると、
 「うん、緑内障の疑いはありませんね。」
と拍子抜けの一言・・・( ゚-゚)遠い目・・・。
 「あ、あの、検査中に光らない時があったのですけど・・・」
 「あ、あれはダミー。中には「ウーン」って聞こえた反射で押してしまう人がいるのでね。」
 (´-`).。oO(なるほど、ということはあれはあれで正しかったんだ・・・)
と思って、先生の説明を聞きながら、あることを思い出して、先生との会話がとぎれた瞬間に言いました。
 「先生・・・、点状出血の確認をしていないようですけど・・・」
と言うと、先生はしまった・・・という顔をして、
 「あ、忘れていました。。。この後、ちょっと時間がかかりますが、大丈夫ですか?」
 「大丈夫です。」
と答えると、検査をしますから外へ出てくださいと言われたので、外へ出て検査を待ちます。

 やがて、散瞳剤を持って検査員さんがやってきて、右目に散瞳剤を入れて、しばらくじっとしてくださいと言われて、じっとしていました。
 しばらくして右目を見せると、効果が薄かったようで、さらに散瞳剤を追加されて、じっとします。
 右目を見せると、十分だったようで、先ほど緑内障の検査をした暗い部屋へ連れられて眼底検査をしました。
 (´-`).。oO(実は、この検査も目をつぶってしまうので、やり直しが多くて、嫌いな検査です。。。)
 暗い部屋から出て、先生に呼ばれると、先ほどの眼底写真を見ながら言いました。
 「何も出血・・・ないけど・・・。うーん、点状出血のあった画像は・・・そう見えただけのようですね。少なくとも、今回の検査では出血の兆候はありませんでした。」
ということで、今回も目は「シロ」でした。

 コンタクトを右目に入れる時、右目の黒目(瞳孔)がハードコンタクトとほぼ同じだったことに、
(´-`).。oO(うわっ!不自然に黒目がでかすぎる!)
と、ちょっと驚きながらコンタクトを入れ、眼科を後にしました。

 多分、2年後に緑内障の疑いで、この眼科に行くのでしょう。
 その時まで、◎◎◎◎眼科よ、さようなら・・・。
ランキングサイトに登録しています。時々クリックして頂ければ有り難いです。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・2012年以前の月別リンク
2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年9月   2012年8月   2012年7月
2012年6月   2012年5月   2012年4月   2012年3月   2012年2月   2012年1月

2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年9月   2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月   2011年4月   2011年3月   2011年2月   2011年1月

2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年9月   2010年8月   2010年7月
2010年6月   2010年5月   2010年4月   2010年3月   2010年2月   2010年1月

2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年9月   2009年8月   2009年7月
2009年6月   2009年5月   2009年4月   2009年3月   2009年2月   2009年1月

2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年9月   2008年8月   2008年7月
2008年6月   2008年5月   2008年4月   2008年3月   2008年2月   2008年1月

2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年9月   2007年8月   2007年7月
2007年6月   2007年5月   2007年4月   2007年3月   2007年2月   2007年1月

2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月   2006年8月   2006年7月
2006年6月   2006年5月   2006年4月   2006年3月   2006年2月   2006年1月

2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年9月   2005年8月   2005年7月
2005年6月   2005年5月   2005年04月   2005年3月   2005年2月   2005年1月
2004年12月

ジオターゲティング
精密検査の結果 やすのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる